思考を鍛える

キモさの構造〜スタバでオランジーナを飲みながら一人で声を出して笑っている人の事例から〜

キモい人

今日、スタバでMacを開いてドヤ顔でブログを書いてたら、隣の人がちょっとキモかった。

「あーっはっは!」と、そんなに大声ではないけれども離れた席の人が振り返るぐらいのボリュームで、断続的に声を出して笑っているのだ。

それも、一人で。誰かと電話で話している様子でもない。

私は隣の席に座っていて、めちゃくちゃ気になるけどまじまじと見つめるのも失礼だし、何か本当に危ない人だったら下手に刺激しない方が良いのではないかと考えて、そーーーーっとチラ見してみた。

テーブルの上には、スタバのコーヒーと一緒にオランジーナが置いてあるではないか。

この人、堂々と持ち込みしてる!

にわかに信じがたい光景に、私はすぐさま目を反らした。

どうしよう。席を移動しようか。

しかし、窓際の1人ソファ席はここのスタバでは私的にベストポジションなので、できれば動きたくない。

・・・気にしないことにしよう。

イヤホンで瞑想用の自然音を大音量で聞きながら隣の人が席を立つまで我慢することに決めた。

しかし、なかなか帰る気配がない。

「い~ひっひ!あははは!」

やだ、また笑ってる。何なんだろうなあ。

イヤホンをしてても聞こえる謎の笑い声が、やっぱり気になる。

 

そうこうしている間に、ソファ席の並びの人は続々と席を立ち、私とその笑ってる人だけになってしまった。

友達でもないのにキモい人と隣同士に座って他は空席、という状況にいよいよ耐えきれなくなり、私は名残惜しい窓際のソファ席を明け渡して固い木の椅子のところに移動することにした。

荷物をまとめながら隣の人をまたチラッと見たら、タブレットを抱えてイヤホンを付けて何かの動画を見ていた。その動画が面白くて笑っていたらしい。

なーんだ。

理由が分かると、うるさいはうるさいけれどもキモさは消えていた。

 

この一件を通して、「キモい」には「理解できない」が含まれているなあと思った。

自分には理解できないもので、かつ好ましくなさそうなものはキモい。生理的な嫌悪感すら感じてしまう。

たとえるならば、蛇のように得体の知れない予想出来ない動きをするものは気持ち悪いけれど、蛇をペットにして可愛がる人はきっと蛇をよく知っている。

 

少し前に、逆の立場だったかもしれない出来事があった。

別のカフェでまたブログを書いていたら、近くの人から「キーボードの音が気になる」と怒られたのだ。

「あ、すみません」

と、その後なるべくそーっとタイプしたつもりだったのだが、その人は何かイライラした様子でカップをガチャンと置いて立ち上がると、私の顔にツバを掛けて去っていった。

キーボードの音は、本人からすれば打ったとおりにカチャカチャ音が出るので何も不思議はないし、むしろノリノリでやっていると心地良いぐらいだったりする。

でも、音だけ聞いている人からしたら、決して一定ではなく時々止まったり、たまにターン!ってエンターを押されるので理解できない部分があると思う。

もしも、その音があんまり自分の好きな部類でなければ、耐え難いほどの気持ち悪さを感じるかもしれない。

 

逆に、どうしてそうなっているのか完全に理解できれば「気持ち悪さ」は無くなって、単なる音などの刺激となるのではないだろうか?

私は個人的に、なるべく「キモい」と思うことなく心地よく過ごしていたいと思う。

道に痰を吐くオッサンとか、オシボリで顔から首まで拭いちゃうオッサンとか、バスの中でブツブツずっと独り言を言っているオバサンとかに対して、自分が「キモい」と思ってしまうと気分が落ちる。

でも、そういう私が「キモい」と思っちゃう人をいちいちつかまえて「気になるのでやめてください!」って言ってツバをかけるわけにも行かない。そんなことしたら、私もキモい人だ。

残された道は、「キモい人」を完全に理解することだけである。

スタバでオランジーナを飲みながら面白動画を見て声を出して笑う人は、自宅にWi-Fiが無くてスタバでしか動画を見られないのかもしれない。オランジーナを飲んでるのを見つけられて、店員さんに怒られたいのかもしれない。声を出して笑うと周りの人がチラチラ気にするので、それが面白いのかもしれない。

あれ? キモさが増えてしまったような…。

しかしながら、きっと別のことで私も似たようなことをやってしまっているのだ。周りの人の気を引きたくて独り言を言う時もあるし、コッソリお店で持ってきたお菓子を食べちゃうこともある。

そういう自分を許せないから、誰か他の人が同じことをやったときにイライラしてしまうのだろう。

私は、まだまだ修行が足りない。

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、1,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

コメントを残す

*