心を育てる

自分には価値がないと思ったら。

自分に価値がないと思ったら

「どうせ自分なんて…」

自分には価値がないと思っていませんか?

自分で自分をどう評価しても良いので、自分には価値がない、全然ダメ!と思っていてもそれはそれでOKです。

ただ、自分の価値を適切に認めている人のほうが豊かになるチャンスに恵まれやすくなります。

たとえば収入。

「自分には何の資格もスキルも取り柄もないから、最低時給でも仕方がないなあ…」と思っていると、何となく時給800円ぐらいに落ち着いてしまいます。

急に時給2000円になったら、きっとソワソワしちゃいますよね。

仮に同じぐらいの能力を持つ人がいたとして、しかしその人は自分で自分の価値を認めていたら、1時間に2000円でも5万円でも平然と受け取ることができるのです。

パートナーとのご縁も、自分の価値を認めているかどうかが大きく関係しています。

せっかく理想の人が眼の前にいるのに、「自分は不釣り合いだから」と引いてしまうんです。

なんだかもったいないですよね。

この記事では、自分に価値を感じて豊かさや幸せをより受け取れる方法をまとめました。

今すぐできる具体的なワークで価値観をバージョンアップできます。ぜひやってみてください!

自分の価値はどう決まる?

価値の決まり方

いきなり「自分の価値」については少し難しいので、物の価値ということで考えてみましょう。

価値ある物とは、どんな物ですか?

品質がよい、希少である、人気がある…などなど理由は様々ですが、おそらくはきっと値段が高いのではないでしょうか。

同じぐらいの大きさでも、ゴディバのチョコレートはチロルチョコの10倍以上の価格です。

素材や形状にこだわっていて、箱に入っていて、いいなあと思うから1粒500円ぐらいしてもお金を出して買う人がいるわけですね。

じゃあ、お手頃価格なチロルチョコに価値はないのかというと、そうでもありません。

「値段が安くてそこそこ美味しい」ことに価値があるわけです(と、私は思います)。安く大量に売れることで最終的にはお金がたくさん集まってきます。

逆に、どんなに高級品でも人によっては全く価値がないこともあります。

何百万円もする結城紬の着物は分かる人には価値のあるものですが、「なんか地味じゃない? そもそも着物とか着ないし〜」っていう人にはどうでもいいものです。

値段は世間一般的な価値の目安になりますが絶対ではありません。

価値は、それを評価する人の価値観によって決まるのです。ここに、自分の価値がわからなくなるトラップがあります。

自分の価値は「関係性」の中にある

価値は何で決まるのか

改めて自分の価値というものを考えてみましょう。

自分の価値を高めたいと思うとき、私たちは当たり前のように「自分の価値観」にしたがって行動します。

たとえば、ちょっと気合の入った合コンに行くぞ〜ってときには、ダイエットしたりオシャレしたりしますよね。

良い相手をゲットするために、少しでも自分の価値を高めたいと思っていろいろやるのですが、最後に価値を決めるのは合コンの相手です。

スタイルが良くて顔がかわいくてオシャレな雰囲気なら平均的には良いかもしれません。

しかし中には、ふくよかな人が好きっていう人もいるし、地味な方が好きな人も、お金持ちのお嬢様がいいなっていう人もいるわけです。

注意したいのは、関わる人を間違えると大変なことになるという点です。

100%相手の価値観に合わせていたら自分が自分じゃなくなってしまいますし、自分を100%押し通そうとしても誰にも理解されないことになってしまいますから、その中間あたりを取る必要があります。

しかし、あんまりにもかけ離れた価値観の人たちのところにずっといると、相対的に自分には価値がないような気がしてきてしまうんですね。

ピアノの才能がある子どもがいたとして、周りが「勉強ができなきゃダメだ」っていう両親とか先生ばっかりで、塾の友達もみんなガリ勉で「ピアノなんかやってるヒマないじゃん」みたいな感じだったら、きっとその子どもは自分の価値に気づけないでしょう。

自分の価値は自分で勝手に決めるものではなく、周りの人が決めるものなのです。言い換えると、価値は関係性の中にあるということです。

では、今の時点で自分に価値がないと感じている場合はどうすれば良いのでしょうか?

自分には価値がないと思ったら

自分の価値を高める方法

自分の価値を認めるためには、実は周りの人の価値を認めてあげるのが良い方法です。

もしかしたて、周りの人の価値を高めたら、その人たちと比較してますます自分がダメっぽくなるんじゃないか、なんて思われるかもしれません。

けど、その心配はなく実際には逆の反応が起こります。この世には「鏡の法則」が働いているためです。

自分が周りの人に対して思うことや、扱い方、関わり方は、そのまま自分にも返ってくるのです。

極端な例を言うと、「働いてお金を稼いでいないニートとか専業主婦とか高齢者の人って何も価値のない人間だよね―」って思っている人は、いざ自分が働けない状況になったときに自分がものすごく価値のない人間のような気がするはずです。

そうなる前にすら、心の奥深くには「もしも働けなくなったらどうしよう」という不安があるかもしれません。

「どんな人もその人なりに世の中に貢献している、価値のある人だよねー」と心から思うことができたら、自分にも当たり前のように価値を感じることはできます。

自分の価値を高めるエクササイズ

ステップ1
こんな人は価値が低いと思うのはどんな人ですか? 正直「うわぁ」って人について書いてみて下さい。

ステップ2
どんな特徴について価値が低い・価値がないと思いますか?思いつくだけ書き出しましょう。

ステップ3
それらの特徴が、実は世の中や誰かの役に立っていることはありませんか? ステップ2と同じ数だけ考えましょう。

自分には価値がないと思ったときのまとめ

人の価値は、関わる人との関係性によって決まります。

自分には価値がないと感じるときは、そもそも関わる人が間違っているだけの可能性があります。

また、自分が周りの人の価値を認めることが自分自身の価値を感じることにつながります(鏡の法則)。

一見、価値がないような気がしても、実はどこかで誰かの役に立っていることはあるものです。

そのことに気づくだけで、生活の幸せ度がぐーんとアップしますよ! ぜひ、周りの人にも自分にも価値を見つけてあげてください。

ライター高橋久美の開運★引き寄せ研究部

関わる人を選ぶときに、相手が自分のどの部分について価値を感じているのかは結構重要だと思います。

たとえば自分を好きになってくれた異性がいたとして、その理由が「顔が好みだ」とかだったら私は正直ちょっと嫌です。

ブログとかFacebookで一生懸命考えて書いた文章についてはスルーで、顔写真に対しての「かわいい」とか「きれいですね」っていうメッセージだと「あ、はい。どうも…」っていう微妙な気分になってしまいます。

もちろん悪い気はしないのですが(笑)、本当に見て欲しいのはそこじゃないんですよね。

それよりは私の仕事とか、人間的な部分を気に入って価値を感じてもらえたほうがずっと嬉しいです。

こんなワガママが言えるようになったのは最近になってからのことで、以前の私はちっとも自信がなくて自分の価値を信じられませんでした。

誰に対しても「嫌われたくない」と思っているので、相手の価値観にいつも寄せすぎてしまいます。

自分の軸がなくて、あっちこっちにフラフラしていました。

あるときはスピリチュアルの先生にお金をいっぱい払い、またあるときはネットワークビジネスみたいなのを言われるがままに始め、とにかく「断る」とか「自分で選ぶ」っていうことができなかったんです。

関わる人を選んでいいんだ、ということを学んで実際に人間関係が変わり、自分の価値の感じ方も変わってきました。

昔は人から影響を受けすぎて、「自分はブスだし」とか「早起きできないからダメ人間だし」みたいに自分で自分の価値を落とすような価値観ばっかり採用して謎に落ち込んでばっかりでした。

今は、人からの影響が減ってきました。私を嫌いに思う人とか、価値がないと思う人がいるのは別に気にする必要がなくて、私が役に立てる人、価値を感じていただける人と関わっていければいいや〜って感じになってます。

気持ち的にすごく楽ですし、いい意味で自分の価値ってどうでもいいんじゃないかなって気さえしています。

成長できるきっかけになった無料メール講座をこの下でご紹介していますので、よろしければ合わせて読んでみて下さい。おすすめです!

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、私のメンターでもあり、2,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全(くろさわ ぜん)先生。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

【〈講師:黒澤全〉7月29日(土)仙台市開催】
究極の一体感を生で体感して人生に奇跡を招き入れる
↓ ↓ ↓



GLOBO推奨 超体感型セミナー(残席わずか)


コメントを残す

*