心を育てる

自己嫌悪を克服したい! 自分を愛する7つの方法(ちょっとスピリチュアル風味)

自己嫌悪を克服する方法

自分のことが嫌いで許せない。自信がなくて人とまともに関われない。

そんな自己嫌悪を克服して、強がりではなく心から自分のことを大好きになって、自分を愛せたらよくありませんか?

今回は、ちょっぴりスピチュアルな自己嫌悪克服方法7つをご紹介します。

どれか1つだけでも非常に効果的ですので、よろしければ試してみて下さい。

自己嫌悪を克服する方法1 周りの人に優しくしてみる

自己嫌悪を克服するには

自分のことが嫌いなのを克服するには、周りの人を大好きになって優しくしてあげると良いです。

家族が喜ぶことをコッソリやってあげたり、愛や感謝の気持ちを伝えたり、小さなことでも役立つことやいい気持ちになってもらえる行いをたくさんしましょう。

このとき、「やってあげたでしょう」と恩着せがましくしたり、「頑張ったよ」とわざわざ褒めてもらおうとしたりはせず、できるだけさり気なく、隠れてやります。

また、それは必ずしも甘やかして言うことを聞いてあげるということではありません。本当にその人のためになることをやってあげるということです。

できることが思い浮かばなければ、ただ自分が機嫌よく笑顔でいるだけでも周囲に幸せを振り撒けるかもしれません。

自己嫌悪とあんまり関係なさそうに思われるかもしれませんが、実はこれがものすごく効きます。

どうして自分を愛せなくて自己嫌悪になってしまうかというと、自分の内側が「愛情不足」になってしまっているのが原因なんですね。

自分のことを愛せないと思っているとき、心は「もっと愛情がほしい、愛されたい」と悲鳴をあげています。

愛情不足を解消するには、誰かから強い愛情を受け取ってもよいのですが、自分の中から湧いてくる愛で満たすことができます。

自分から人を愛すると、跳ね返ってきて自分も愛されていることが感じられるのです。そして、自分自身をも愛せるようになります。

自己嫌悪を克服する方法2 仕事を全力でやってみる

自己嫌悪を克服するには、仕事をものすごく全力でやってみるのも一つの方法です。

自分のやっている仕事がお客さんの人生を幸せにして、巡り巡って世の中を良くしていくようなイメージを持ちながら一つ一つの作業を行いましょう。

まるでこの仕事が人生の集大成であるかのように持てる力を全て出し切ってください。「このぐらいでいいや」と手を抜いてははいけません。

自分はダメだとか、才能がないとかは一旦どこかに置いておき、とにかく仕事で間接的にでも世の中の人の役に立てることを考えましょう。

仕事をしていない休みのときには、もっといい仕事ができるように体調を整えたり、スキルや知識を磨いたりすると良いです。

お客さんの悩みや仕事上の問題を本気で解決しようとすると、仕事のことに悩むのが単純に忙しくなり自己嫌悪に悩む時間が無くなってしまいます。

また、「こんなにやっているんだから」と自分で自分を認めてあげても良いような気分になれますよ。

自己嫌悪を克服する方法3 先祖供養をしてみる

自己嫌悪を解消

自分が大切な存在であることは、代々のご先祖様たちが受け継いできた命のバトンを思い浮かべるとすごく実感できます。

誰にでも必ず生みの親が男女2人います。その両親にもそれぞれ、2人ずつ親があります。ずーっと遡ると、何千人、何万人、何億人ものご先祖様がいる計算になります。

もしも、そのご先祖様たちの誰か1人でも結婚しなかったり、子供を生まずに死んでしまったりしたとしたら、今の自分もいないことになってしまうのです。

普段はあまり意識しませんが、自分という存在が誕生するまでには多くの人たちの壮大なドラマがあったことでしょう。

今よりももっと困難だった時代にも途絶えること無く、今こうして命のバトンが届いているのは奇跡的なことだと思いませんか?

必ずしも子供を持たなくても、あなたが幸せでいられたり、誰かを幸せにしたりすすれば、きっとご先祖様たちも喜んでくれるはずです。

時空を超えた多くの人々との繋がりを感じてみましょう。

自己嫌悪に陥ってしまうのは「繋がり」が意識から消えてしまっているときです。たまにお墓参りでもしてみると、大きな繋がりを取り戻すことができます。

自己嫌悪を克服する方法4 感謝してご飯を食べてみる

繋がりを取り戻す方法は、普段の生活の中にもあります。

ご飯を食べるときに、作ってくれた人や農家の人、自然の恵みへ感謝を感じてみましょう。

お米などの作物が太陽の光を浴びて育つイメージをしながら、ゆっくり味わってみて下さい。

ただボケーッっと食べるよりも、お腹が一杯になります。また、体に暖かいものが流れ込んでくるような感覚があるかもしれません。

私たちは生き物の命をいただいて、ご先祖様とはまた別の形の命のバトンの一端を担っています。

一体、今までに食事から動物・植物の命をいくつもらってきたでしょうか? 何人の人がその食事が出てくるまでに関わってくれたでしょうか?

繋がりを思い出すと、「自分」という存在はいい意味でちっぽけに感じられて、自己嫌悪はあんまり気にならなくなっていきます。

自己嫌悪を克服する方法5 丁寧に掃除をしてみる

自己嫌悪を克服する

今度は少し別のアプローチです。

自己嫌悪に陥る時には、過去の色んな失敗を思い出したり、悪い未来を妄想してしまったりして、意識が今ではないどこかに飛んでいってしまっています。

「今ここ」に意識を集中することでネガティブ感情は自然に減らせます。

マインドフルネスとも呼ばれるこの方法は瞑想が有名ですが、呼吸をするだけでも、歩いていても、何をしているときでも、今目の前にあることに集中するだけでできます。

実は、4番の「感謝しながら味わって食事を取る」にも少し含まれていますが、あちこちに思考が動いたり気が散ったりしないように、今の動作や感覚に意識を向けながら丁寧に行うということです。

オススメは、すごく丁寧に掃除をしてみることです。できるだけ考え事をしないように、目の前のホコリに向き合ってみましょう。

心もお部屋もサッパリして、気分が良くなりますよ。

自己嫌悪を克服する方法6 どうして自分を嫌いでいたいのか考えてみる

ここまでの方法ではどうしても自己嫌悪が直りません!という方がいらっしゃったら、もしかしたら自己嫌悪によって何か隠れたメリットを感じているかもしれません。

自分では「自己嫌悪したくない!」と思っていても、潜在意識では「自分を好きになってしまったら困る!」と思っている可能性があるのです。

たとえば自己嫌悪によってどんな良いことがあるのかを考えてみましょう。

自己嫌悪によって…

  • 何かをするため、またはしないための言い訳ができる
  • 周りの人から心配してもらえる
  • 本当の自分はもっとすごいという期待を持っていられる
  • 自分を傷つけた誰かに仕返しができる
  • もっと別の問題から目を背けられる

思い当たることを具体的に書き出してみて下さい。

それらがダメという訳ではありません。ただ、良いことがあるから自己嫌悪でいたいのかもしれないな、ということに気づくだけでオッケーです。

自己嫌悪にも良い面と悪い面が両方あるんだなあ〜、と心のバランスが取れれば葛藤は自然に無くなっていきます。

嫌なことも実は自分で選択していたのに気付くことで、選択をしないこともできるようになるわけです。

自己嫌悪を克服する方法7 地道に嫌いな部分を改善してみる

自己嫌悪をやめるには

以上の6つはマインド面からのアプローチでしたが、もっと単純かつ強力な方法もあります。

それは、自分を嫌いだと思う点、自分を信じられない点を思い浮かぶだけ全て書き出し、1つずつ直すだけです。

私は「ダメリスト」と名付けて実際に行っているのですが、例えばこんな事を書きます。

  • 美人を見ると無条件にイラッとする
  • 休みの日にただ寝ていて怠ける
  • 出会った人を何かの基準で自分より上か下かでジャッジしている
  • 周りの人の気持ちを考えない発言をする
  • 後先を考えずにお金を無駄遣いする

このようなことが、なんと108個あり内14個はクリア済です。

最初は書いていると悲しくなりますが、成長して直せる方向に気持ちを向けていれば「こんなに改善できるところがあるんだなあ」とポジティブになれます。

地味だし大変なのですが、意外と全部クリアできていないうちから自己嫌悪に入りにくくなっていきます。

ちょっとドMな人は試してみて下さい。

こちらもおすすめです

後回しにするのをやめるとやる気が出る!後回し癖を直すシンプルな方法をシェア。
いろんな事を後回しにしてやる気が出ない…そんな後回しグセを直す、とってもシンプルな方法をシェアします。

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、私のメンターでもあり、2,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全(くろさわ ぜん)先生。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

【〈講師:黒澤全〉7月29日(土)仙台市開催】
究極の一体感を生で体感して人生に奇跡を招き入れる
↓ ↓ ↓



GLOBO推奨 超体感型セミナー(残席わずか)


コメントを残す

*