思考を鍛える

セルフイメージを一瞬で書き換える方法「フェイクイット」とは? 豹変注意!

セルフイメージを書き換える

「私はこんな人間です」…潜在意識のセルフイメージは、いつの間にか周りの現実を作り上げています。

年収は300万円で、おとなしい性格で、家族や友達には都合のいい人キャラになっていて、彼氏いない歴が27年間で…etc.

望むと望まないとにかかわらず、持っているセルフイメージの通りの人物になっていってしまい、せっかく良い方向に変化しても気持ち悪く感じてしまうことがあります。

たとえば、年収が倍ぐらいになる転職のチャンスがあったとしても「そんなバリバリやるのは、なんか自分らしくないなあ」とスルーしてしまったり、パートナー選びでも「理想の人」ではなく低いセルフイメージにぴったりな 相手を引き寄せてしまうのです。

収入を増やして生活をもっと豊かにしたいとか、ネガティブな性格を変えたい、理想の恋愛・結婚をしたいといった場合に、ただ転職活動をしたり、婚活をしたりしてもなかなか上手く行きません。

チャンスが巡ってきても「自分らしくないから」という理由で潜在意識が情報をシャットアウトしてしまい、目に入ってこないためです。

じつは、具体的にあれこれ動く以前にセルフイメージから変えるのが最も近道になります。

では、セルフイメージを書き換えるにはどうしたら良いのでしょうか?

セルフイメージを書き変える方法|よくある潜在意識の話

セルフイメージを書き換えるには

自己啓発とか引き寄せの法則の話でよく出てくるセルフイメージの書き換え方は、「反復」です。

今持っているセルフイメージも元はと言えば長年の反復によって形成されています。

小さい頃からずっと「お前はバカだねえ」と親や先生や友達から言われ続けた人は「自分はバカだ」というセルフイメージになってしまい、勉強が苦手になっていきます。

それを別のセルフイメージに変えるには、「アファメーション」といって宣言する方法があります。

たとえば「私は天才です」と毎日のように何回も繰り返し宣言していると潜在意識が書き換わっていき、本当に天才になってしまいます。

実際に学習障害を持っていて本を1冊も読むことのできなかった人が、「私は天才だ」のアファメーションでセルフイメージが変わり大学に進学して博士号まで取った例もあります。

または、理想の自分をイメージングしたり、絵や写真のビジョンボードを作ったりする「ビジュアライゼーション」という方法もよく知られています。

また受験の例なのですが、受かりたい学校を一度見学しに行き、パンフレット等を毎日見てから勉強をすると合格しやすくなります。

自分が既に合格してその学校に通って勉強したり部活をしたりしている図をハッキリとイメージすることさえできれば、ほぼ決まったようなものなのです。

自分はすでにその学校の生徒なのだ、というセルフイメージが「当たり前」に勉強をさせ、合格するためのアイディアを湧き起こさせるからです。

これらの方法は確実に潜在意識を書き換える有力な方法ではありますが、毎日繰り返しても書き換わるまでに最低3ヶ月の期間がかかります。

何十年も染み付いたセルフイメージを変えるというのは、並大抵のことではないのですね。

ここで問題になるのが、「セルフイメージを書き換える方法を毎日続けられずに諦めてしまう」というセルフイメージです(笑)。

「潜在意識は書き換えられない」という潜在意識になっているというややこしいことになっているわけですね。

そこで!!即効性のある潜在意識の書き換え方法をご紹介しましょう。

一瞬で別人のように変わってしまうのでちょっと危険な部分もありますが、「今すぐ変われるんだなあ」ということを潜在意識に入れるのには非常に強力な方法です。

セルフイメージを一瞬で書き換える「フェイクイット」の方法

セルフイメージを変える方法

セルフイメージを一瞬にして書き換える方法、それは「フェイクイット」と言います。

私がメンター(先生)から直接教わったのですが、あんまり他でやり方を書いていないので聞きなれない名前かもしれません。

フェイクイットとは、新しいキャラクターとして今この瞬間から生活する「なりきり」です。

今までの自分は記憶喪失か何かで死んだことにして、理想のセルフイメージの自分になりきってしまえ!というもの。

具体的な方法は次の通りです。

セルフイメージを一瞬で書き換える方法 ステップ1

あなたの尊敬する人、こんな風になりたいと思う人を5人、書き出してみて下さい。

できれば、会ったことのある人、またはその人の考え方や雰囲気、生活のスタイルなどを良く知っている人の方がやりやすいです。

私の例

黒澤全さん(メンター)
菅野よう子さん(ミュージシャン)
美智子さま(皇后陛下)
森博嗣さん(作家)
ナポレオン・ヒル(著作家)

※会ったことのない人が多いのですが、作家さんだと作品や文体から雰囲気を感じ取っています。

セルフイメージを一瞬で書き換える方法 ステップ2

1で選んだ5人の共通点や、真似したい特徴を書きましょう。

私の例

  • いつも周りの人や世の中が良くなるように考えて祈っている
  • 関わる人を幸せにして、自分も豊か(お金も、人間関係も含む)になる
  • 素晴らしい作品やパフォーマンス、または言葉・立ち居振る舞いで人を感動させる
  • 言葉にしづらい抽象的な概念や感覚を文章を通して表現する
  • 派手ではないけれど小奇麗にしていてオシャレ、家もきれい
  • 周りの人を気遣ってマメに動く

セルフイメージを一瞬で書き換える方法 ステップ3

2の特徴を全て備えたすごい人物をイメージ上で作りましょう。

どんな服装で、どんな雰囲気で、どんなことを考えていますか? どういう動きをして、普段は何を食べて、どういう言葉を使いますか?

イメージできたら、その人物にピッタリの「すごそうな」名前を付けましょう。

もはや神みたいな人なので、神様っぽい名前だとしっくりくるかもしれません。

ちなみに、私のは「スーパー高橋さん」と名付けてあります(笑)。

セルフイメージを一瞬で書き換える方法 ステップ4

では、いよいよ最終ステップです。

今、この瞬間から、あなたはその「スーパー◯◯さん(または別の名前)」として生きて下さい。

これだけで、セルフイメージが無理やり書き換わります!

古い自分の考えや感覚は忘れて、これからは全てにおいてスーパー◯◯さんだったらどうするかな? という方を選択するということです。

女性なんかは特に、演じるのが得意なので急に別人のようになってしまうかもしれません。

服装の系統や髪型、仕草、言葉遣から性格まで変わってしまい、周りの人はびっくりするでしょう。

最初はフワフワしてつま先立ちのような気分になりますが、頑張って耐えていると本当にスーパー◯◯さんのセルフイメージが定着していきます。

もちろんすぐにできないこともあります。そのときも、「スーパー◯◯さんだったら、上手く行かないときはどんな風に考えるかな?」と考えてみて下さい。

きっと、今までの自分とは別の答えが導かれるはずです。

その状態で反復の潜在意識の書き換えも地道に行うと相乗効果でよりパワーアップします! ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ライター高橋久美の開運★引き寄せ研究部

フェイクイットについて、自分でもちょっとびっくりした体験があります。

私はずっと、「自分は頭でっかちで、演じるのが苦手」というセルフイメージがあったためにせっかく教わったフェイクイットも活用できていませんでした。

ところが、その後どうも「頭でっかちキャラ」を完璧に演じているらしいということが判明しました(!)。

あ、演じれるんだなー、と気づいたら豹変するのは超早かったです。

それほどまでにセルフイメージというのは強力なんだなあと思った事件でした…。

フェイクイットを教えてくれた私のメンターの無料メール講座をこの下でご紹介しています。

よろしければ合わせて読んでみて下さい。おすすめです!

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、私のメンターでもあり、2,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全(くろさわ ぜん)先生。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

コメントを残す

*