関係を築く

お金持ち気分になれる11のアイディア。リアルなイメージングで引き寄せ!

お金持ちの気分になるには

お金を引き寄せるには、「お金が欲しい!」と力んでいてはいけません。

なぜなら、それだと「お金がほしい状態」を引き寄せてしまい、お金がない日々が続いていきます。

大切なのは、今持っているお金に感謝して「お金あるじゃん!」という気分でいることです。

今回は、お金持ち気分になれる11のアイディアをご紹介します。これであなたも気分はVIPに!

お金が無くてもお金持ちの気分になれるアイディア集

1 財布に100万円入れる

お金を引き寄せる技として、財布にいちど大金を入れて、財布にお金が入っている感覚を覚えさせる方法があります。

もちろん実際には、財布の持ち主が「お金が入ってるときの感覚」を覚えて、セルフイメージが上がるわけですね。

お金持ちなら、きっと何も用事がなくても、お財布には100万円ぐらい入っているはず!

お金持ち気分になるためには、有り金をかき集めて、財布の中に100万円を入れてみましょう。

え、貯金が100万円もないですって?・・・大丈夫です!大事なのは「気分」です!

お金が100万円に届かない場合は、一番上だけ本物のお金にして、中間はお金サイズに切った白い紙を挟んで100万円に見立てましょう。

100万円の重みの「気分」を感じられますよ。

この100万円が自由に使えるとしたらどうでしょうか? ちょっと大きな気分になりませんか?

でも、あなたはお金持ちなのでこれが当たり前です。はしゃいで浪費したりはしません。

お金持ちほど、無駄なお金は1円も使わないものなのです。

※お財布に入れたお金は、間違えて本当に使わないように注意しましょう。
※見立て用の100万円の紙は、白紙で作ってください。お金をコピーすると偽札を作ったことになって捕まります。

2 財布に1万円札ではなく大量の千円札を入れる

普段もお財布にたくさんお金が入っている気分を味わうには、1万円札で数枚入れるところを、全部千円札に崩してかさ増ししましょう!

ATMでお金を下ろすとき、おろしたい金額のボタンを押しますが、そのときに、「3万円」ではなく「30千円」と入力しましょう。(※できないATMもあるようです。)

これで、大量の千円札をゲット、常時札束を持ち歩きできます!

ピラッと1万円札が3枚入っているよりも、30枚の千円札が入っていたほうが、財布に厚みと重みが出てお金がいっぱいのような気がします。

みんなで飲みに行くときなどにも誰かが大きなお金しかない時に、「崩せますよ」と名乗り出て重宝されますね。

3 エアー株式投資をする

お金持ちといえば、資産家。資産と言えば、株!

株というのは、株式会社が資金を集めるために発行するものです。株式会社は、株を売って得たお金で研究開発をしたり社員を雇ったりして、事業を拡大していきます。

企業の株を買うことは、企業が事業を行うための資金を提供するということになります。株主=出資者であり、その会社のオーナーのひとりです。

株とは何か?知らないと恥をかく株の仕組みと基礎知識

株を持っていると、「配当」といって企業からお金や物品がもらえたり、株が値上がりした時に誰かに売ると差額で儲けたりできるので、現金で銀行に預けておくよりもお得なんですね!

お金持ちは株を大量に保有しているので、株価も気になります。

今は持っていなくても、株式投資をしているつもりになって株価をチェックしてみましょう。

新聞やインターネットのニュースの他に、スマホアプリでも手軽にチェックできます。

ちなみに、「投資の神様」と呼ばれるウォーレン・バフェットさんの銘柄選択ルールは次の通りです。

  1. 事業内容がシンプルで業界を支配している企業
  2. 借金が少なく長期的に利益を出し続けている企業
  3. 有能な経営者がいる企業

さあ、あなたも1億円ぐらい投資に使えるとしたら、どこの株を買いますか?

エアー株式投資でお金持ち気分を楽しみましょう。

4 百貨店の開店時間に入店する

お金持ちなマダム気分を味わうには、開店と同時に百貨店に入店してみましょう。

従業員の人たちが入口にズラリとならんで、「いらっしゃいませ、おはようございます」と出迎えてくれます。

かなりVIPになったような気がします。

たとえ何も買わないで見物して帰るだけでもオッケーです。

本物のお金持ちというものは、お金があっても無闇に高級品を買ったりしないものだからです。

周囲で高級品を買い漁る人たちを見たら、「中途半端な小金持ちは、高級品を持ちたがるのよね。私もそんなときがあったわ〜」と思っておきましょう。

5 デパ地下で高級な豆腐を買う

かといって、何も買わないで帰るのもアレですので、地下の食品売り場で高級な豆腐か何か買って帰りましょう。

デパ地下の食品売り場で買い物をすると、レジの人が袋詰めまでサービスしてくれます。

卵なんか買おうものなら、プチプチでぐるぐるまきにされます。なんて至れり尽くせり!

まあ、スーパーに比べると割高ですが、お金持ちはこうして自分の手間を省いて「時間」を買っているのです。

ハーバード白熱大学のマイケル・サンデル教授によると、ビル・ゲイツがマイクロソフト社を設立してから今までの報酬を換算すると、1秒あたり150ドルになるそうです。

1日に150ドルでもうらやましいのに、1秒で150ドルとは…。

なので、100ドル札が落ちていても、ビル・ゲイツの場合はそれを1秒で拾ったとしても50ドル損だから拾わないんだとか。

たまに良いサービスを受けたり、タクシーに乘ったりして手間が省けたときには、「10分も短縮して、9万ドルも得したわ〜ラッキー!」と思うことにしましょう。

6 高級ホテルの喫茶店で千円のコーヒーを飲む

良いサービスといえば、普段なら絶対に足を運ばないであろう高級ホテル……は無理なので、高級ホテルの喫茶店でコーヒーを飲んでみましょう。

高級ホテルだからといって、服装は別にバリッと决めていく必要はありません。

なぜなら、お金持ちなあなたにとっては、しょっちゅう出入りしている慣れた場所だからです。

普通のコーヒーが千円とか二千円とかしますが、これはコーヒーに払っているのではなく、このゆったりとくつろげる時間に払っているので、全く高いとは感じません。そう、全く…!

「これが1時間働いても飲めないのか」などと、今のお金の感覚に戻ってはいけません。

あなたが設定した、未来の理想の自分にしたら、千円札なんか今の100円玉みたいな感覚になっているはずです。

お金持ちになり切って、雰囲気を味わってみましょう。

7 イメージ上でお金を何回も使ってみる

お金を引き寄せるには、「今すでにお金がある」という気分になることが重要です。

もし給料が手取り20万円だったとしたら、20万円でできることを色々イメージしてみましょう。

家賃とか食費とかは無いことにして、自由に使える20万円があったら何ができるでしょうか?

  • ディズニーの2パーク年間パスが2人分買える
  • リッツカールトン東京に2泊できる
  • MacBook Proが買える
  • iPhone 8 Plusが2台買える
  • 40人ぐらいの飲み代を奢れる
  • 中古車が買える
  • 原付バイクなら新品が買える
  • LCCの世界一週旅行ができる
  • うまい棒が2万本買える

などなど、けっこういろいろ出来ますよね。

イメージ上で、何回も何回も20万円を使ってみて、20万円の豊かさを感じてみましょう。

そうすると、給料で20万円入った時に、「うわ、めっちゃお金あるじゃん!」とすごいお金持ち気分になれますよ。

8 飛行機の時刻表を調べてみる

気分はお金持ちなので、仕事や旅行で海外に行くことが多く、国際線を頻繁に利用しています、多分。

出かける予定があることにして、国際線の時刻表とか、現地の天気や治安を調べてましょう。

「◯日は、ニューヨークで講演に呼ばれてるんだったな。お、ファーストクラスのチケットが送られてきてる。やったー。どれどれ、成田が◯時発だから、前泊しちゃおう」

みたいな妄想してると、楽しいです。

調べてみたら、頻繁に旅行に行くお金持ちの人はファーストクラスよりもビジネスクラスに乗るそうです。

その理由は、コストパフォーマンスの良さ!

エコノミークラスで数万円のところ30〜50万円するビジネスクラスですが、こんなに快適なんだそうです。

・シートが広い(最近はフルフラットが増えてきており、かなりベットに近い感覚)
・機内が静か(まわりにうるさい人はほとんどいない)
・離陸前からシャンパンが飲める
・ラウンジが使える
・荷物スペースがたっぷりあって取り合いにならない
・メシがうまい

お金持ちにとって飛行機のビジネスクラスとは?

ファーストクラスは更にその倍の料金になりますが、シートが2倍広いわけでもなく、2倍快適になるわけではないみたいです。

お金持ちは、見栄ではなく本当に自分が快適なものにお金を使うもの。

本当にそれが必要なのか、シビアに考えなければいけませんね。

9 クラシックコンサートを聞きに行く

お金持ち気分、ハイソな趣味といえばクラシック音楽なイメージはありませんか?

実際、プレジデントオンラインによると、親の年収が1,500万円以上の子どもは楽器演奏や音楽鑑賞を趣味にしていることが多くなっています。

音楽鑑賞が趣味=富の象徴なのです!!

今さら自分で楽器をやるのはハードルが高いですが、クラシックコンサートを聞きに行くだけなら手軽に出来ます。

チケットは安い席なら数千円〜手にな入りますので、たまに素晴らしい音楽に触れながらお金持ち気分を味わいたいですね。

10 お金持ちが読んでいそうな雑誌を読んでみる

自分がお金持ちだったら読みそうな雑誌を読んで見るのも良いと思います。

私の予想ですが、『日経ビジネス』とか『週刊ダイヤモンド』『プレジデント』などは、お金持ちを目指してる人が読む雑誌なのでガチお金持ちは読まなさそうな予感がします。

『暮しの手帖』とか、『ダ・ヴィンチ』とか文化的なものの方に興味が行ってるんではないでしょうか?

お金持ちにも色んなライフスタイルがあると思いますので、あなたがもし理想の収入と貯金を手にしたら…とイメージしてみてください。

どんな雑誌に手が伸びるでしょうか? そもそも雑誌なんか読まないでしょうか?

11 ATMの音を聞きながら引き出した気分に

お金が入ってきて幸せな気分といえば、給料日ですね!

セブン銀行からお金を引き出すときのATMの音を耳コピで再現している人を発見しました。

何回も音を聞きながら、何回もお金が入ってきているイメージングをしてみてはいかがでしょうか。

お金持ち気分になる方法・まとめ

お金を引き寄せるには、「お金が既にある」というリアリティを感じることが大切です。

お金持ち気分を演出する方法として、こんなことを試してみてください。

  1. 財布に100万円入れてみましょう。お金持ちならそのぐらい常時入ってます。無い時は白紙で水増しだー!
  2. ATMでお金を引き出す時は千円札で。物理的にお金が増える?!
  3. 資産を持っている体で、エアー株式投資をたしなんでみましょう。
  4. 休日はちょっと早起きして、開店時間に合わせて百貨店に出かけましょう。これだけでVIPのセルフイメージに!
  5. たまにデパ地下の食品売場でお買い物をしてみましょう。サービスにお金を払って、時間を買うのがお金持ちの発想です。
  6. 高級ホテルの宿泊体験は厳しくても、喫茶店で千円のコーヒーを飲む体験はセルフイメージアップにいいかも!
  7. いつももらっている給料でできることをリストアップして、イメージ上でお金を何回も使ってみましょう。意外といろいろできますね。
  8. 海外にしょっちゅうお出かけしているつもりで、飛行機の時刻表を調べてみましょう。コスパ最強はビジネスクラス!
  9. 金持ちの趣味の代表格、クラシックコンサートを聞きに行きましょう。これでハイソの仲間入りだー。
  10. お金持ちが読んでいそうな雑誌を読んでみましょう。本物のお金持ちは『暮しの手帖』を読んでいる(偏見)。
  11. 何回も何回も、ATMの音を聞いて給料日の幸せな気分を味わいましょう。

お金持ち気分のリアリティを上げて、お金を引き寄せちゃいましょう!

引き寄せの法則、潜在意識など、精神世界のことを分かりやすく学べて願望成就できちゃう無料メール講座をこの下でご紹介しています。今すぐチェック!

無料メール講座『奇跡の扉』|想像を超えた奇跡を引き寄せる方法

らに大きな豊かさを手に入れてみませんか?

このメール講座は『成功と幸福の両方を引き寄せるための本質的な考え方』を、13万文字を超えるテキストと450分以上の音声セミナーという大ボリュームでお伝えするものです。

ありがたいことに、すでに参加した人からはこんな感想も頂いています。

・まだ読み始めて数日ですが早速小さな奇跡が起きています。
・薄っぺらい知識ではなく、本物の知識を学べてるので幸せです。
・今まで学んだ中で一番すーっと入ってくる内容でした。


講座の講師を務めているのは、2,700人以上の相談実績を持ち、全国のリーダー達から魂の指導者と呼ばれる私のメンター、黒澤全です。

今ならどなたでも無料で参加できますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら!

コメントを残す

*