関係を築く

感謝で幸せを引き寄せよう! 感謝することの真の意味とは?

感謝と引き寄せ

幸せを引き寄せるには感謝が大切ですよ」とよく言われますが、これは本当です!!!

私の周りの人からも、

  • 「あめのみなかぬしさま、お助けいただきましてありがとうございます」を繰り返し唱えていたら、乗ってた車が大破するほどの交通事故に遭ったのにほとんど無傷だった。
  • 「ありがとう」をひたすら連呼していたらうつ状態から回復 。さらに、10キロの減量に成功した。

などという感謝の引き寄せ体験談を聞いています。

ただ「ありがとうございます」を言い続けてもこんなに効果絶大なのですが、感謝の言葉や感謝の気持ちの意味を自分の中で深く味わって感じてみると、さらに幸せを引き寄せられます!

この記事では、

  1. メンターの黒澤全先生から教わった感謝の真の意味
  2. なぜ感謝をすると良い引き寄せが次々に起こるのか
  3. 不満から感謝の気持ちに切り替える方法

をご紹介します。

引き寄せに欠かせない感謝の気持ちと言葉

引き寄せと感謝の言葉

引き寄せの法則などスピリチュアルに関する書籍には、ほとんど必ずと言ってよいほど「感謝しましょう」ということが書かれています。

流行りの本だと、今目の前にある幸せに感謝することで幸せを引き寄せられますよ、とか、感謝と愛にあふれているときインスピレーションが得られて莫大な富を引き寄せますよ、なんて言われています。

もっと古くからあるヨーガでは、バクターと呼ばれる人たちがいます。バクターは、この世の人や物事すべてに神を見出して、良いことがあっても悪いことがあっても、全部が神様からのメッセージ だと思って感謝して受け取ります。

最近の書籍に出て来る「宇宙におまかせ」、「手放しましょう」というフレーズもバクターっぽいですね。

幸せを引き寄せるために、感謝は欠かせないもののようです。

感謝すると幸せを引き寄せるわけ

感謝で波動が上がって引き寄せる

なぜ感謝すると幸せを引き寄せるのかというと、単純にいつも「ありがとう」と機嫌よくニコニコしていれば人から好かれるし、出世もするし、という現実的な理由もあります。

その裏側で働いているスピリチュアルな原理に目を向けてみると、感謝をしているときには波動が上がり、同様に高い波動の人や物事が引き寄せられて集まってくる 、という仕組みになっています。

 

似た者同士が引き寄せ合うのが引き寄せの法則です。

幸せな人には更なる幸せな出来事が、お金持ちの人には更にお金が、愛にあふれている人には愛がどんどん集まってくるのですね。

波動、というとピンと来ない方は、その人の雰囲気とか気分みたいなものだと思っておいてください。

あなたの周りの人間関係を見渡しても、よく似た夫婦や、雰囲気が近い人同士の友達グループが多くありませんか?

 

仮に不平不満や文句、愚痴ばかり言って、波動が「不満モード」になっていると、さらに不満を持つ人や、不満に思ってしまうような出来事が集まってきます。まさに不幸を引き寄せちゃっている状態ですね。

そこで、「有り難いなあ」「嬉しいなあ」と思って、波動を「感謝モード 」に切り替えることができれば、同じ波動を持つ素敵な物事や人が集まってきます。そうなれば、お金も恋愛も最高にハッピーですね!

でも、人間どうしても頭にくることや「ゆるせん!」ってブチ切れちゃうことはあります。私は大いにあります!!プンスカ!

そんなとき、とりあえず心のなかで「ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます…」と言いまくっていると少なくとも不満モードには入らず、気を紛らわすことが出来ます。

ありがとうで引き寄せ

感謝の気持ちでいるとき宇宙エネルギーに接続している

なぜ感謝をすると波動が上がるのかというと、感謝しているときには宇宙のエネルギーに接続しているんです。 って言うと、また怪しいなあ、と思われるでしょう;

言い換えると、どこからともなくやる気とパワーが湧いてきて、元気満点!!な状態ですね。

やる気があって元気なときは、だいたい何でも上手く行ってしまいます。これが、スピリチュアルで言うと波動が高い、って表現になります。幸せをぐいぐい引き寄せているということです。(だと、ここでは思っておいてください。)

 

逆に、何もかも上手くいかなくて不幸続きな時を思い浮かべてみましょう。

恋人には振られるし、財布は落とすし、このまま一人ぼっちでお金も無くなって病気になって云々…

なーんてネガティブな妄想 を繰り広げたりしちゃいませんか?

もしくは、ポジティブに頑張ってるつもりなんだけど、なぜか上手くいかなくて息切れしてしまうようなときってありませんか?

 

そう。元気がなくなるとき=波動が下がるときは、自分と世界との繋がりが感じられずに一人で落ち込んだり、一人で頑張っちゃったりするときなのです。 ココ重要ですよ!手帳にでも書いておいてください!

世界にはいっぱい人がいて、知らない所で助け合っています。この宇宙全体にはエネルギーが無限にあって、みんなインターネットにつなぐように宇宙のエネルギーに接続しているわけです。

ところが、自分から心を閉ざして世界の関わりを立ってしまうと、オフライン状態であっという間にエネルギー切れになってしまいます。

そこで感謝が必要になるわけですね。感謝すると、自分と世界の繋がりを取り戻すことが出来て宇宙のエネルギーを使える ようになります。

 

その感覚を詩にしてみたので、雰囲気を味わっていただけたらうれしいです。

『やってくれた誰かへ』

目覚まし時計がわりのスマホのアラーム
誰かが発明してくれたスマホ
誰かが組み立ててくれたスマホ
誰かが作曲してくれたメロディ

きのうセットしただけの私

「人魚姫」という名の顔用パック
外国の誰かが開発してくれた
日本の誰かが作ってくれた
プレゼントしてくれたのはちよちゃん

顔に塗っただけの私

フェイスブックに気ままに書くポエム
誰かが考えてくれた仕組み
読んでくれるお友達とその先の誰か
誰かがくれたインスピレーション

間にいるだけの私

バスに乗ってバイトに出かける
誰かが舗装してくれた道路
誰かが夜中に点検してくれたトンネル
誰かが運んで来てくれたガソリン

安心して居眠りするだけの私

誰かが助けてくれなかったら
朝起きて化粧するなんて
贅沢なことできないな

誰かが守ってくれなかったら
詩を書いて居眠りしながら出かけるなんて
のんきなことできないな

知らない誰か
気づいてない誰か
いつも いつも
助けてくれて
守ってくれて
ありがとう

感謝という言葉の真の意味を感じる方法

感謝の気持ちで幸せを引き寄せ

私は、感謝っていうと特別に何か良いことをしてもらって「ありがとう」って感じることだと思っていました。

だから、よかれと思ってやってくれたことに対して「どうせなら、もっとちゃんとやってくれればいいのに」なんて不満に思ってしまうこともありました。

ところが、黒澤全先生の講座で感謝の意味を教わったところ、かなり感覚が違う ことがわかりました。

 

感謝は「謝るを感じる」と書きます。

 

どういう意味かというと、ただ生きているだけで、私たちは大勢の人に迷惑をかけています。

スタバでコーヒーを飲んで美味しいなーと思ってるだけでも、向かいのドトールを苦しめているかもしれませんし、コーヒー畑で働く人を炎天下で苦しめているかもしれません。

もう覚えてなくても、赤ちゃんのときに夜泣きして親を苦しめたかもしれないし、何気なく放った子供のときの言葉が誰かを傷つけたことがあったかもしれない。

生まれてから今までに、いったい何人にどれだけの迷惑をかけて、お世話になってきたのかを考えて、「謝る気持ち」を感じるのが「感謝」なのです。

決して卑屈になってくださいということではありません。それだけ多くの人の祝福を受けて今生きているのだから幸せに決まっている、ということです。

 

あなたも、ぜひ、あなたにとっての「感謝」って何だろう?と深めてみてください。考えてもいいし、こんな感覚かな?と探ってみてもいいです。

感謝を深めるとき、宇宙エネルギーに接続してどんどん幸せを引き寄せますよ!

無料メール講座『奇跡の扉』|成功と幸福を同時に引き寄せるマインドの本質

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『成功と幸福を同時に引き寄せて奇跡を起こす方法』を、7通合計50,000文字と2時間30分に及ぶ有料級セミナー音声というボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、私のメンターでもあり、2,700人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全(くろさわ ぜん)先生。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

コメントを残す

*