関係を築く

引き寄せは無意識で発動する。危険な脳内独り言は今すぐストーップ!!

引き寄せと無意識の話

いま、数名の生徒さんに文章の書き方を教えています。

皆さんグロボを読んで「自分もブログを書きたいです!」と言って集まってくれた方々です。

その中には1人、プロのライターさんも混ざっています。

その方(Mさんとします)はすでにお客さんからお金をもらって文章を書く仕事をされています。

すでに文章を書くのは上手なのですが、私からはブログという観点で色々アドバイスをしています。

ブログを書くとなると、まず何を書いたらいいか分かりません!1000文字も書けません〜!というところからスタートするのが普通です。私も最初はそうでした。

ところが、Mさんはサラッと5千文字とか毎日書いてきてくれます。

しかも、自分の他の仕事の合間にですよ。さすがライターさん…!

それだけでも十分すごいのに、先日、Mさんからこんなことを言われました。

「自分の文章がヘタで、何でこんな書き方しかできないの?と思います」

それを聞いた私は、(ムムッ! これは引き寄せ的に聞き捨てならないぞ)と思いました。

「なんで◯◯できないんだろう?」

このような脳内独り言は、無意識に「できない」を引き寄せてしまう要注意発言だからです。

(そもそも引き寄せの法則って何? という方は、こちらの記事もご参考にどうぞ→「引き寄せの法則まとめ|図解・引き寄せ小事典」)

言葉の意味よりも、その前提が無意識に入る

引き寄せは無意識が起こす

言葉には、文字通りの表面的な意味と、行間に含まれる裏の意味があります。

たとえば、次のような文章を見てみましょう。

オレは、北海道に行った。

表面的には、その人は北海道に行ったんだな〜という意味です。

しかし、この短い文からも様々な裏の意味を読み取ることができます。

  • 話者は男性である
  • 北海道以外のどこかに住んでいる
  • 今はすでに北海道にはいない

この文がもし誰かのツイッターにでも書かれていたとしましょう。

私たちは、「その人、本当に北海道に行ったのかな?」と怪しむことはあっても、その人が男性で北海道以外に住んでいるらしいことはほとんど疑いません。

裏のメッセージは無意識に信じてしまうのです。

言葉に現れない情報は「話の前提」として、あまりにも当たり前に意識に入ってくるんですね。

推理小説の叙述トリックなんかもこれを利用しています。実は、一人称で語る主人公が犯人だった、とか。

で、ここからが引き寄せに関係する重要な話になります。

引き寄せの法則とは、自分では気づかない無意識・潜在意識で確信していることが現実に現れるという原則です。

たとえば、私もついつい言ってしまうのですが、

今年こそは結婚したい!

…という言葉の裏側には、どんな前提が含まれているでしょうか?

きっと、今までずっと結婚したいと思っていたのに叶わなかった、とか、そろそろ結婚しないとやばいんじゃないか、とかがありそうですね。

つまり「結婚したい」といえば言うほど、その前提となる「結婚できない状態」を無意識で信じてしまうことになるのです。

私たちが普通に物を考える顕在意識よりも、無意識・潜在意識は遥かに強力です。

自分では「結婚したい」と思っているつもりなのに、無意識・潜在意識が「結婚できない」を確信して、それを引き寄せてくれちゃってるということになります。

これが非常にやっかいなところです。

自分で「◯◯したいなあ」「◯◯だったらいいなあ」と何となく思うときも、神様に「どうか◯◯になるようにしてください」とお願いごとをするときも、いつもその言葉の裏メッセージが叶ってしまうのです。

言葉の裏側で「◯◯できない」「◯◯ではない」「◯◯になってない」と無意識に思っている内容の方が引き寄せられてしまうことがお分かりいただけたでしょうか。

そこで必要なのが、ポジティブな裏メセージを言葉に含ませるということです。次で具体的な言い換え方法をご紹介しましょう。

無意識で引き寄せる! ポジティブ脳内独り言

ポジティブ脳内独り言

あらためてライターのMさんの言葉を見てみましょう。

どうしてこんな書き方しかできないんだろう

Mさんは今、ご自身の文体を変えようと努力されているところです。

好きなように書くとマツコ・デラックスさんみたいなバッサリ辛口になりがちなんですね。

私はけっこう好きなのですが、ブログで急にやるとビックリされちゃうんじゃないかということで、他の書き方も練習してもらっていました。

書き方を変えたい、文章を良くしたい。ご本人にもそんな願いがあって、でもなかなか上手くいかないと悩まれています。

「どうしできないんだろう」と言いたくなる気持ちもすごく分かりました。

ですが、その言葉の裏メッセージはというと、

  • この書き方しかできない
  • 変われない
  • この書き方はダメである

などの恐ろしいことになっています。

「書けない・変われない・ダメな自分」が前提として無意識に入っていって、それが叶うように引き寄せの法則が発動しますから。

そこでMさんには、こんな風にお伝えしました。

「ブログ文体の方がいつも”良い”というわけではないですよ。種類が違うだけで。

それに、Mさんはメッセージのやりとりとか、お仕事の文章を書くときとかで実際に文体を変えられていますので、絶対できるので大丈夫です」

脳内で独り言を言うときに、「私は書き方を変えられる、変わってきている」のようにして欲しかったのです。

引き寄せの法則の本によく「感謝しましょう」とか「ワクワクしましょう」と書いてあるのも、実はこれと同じことです。

「お金が欲しい」っと言っていると、裏メッセージの「お金がない状態」を引き寄せます。

「お金があってありがたい」と言っていると、裏メッセージの「お金がある状態」を引き寄せます。

簡単な言い換え方法は、「どうしてこんなに上手くいってるんだろう?」にしてしまうことです。

  • どうしてこんなにお金があるんだろう?
  • どうしてこんなに素晴らしい人達に囲まれているんだろう?
  • どうしてこんなに健康なんだろう?

考えてみれば、お金がないと言ってもちょっとはありますよね。

少なくともこのブログを読めている方は所持金ゼロではないはずです。

いくらかのお金を、「どうしてこれしか無いんだろう」と言うこともできますが、「どうしてこんなにあるんだろう」とも言えます。

周りにいる人がしょうもなかったとしても、ちょっとはいいところもあるはずです。

頭が痛くて耳鳴りがして腰が痛くて満身創痍だわ―と思っても、目は見えるし手も自由に動かせる、お肌もツヤツヤ…かもしれません。

「どうしてこんなに上手く行ってるんだろう?」

「どうしてこんなに素晴らしいものを持っているんだろう?」

自然に感謝の気持ちも湧いてきますね。

無意識に「上手くいっている」「素晴らしいものを持っている」というメッセージを入れていくと、それが更に現実で増幅して引き寄せが起こっていきます。

外で口に出して言うと危ない人みたいになっちゃうので(笑)、心のなかで繰り返し、唱えてみてください。

どうしてこんなに上手くいってるんだろう。どうしてこんなに幸せなんだろう。どうしてこんなに豊かなんだろう。…

ライター高橋久美の開運★引き寄せ研究部

私は、誰かと話していたりメールをもらったりしたときに、ネガティブな前提が入っているとすぐに分かります。

「あ、この人こんな裏メッセージを入れちゃってるなあ…」と。

なぜなら、私自身がめちゃくちゃネガティブ前提を含む発言をしまくって、メンターの黒澤全(くろさわぜん)先生からめちゃくちゃツッコミを入れられてきたからです(笑)。

「何で朝起きられないのか…。いろいろ頑張って工夫してるんですけど、何しても起きられません!」などと言うと、

「本当に起きられないんですか? じゃあどうやって今日起きて出かけてきたんですか?^^」

「そりゃあ、ギリギリになったら起きるので…」

「ほら、起きるじゃないですか。それは、無意識でこの時間に起きないとヤバイぞって思ってるから起きられるわけです。

ってことは、ただ起きることにコミットすればいいだけなんですよ」

確かに不思議なんですが、この時間に起きないとバイトに遅刻するぞっていうデッドラインが自分の中であって、その時間にはちゃんと起きられるんですよね(笑)

あと、先日このブログGLOBOの1周年記念パーティーを開催したのですが、お店を貸切できる人数が20人からでもう少しスペースがあるということで30人集まったらいいな〜と思っていました。

その結果、当日の段階で21人が参加予定でした。まずます、と思って会場に到着したころ、着信が…。

「すみません、本当に行きたかったんですけど、頭痛がひどくてキャンセルさせてください><;」

(「行けなかった」だと無意識に「行けない自分」が入っちゃうので、「今回は行かないことを選択しました」って思っててくださいね〜というお話しを後でしました。)

ということで、最小決行人数の20人ピッタリで開催することになりました!

いやー、無意識の力ってすごいですね^^;

ちなみに、黒澤先生ともなると、無意識に思ってる部分をコントロールして来年の講座の人数とか年収とかも自分で良いように決められるそうです。

私も頑張ろう…!

グロボパーティーの模様を後ほど記事にしてアップする予定です。お楽しみに。

わがメンター黒澤全先生の無料メール講座をこの下でご紹介しています。

よろしければ合わせて読んでみて下さい。おすすめです!

無料メール講座『奇跡の扉』|アリエナイほどの奇跡を引き寄せる抽象力の秘密

らに大きな豊かさを手に入れてみませんか?

このメール講座は『成功と幸福の両方を引き寄せるための本質的な考え方』を、50,000文字のテキストと150分を超えるセミナー音声という大ボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、2,700人以上の相談実績を持ち、全国のリーダー達から魂の指導者と呼ばれる、私のメンター黒澤全。

今ならどなたでも無料で参加できますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら!

コメント

コメントを残す

*