関係を築く

お金を掛けずにオシャレに見える通勤服5つのポイント

安くてオシャレな通勤服

制服がある仕事ならあまり気になりませんが、服装が自由だと毎日の通勤服は悩みのタネになりますね。

毎日同じ服を着るわけにもいかないし、適度にオシャレもしないといけない。

でもお金はかけたくない!!!

というわけで、この記事ではお金を掛けずにオシャレに見える通勤服のポイントを5つご紹介します。これでコスパ最強なワードローブをゲット!

1 服選びにエネルギーを掛けない

服選びに悩まない

服選びに時間や労力をかけすぎてしまうと、本来仕事に費やすはずのエネルギーを無駄遣いしてしまいます。

悩まない、迷わないように工夫することで、結果的に省エネになり、お金も無駄につかわずに済むようになります。

制服だと何も考えずに着られますが、自分で制服を作ってしまう方法 もあります。

マイ・制服で洋服代を節約

毎日同じ服を着る

画像引用元 https://curazy.com/archives/57692

自主的にずっと同じ服を着ていた人と言えば、スティーブ・ジョブズが有名ですね。何年もず~っと同じ黒のタートルネックとジーンズを着ていました。

「これが自分の制服なんです」と決めて、定番の服を何枚も持っておけば悩む時間もなく、流行を取り入れるためにお金を無駄に使うこともありません。

洋服のショップ店員さんでない限りは使えるワザですね。

2 テーマと基本の色を決める

服の基本色を決める

毎日同じだとさすがに飽きてしまうなあ、という方は服装のテーマと基本の色を1色だけ決めてそれを軸にアイテムを揃えていく方法 があります。

こうすることによって、コーディネートにある程度制限が加わりますので、どれでも合わせやすくなります。

色味がたくさんあると、色の合わない組み合わせに配慮する必要が出て来て、「このブラウスにこのスカートは合わないな」などと悩むタネにもなりますし、その系統に合わせるための服を増やすことにもなってしまいます。

ピンクならピンク!と決めて、服から小物からバッグまですべてピンクに合う系統の物を選べば解決できます。

テーマは、自分の中で方針がブレなければ何でも良いです。たとえば「ユニクロ」などとお店で決めてしまっても良いですし、「女子アナ風」とかでもオッケーです。

基本の色は、自分の好きな色や気分が上がる色 、またはお客さん相手の仕事の場合は、色の心理学的な効果 を狙ってみる夜も良いでしょう。

色の心理効果

赤…興奮させる、食欲や性欲を刺激

オレンジ…親しみやすい、不安を取り除く

黄…左脳を刺激、知性を高める

緑…リラックスさせる

青…落ち着かせる、集中力を高める

紫…潜在能力を引き出す

ピンク…甘い味覚を刺激、心を満たす

基本の色をアクセントに使い、それに合うように白・黒・グレーの無彩色やアースカラーを汲み合わせましょう。

3 シーズンを通して計画的に購入する

服は計画的に買う

通勤服に無駄なお金を掛けないためには、シーズンを通して必要なものを計画的に購入 することが大切です。

1週間のサイクルで着回すことを想定し、今持っていて使える服と足りないアイテムをチェックしてから買うようにしましょう。

バーゲンセールに注意!

セールで安かったからといって季節の服を買ってしまうと、着られる期間が短くなります。よく考えたらコストパフォーマンスが悪かった、ということにもなりかねません。

特にトレンドのものは次のシーズンで着られなくなることが多いので、注意が必要です。

逆に、定番のシャツやブラウスなどベーシックなもの であれば次のシーズンまで見据えてバーゲンで購入しておくのはアリですね。

洗濯表示にも注意!

素敵なデザインだからと言って、凝ったものを買ってしまうと気軽に洗濯できずにクリーニング代がやたらかかってしまったり、いちいち「おしゃれ着洗い」しなければいけなくなったりすることがあります。

毎日着る通勤服は、ジャブジャブまとめて洗えるものが一番楽で、水道代も節約になります。

4 サイズの合った服を選ぶ

服はサイズに注意

意外と見落としがちなのが、洋服のサイズ です。

サイズがぶかぶかだと、どことなく「着られている」ような安っぽい感じに見えてしまいます。既製品でも、試着をしてきちんとサイズがあっているかチェックして買うのが、オシャレに見えるのには大切です。

主なサイズのチェックポイントは次の通りです。

≪スーツ・ジャケット≫
□肩幅が合っているか
□袖丈はシャツが1cm程度出ているか
□胸まわりにゆとりがあるか
□着たときにどこかにしわが寄っていないか

≪シャツ・ブラウス≫
□首回り(ボタンを占めて指2本分の余裕)
□肩幅が合っているか
□胸周りにゆとりがあるか
□袖丈がジャケットから1cm出る程度

≪パンツ≫
□靴を履いた状態で丈が合っているか
□屈伸をしてもゆとりがあるか
□直立の状態でしわが寄らないか

≪スカート≫
□ウエストに指一本入るゆとりがあるか
□ヒップが余ったりきつすぎたりしないか

パンツの裾を引きずってしまったり、ウエストがきつかったりすると見た目に悪いだけでなく、痛みやすくもなります。

しつこく試着して、ぴったりサイズのものを選びましょう。

サイズのお直しを利用

どうしても体形が合わないときは、ワンサイズ大きいものを買ってウエストや丈を詰める「お直し」を利用するという手もあります。

裾上げで数百円、ウエスト詰めで2,000円程度~ですので、オーダーするよりはかなり割安 になります。

5 寿命を長持ちさせる

服を長持ちさせるには

お気に入りの服にも、寿命 があります。最初はオシャレだった服も、何度も着て洗濯しているうちに痛んでヨレヨレになっていきますが、なるべく買ったときの良い状態を長持ちさせるようにお手入れをすると節約になります。

洋服のお手入れの小ワザをご紹介しましょう。

≪洗濯ネットを使う≫
シャツやブラウス、カットソーなどは100円ショップでも売っている洗濯ネットに入れて洗いましょう。洗濯ネットを使うだけで他のものと絡まりにくくなり、痛みが少なくなります。

≪白い衣類をいつまでも白く≫
白いシャツやブラウス、Tシャツなどは、いつの間にかエリ・ソデが黒ずんできたり、汗染みが出来てしまったりしますね。

アイロンをかけるときに、スプレーのり をエリ・ソデの内側に多めに吹きかけておくと汚れが付きにくくなります。

また、洗濯機に入れる前に、エリソデ用の洗剤を付け、洗濯用ブラシでちょっとこすってあげるとびっくりするほど白さが長持ちします。

また、色柄物と分けて洗う、酸素系漂白剤を入れて洗うのも白さを長持ちさせるポイントです。

≪ブラシをかける≫
スーツやジャケット、コートなど洗えない物は、着た後に必ず洋服ブラシ をかけて繊維からホコリを追い出しましょう。

見切りが付けられる値段で買うことも重要

安物買いの銭失いとは言いますが、どんなに良い服を買ってもいつか寿命は来ます。

3万円の服をヨレヨレになるまで着倒すよりも、3000円の服を10回新しくした方が好感度は上がるでしょう。

寿命が来たときに未練なく捨てられるぐらいの価格帯のものを選ぶということも、オシャレな通勤服には大切です。

GLOBOな視点・服は名刺

服は名刺

あるロックバンドの人が、「服とは、自分はこういう人ですよということを示す名刺みたいなもの 」と言っていました。

どういうテーマで、どんな色を選ぶのか、流行なのかコンサバなのか、という「何を」着るかによってその人の雰囲気が現れます。

また、TPOや周りの人の雰囲気に合わせることや、どういう状態で着るか、ということからもその人の心配りが分かりますね。

お金を掛けなくても、心で通勤服をオシャレにしましょう!

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、1,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

コメントを残す

*