思考を鍛える

アメリカ大統領選挙2016 テストに出そうなところのまとめ

アメリカ大統領選挙まとめ

アメリカ大統領選挙でドナルド・トランプ氏が当選して話題になっていますね! でも、ここは日本ですし、時事問題に興味がない人は「ふ~ん」って感じじゃないでしょうか。

それでも、まとまった知識を仕入れておくとイザというとき職場で話題になったときにシドロモドロにならず、政治や外交にも詳しい「できる大人」っぽくなれます!

今回は、普段政治ニュースに全く興味がない「京見梨男(きょうみなしお)」くんと一緒に、アメリカ大統領選挙についてさらっと学びましょう。3分で読めます!

≪登場人物≫
政治に興味なしでも分かるアメリカ大統領選挙

猫美 「梨男センパイ、お疲れさまです! 聞いてください! ドナルド・トランプは、あの映画「ホームアローン2」に出演してたんですって! すごくないですか?」

梨男 「ああ、ドナルドね。よく映画に出てるよね。(ドナルド・ダックかな?)」

猫美 「え、他にも映画に出てるんですか? どれどれ(検索、検索~)あっほんとだ、ドナルド氏はこんなにたくさん映画に出演していたんですね。先輩、スゴーイ!」

ドナルドトランプ氏が出演した映画やドラマ

「A Dangerous Game:ホール・イン・マネー! 大富豪トランプのアブない遊び」(2014)*ドキュメンタリー
「Horrorween 」(2011)
「 Marmalade 」(2004)*本人役
「Two Weeks Notice:トゥー・ウィークス・ノーティス」(2002)*本人役
「 Monk (TV Series):名探偵モンクシリーズ」(2002)
「Zoolander:ズーランダー」(2001)*本人役
「Sex and the City (TV Series) :セックス・アンド・ザ・シティ」(1999)*本人役
「Sabrina, the Teenage Witch (TV Series):サブリナ」(1998)
「Celebrity:セレブリティ」(1998)*本人役
「54:フィフティ・フォー」(1998)
まだまだあります→ドナルド・トランプが出演した映画、全部教えます!こんな映画にも…!?

梨男 「えっ、うんまあね。(ドナルド・ダックがドラマ?)怒った顔がカワイイよね、ドナルドって。」

猫美 「えっ?

梨男 「えっ?(やばい、何か間違えたかな?)」

梨男くん、危なかったですね。アメリカ大統領選挙について、最低限次のようなことは知っておけば「なんとなく知ったかぶり出来ちゃいますよ!

アメリカ大統領選挙2016のまとめ

アメリカ大統領選挙2016まとめ

それでは、さっそく梨男くんと一緒にアメリカ大統領選挙について学びましょう。

アメリカの大統領制とは?

梨男 「アメリカの大統領って、なんか偉そうだけど何してる人? 日本の総理大臣みたいな感じかな? でも、大統領の方がなんかカッコよくない?」

アメリカの大統領と日本の総理大臣の違い

日本には総理大臣がいますね。今の総理大臣はは安倍晋三首相です。「安倍政権」とか「安倍内閣」という言葉も聞きますね。

内閣のトップである内閣総理大臣は,国会によって国会議員の中から指名されます。また,閣僚の過半数も国会議員の中から選ばれます。 つまり,内閣は国会を母体として成立し,国会からの信頼のもと,仕事をしているということになりますね。 このようなしくみを「議院内閣制」と呼んでいます。(「議院」とは日本の場合「国会」を意味します)
出典:http://chu.benesse.co.jp/qat/3515_s.html

つまり、日本の総理大臣は議会の一員でもあるわけです。 一方のアメリカ大統領はというと、ちょっと違います。

アメリカは、1787年の合衆国憲法で、モン テスキューの影響を受けた厳格な三権分立を 採用し、大統領制という政治制度を採用した。  議会と大統領の関係がはっきり区別されてい て、お互いの独立性が強く、抑制と均衡しあって いる。 アメリカでは、議院内閣制に比べて行政 権と立法権の徹底した権力分立制が採用され、 アメリカの大統領や各省長官は議会に議席をも つことができない。 
出典:http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/nichukou/sub/sub_gensya/World/America_Canada/America/politics/politics.htm

アメリカ大統領は、議会からは独立した存在なのですね。だから、日本の総理大臣よりも大統領の方がカッコいいような感じがするのかもしれません。

アメリカの大統領はどうやって選ばれるか

アメリカ大統領の選出方法

梨男 「へえ~。じゃあどうしたら大統領になれるの?」 アメリカ大統領の被選挙権は、次の要件をすべて満たす人に与えられます。

  • 35歳以上であること
  • 合衆国内で生まれた合衆国市民(両親が米国籍であれば合衆国外で生まれてもかまわない)であること
  • 14年以上合衆国内に住んでいること

また、大統領に3度選出されること、昇格や職務代行により2年以上大統領の職務を行った人物が複数回大統領に選出されることが禁じられています。

任期は4年ですから、最大で2期8年まで、アメリカ合衆国の大統領になることができます。

残念ながら、日本で生まれた日本人の梨男くんは、アメリカ大統領になることはできません。

梨男 「ちぇっ。選挙はどんな風に行われるのかな?」

アメリカの大統領は、国民が「大統領選挙人」を選び、選挙人が大統領を選ぶという「間接選挙」という方法で選出されます。

大統領選挙は4年ごと、夏のオリンピックが開かれる年にあります。(中略) 「勝者総取方式」を取っているので、アメリカ全土で得えた票の数の合計が多くても、選挙人の数かずでは負けて、選挙に負けてしまうこともありえます。
出典:http://mainichi.jp/articles/20160414/kei/00s/00s/006000c

梨男 「そうなんだ、変なの~。で、大統領ってどんな仕事をしているの?」

アメリカ大統領の仕事

アメリカの大統領は、こんなお仕事をしています。

アメリカ大統領の役割は大きく次の6つに分かれます。国家元首、行政府の長、議会指導者、外交決定者、最高司令官、経済の管理者。それぞれの役割に付随する職務があります。  
代表的な職務としては、行政を監督して法律を執行すること、外国使節を迎接すること、条約を締結すること、軍事に関す最終決定を下すこと、法案に署名すること(もしくは拒否権を行使すること)、公職を指名することなど多岐に及ぶ職務と権限があります。
出典:http://www.american-presidents.info/shokumu.html

国家元首の仕事とは、統一国家や政府の象徴そして第一の平均的なアメリカ人であること、国賓のおもてなし、祝日の規定、などを含みます。

行政府の長としては、大統領府をはじめとした行政機関の長として、行政官職の指名・罷免、連邦法の執行を行います。

大統領は議会に議席を持っていませんが、「教書」を送って議会を指導し、法案に署名するなどの役割を担っています。

外交や軍事の最高決定者でもあり、経済の管理者でもあります。

梨男 「アメリカの大統領は、すごい権力を持っているんだね!」

今回の選挙の流れ

ヒラリー・クリントン

アメリカ大統領について何とな~くわかったでしょうか?

梨男 「うん、なんとなく。」

それでは、改めて今回の大統領選がどんな流れで進んだのかを見てみましょう。 選挙はざっくり言うと、

出馬表明→予備選挙・党員集会→全国党大会→一般選挙(選挙人の選出)→選挙人投票 

の流れで進んでいきます。

出馬表明

大統領選挙の候補者になるためには、まず、民主党か共和党の公認を受けなければいけません。つまり、本番の大統領選挙の前にそれぞれの党の中で公認を受けるための予選を勝ち抜かなければならないわけです。これが予備選挙です。
出典:http://yahuhichi.com/archives/21.html

梨男 「日本の総理大臣が、自民党の中から選ばれるのと似ているね。ところで、日本にはたくさん政党があるけれど、アメリカには2つしかないのかな?」

アメリカの政党

アメリカは民主党と共和党の「二大政党制」ですが、「アメリカ緑の党」や「リバタリアン党」などの第三党(小政党)もあります。なお、アメリカの「党員」になるには、州当局に届けを出すだけでよく、特別な義務もなく選挙のとき以外には組織的な活動もありません。

梨男 「ふうん、民主党共和党はどんな政党なの?」  

民主党

アメリカ合衆国の民主党は、「大きな政府」を軸として、お金に困っている人や貧しい人を助けるために、お金持ちからは多めに税金を取って社会保障を充実させるべき、という考え方を持っています。

なお、オバマ大統領は民主党。オバマケアと呼ばれる医療保険制度改革を行い、貧しい人が健康保険に加入しやすくなる政策を行いました。民主党は、黒人やヒスパニック系の人、労働者など貧しい人たちから支持を集めています。

共和党

共和党は、「小さな政府」を掲げており、国に頼らずに自分たちのことは自分たちでやるべきという「自由主義」の考え方す。主に白人の富裕層やビジネスマンに支持されています。

このたび当選したドナルド・トランプさんは、共和党の候補者でした。公約には法人税の最高税率の引き下げやオバマケアの撤回など、富裕層向けのものが並んでいます。
(参考:http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/03/post-4618.php)

梨男 「そうなんだ。民主党からは誰が出馬したの?」 民主党からは、ヒラリー・クリントンさんが出馬表明をしました。

ヒラリー・クリントン

民主党の候補者ヒラリー・クリントンさんは、元弁護士。アメリカ合衆国国務長官、上院議員を歴任し、第42代アメリカ合衆国大統領ビル・クリントンの妻、ファーストレディでした。

梨男 「そういえば、トランプ氏はどんな人なの?映画に自分の名前で出るほどアメリカでは有名人なの?」

ドナルド・トランプ

共和党の候補者ドナルド・トランプさんは、実業家。オフィスビル開発で成功し、「不動産王」と呼ばれています。トランプ・タワーなど、自分の名前を持つビルやホテルがたくさんあり、リアリティ番組の出演やタブロイド紙での報道により知名度が上がりました。

梨男 「お金持ちなんだね!」

予備選挙・党員集会

一方、各党の大統領候補者を投票する代議員選びも行われます。

この代議員を選ぶ方法には、予備選挙と党員集会の二つがあり、州・党によってどちらの方法をとるか決 める。 両方実施する州もある。  

予備選挙といっても立候補者本人に投票するのではなく、代議員を選ぶ 間接選挙である。 

* 予備選挙 ――― 党に登録した有権者が選挙で代議員を決める方法。     
* 党員集会 ――― 話し合いでどの代議員にするかを決める方法。  

全国党大会

7月になると、各党で全国大会が行われます。ここでは、代議員達によって党の基本方針である政策綱領が決められ、大統領候補と副大統領候補が選ばれます。

候補者が登壇して演説を行うほか、ハリウッドスターやロック・ミュージシャンなどの豪華ゲストが登場することもあり、その模様はテレビ中継されます。

今回の2016年民主党・党大会の様子はこちら。

梨男 「こんなに派手なんだね、歌って踊るなんて、日本の選挙ではあんまり見たことがないなあ」 共和党全国大会も負けていませんよ。

梨男 「盛り上がっているね!」

多数の候補者の中から、晴れてヒラリーさんとトランプさんが党の指名を獲得しました。党大会が終わると、指名候補者たちは全国を遊説して回ったり、テレビ討論会を行ったりします。これが9月~11月までのこと。

一般選挙

11月の第一月曜日の翌日の火曜日、一般有権者による大統領選挙人選出の投票が行われます。 選挙人になる方法は州によって違いますが、各政党の関係者や功労者が選ばれることが多いようです。

選挙人は投票する党を決めていますので、事実上はこのときに大統領の当選者が決まっているということになります。

梨男 「あとは、固唾をのんで見守るだけだね」

選挙人投票

11月9日、選挙人投票の行方は、ヒラリーさんが全米の得票数ではリードするも、選挙人の数でトランプさんが勝利しました。

梨男 「ヘー、僅差だったんだね」

トランプさんの勝利を受けて、全米と世界で期待と不安の入り混じった衝撃が走りました。欧州市場は急落する一方でダウ市場では株価が上がりました、全米各地で反トランプデモが起こっています。

梨男 「半分は反対してた人達だったからだね。でも、どうしてそんなにトランプは嫌われているの?」

トランプさんはこれまでに「ムスリムの入国を禁止する」「米国に居住する不法移民を強制退去させる」等、過激な発言を繰り返しています。こういった暴言がムスリムや移民へのヘイトスピーチだと受け取られて、反発を買っています。

既に、マイノリティの人たちへの影響が広がっているようです。シリコンバレー在住の石川彩香さんは、ブログに次のように綴っています。

トランプの当選は、「人種差別・宗教差別的発言」や「女性蔑視発言」が許される、という空気をアメリカに作ってしまいました。実際に、すでに各地でヘイトクライムや白人学生によるマイノリティ学生へのいじめ、女性への暴行も多発しています。私のカリフォルニア在住の友人(インド系で、思いやりにあふれた素晴らしい女性です)は、MillbraeのBart駅で、ナイフを持った白人男性に数分にわたって「ニガー」とののしられ続ける、という目にあいました。また、私の母校(トランプの母校でもあります)のペンシルバニア大学においても、黒人学生達がいきなりGroupMe(Line的なメッセージアプリ)の「Mud Men」というグループに加えられ、「I love America」というメッセージとともに、黒人をリンチする画像やリンチイベントへの案内を送りつけられる、という出来事も起こりました。しかも、これらはリベラルとされるカリフォルニアやペンシルバニアでの出来事なのです。
出典:https://ayakoishikawa.com/2016/11/12/887/

梨男 「そうなんだ…かわいそう」

これから予想されるトランプ政権の行方

トランプ政権の行方

梨男 「トランプさんが大統領で、本当に大丈夫なのかなあ?」 これまで数々のびっくり発言を繰り返してきたトランプさんですが、「メキシコとの間に壁を建設する」などの政策は本当に実現するのでしょうか?

政策は非常に不透明です。選挙戦では、まともな政策を言ったりしたかと思えば、すぐによく分からない政策を言ったりしました。どこまで練られた政策なのか判然としない部分があります。実際に何をやるのか分からない、これがトランプ政権の最大の“特徴”と言えるかもしれません。
出典: http://mainichi.jp/premier/business/articles/20161109/biz/00m/010/026000c

どうなるか分からないのが現状のようです。

梨男くん、これで大丈夫ですか?

梨男 「なんとなくわかったよ! これからはアメリカ大統領の話題になっても付いていけるぞ!」

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、1,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

コメント

コメントを残す

*