魂を磨く

嫌いな人と縁を切る方法、スピリチュアルで縁が切れる時とは?

嫌いな人と縁を切りたい

ストーカーから好かれてしまったり、同姓でも異常に粘着されたり、DVやモラハラでしつこい性格のパートナーなど、上手に縁を切りたい

または、職場でどうしても使えない人や雰囲気に合わない人がいて、どうにか円満にフェードアウトしたい。

そんなお悩みはありませんか?

バッサリ縁を切りたいと思っても、逆ギレされたり、かえってしつこくされないか心配 ですよね。

今回は縁を切りたい人と自然に縁が切れるにはどうしたらいいのかをスピリチュアルの視点から、まとめました。

出会いのスピリチュアル的な意味を知って、あなたも縁切り上手になりましょう!

嫌いな人に出会う意味、スピリチュアルでは…?

苦手な人と縁を切りたい

たまたま職場が一緒だったり、同級生だったり、お見合いだったり…。偶然の出会い方は様々です。しかし実は、スピリチュアル的には魂同士が必然で引き合わされています。

子供は親を選べない、と言いますが、本当はちゃんとそれぞれ理由があって、親を自分で選んで生まれてきているのです。びっくりですよね。

あなたが今まで出会って関わってきたすべての人も、これから出会っていく人たちも、全ての出会いが神様(天)からのメッセージ であり、必ず何かの意味があります。

嫌な人もスピリチュアル的に必要だから、出会っている

価値観が合わない人、尊敬できない、本当に同レベルでいたくないと思うような人も、あなたにとって何か必要があるために出会せられています。

それは、自分の知らない価値観を学ぶためかもしれませんし、その人を反面教師にするため 、またはその人と関わるという嫌な体験を乗り越えて成長するためかもしれません。

全ては魂を磨くために、天に必要と判断されて出会っているのです。嫌いな人や合わない人であっても、何か必ずメリットがあります。

嫌いな人を引き寄せてしまう「鏡の法則」とは

縁を切る

嫌な人だなあ、ムカつくなあ、ウザい!と感情が動いてしまうのは、自分自身の中にもそれに近い性質があり、許せていないためです。これを、鏡の法則と言います。

自分の中の許せない部分を相手の言動の中に感じるので、イラッとしてしまうわけです。認めたくない事ですが、似たものどうしだから引き寄せ合ってしまうんですね。

相手は「自分を映す鏡」だと思って、感情が動いてしまうときには

  1. どういう部分を許せないと感じるのか
  2. それは、なぜか

を考えてみましょう。

そして、自分の中に過去のトラウマや、許せない癖があれば許してあげましょう。

相手にも、何か事情があってそうなったのだ、と背景を理解することができれば、心の面では許すことが出来ます 。(犯罪行為に対しては粛々と法的な手段をとってくださいね。)

メリットがあるから、縁切りできない

離れたい人となかなか離れられないのにも、精神的な理由 があります。

「どうしてダメ男と別れられないんだろう」

「親の干渉がひどくてうんざり」

と表面的には思っていても、実はくっ付いているメリットを自分でも感じているから、離れられない のです。

たとえば、あなたにお金の無心をしてはギャンブルで浪費し働きもしないようなろくでもないパートナーだったとしても、あなたには次のようなメリットがあるでしょう。

  • 相手を依存させることで自己有用感を得られる
  • 周囲の人に心配して構ってもらえる
  • パートナーを下に見て優越感を味わえる

親が干渉してきてうるさい、という場合でも

  • 金銭的・人的な援助を受けられる
  • 自分で決定する責任から逃れられる

など、自分が依存することでのメリットを享受することが出来ます。

そうは思っていないつもりでも、潜在意識で「得している」思っていると結局離れられなかったり、パートナーであれば別れてもまた似たような人を引き寄せてしまったりします。

自然に縁が切れる・嫌な人から離れる方法

縁は神様からの課題

では、そのような状況から抜け出して自然に縁を切るにはどうしたら良いのでしょうか?

一言で言うと、自分がその人と同レベルだから離れられないのです。

自分が成長してエネルギー的に落差を作ることによって、その人はあなたの魂を成長させるという役目を終えて自然に離れて行ってくれます。

なので、「縁を切る」というよりも、「縁が切れる」という方が適切です。

神様(天)から与えられた課題をクリアして、ちゃーんと魂を磨きましたよ!となるとその人を「卒業」出来るんです。

物理的に無理やり縁を切ったとしても、課題が残ったままで自分が成長出来ていないと、また何度も似たような人に付きまとわれて苦労してしまうことになります 。しかも、どんどん課題は強烈になっていきます…!

早いうちにクリアした方がいいですよね。その具体的な方法は、次の通りです。

嫌いな人からは、できるだけ物理的に離れよう

物理的に離れる

親子や夫婦でなければ、物理的に接触を絶つ ことでほとんど縁も切れます。

≪仕事関係の人≫

  • 必要以上に関わらない
  • 感情的にならずにビジネスライクに接する
  • プライベートな連絡は無視する

などを続けていると自然と関わりが薄くなったり、なぜかその人が辞めて行ったりするでしょう。無理に相手に気をったり、機嫌を取ろうとしたりするとエネルギーを持っていかれます。

職場全体がエネルギーバンパイアだらけの場合は、さっさと転職して辞めてしまうのが吉です。自分が経営・管理者側で、人間関係が知っちゃかめっちゃかな場合は、それこそ「大手術」になります。

縁を切ったほうがいい人

≪同級生・友人・知人≫
仕事以外の友人関係なら、

  • SNSをブロック
  • メールや電話は着信拒否

共通の友人は根回しするか一緒に「卒業」しましょう。

会社や友達に依存しないで、自立心をもって生きていけるのか が試されているかもしれませんね。

苦手な人に感情を引っ張られないために

夫婦関係は切るのが大変

家族やご近所の人など、物理的に離れるのが難しい場合もあります。特に、親子間・夫婦間はエネルギーのつながりが強いため、遠くに離れても影響を受けてしまうこともあります。

その時に大切なのは感情を引っ張られないことです。

「気を引く」と言うように、イラッとさせる・怒らせる・気にならせる人は、あなたにエネルギーのパイプを刺して、あなたが感情的になるほどエネルギーを吸い取っていきます。

「あなたがいないと生きていけない」と言われて

「この人には自分がいないとダメなんだ」と承認欲求 が出てきた瞬間にぎゅぎゅーんとドレインされてしまっているのです。

そうならないためには、相手を信頼すること です。

「私がいなくても、あなたは大丈夫ですよ」

と信頼して突き放すことで、エネルギーのパイプを切断できます。

高い波動の人と倍の時間接する

しかし、自分のエネルギー状態がそもそも低いと感情引っ張られやすくなります。

自分よりもエネルギーの高い人、ステージが上の人と接する時間を増やして、波動を高くしていきましょう。

エネルギーの高い人は、テンションが高い人、という意味ではありません。穏やかで、感情の起伏があまりなく、静かに燃えているようなイメージの人、自立していて依存も支配もしない人です。

近くにそいういう人がいないなあ、というときは本を読んだり、音声を聞いたりするのでも良いでしょう。

低い波動の人と接する時間の倍、高い波動の人と接する時間を取るようにして自分を高めて行きましょう。

友達と縁が切れるときは?

人間関係を卒業するには

縁切り、というと人に無関心になりすぎてしまったり、離れてもいつまでも恨んでしまったりすることがありますが、それではスピリチュアル的にはあまりよくありません。

人との関わりを切り過ぎてしまうと集合無意識のエネルギーを受け取ることが出来なくなってしまいます

集合無意識というのは、意識の奥深くにあるもので過去から現在までの人類の記憶が全部つまっていて、全ての人と繋がっている部分です。

誰も見ていないところでも何となく「お天道様が見ている」ような気がして悪いことができないのは、人類皆に共通の「良心 」が働いているためですね。

世のため・人のために本気で祈ると、神様から何かメッセージが来て奇跡的なことが起こる というのも集合無意識のパワーです。

人を切り離しすぎて、自分が良ければいい、という気持ちが強くなりすぎるとこういった集合無意識の恩恵を受けられなくなってしまいます。

相手の幸せのために離れる

また、いつまでも恨んでいるのは、もう会っていなくてもその人の事を思い出して感情が生まれ、エネルギーを抜かれ続ける ことになります。

その思い出に囚われ続けるのではなく、フタをして忘れたように押し込めるのでもなく、「あの人に出会ったから、自分はこんな風に気づいて成長できたんだ」と心から感謝の気持ちを持つことで、過去のエネルギーをプラスに変換することができるのです。

縁を切りたいときは、「本当にその人のためを思ったら、今、自分が関わるべきじゃない」というような気持ちで相手の幸せを祈りながら、ブロックしましょう。

ライター高橋久美の開運★引き寄せ研究部

私はずっと、うまく縁を切るということが苦手でした。

無意識に「嫌われないようにするため」の言動をしてしまって、妙に気に入られてしまいます。

でも、付き合いが深くなるほど、色んなお誘いを断れなくなって人間関係がしんどくなっていきました。

頼まれればどんな割に合わない仕事も引き受けちゃうし、誘われればイベントにも参加するし、ネットワークビジネスにも入会しちゃうという有様でした。

お世話になったのに不義理したら申し訳ないとか、陰口を言われるんじゃないかとか思うと怖かったんですよね。

ところが、メンター(先生)に出会って全く別の考え方があることを知りました。

自分がその人に関わることが、必ずしもその人のためにもならないかもしれない。距離を置いたほうが、お互いや周りの人皆にとって良いことかもしれない。

その人に直接エネルギーを注いで消耗するよりも、別の形でお役に立つことができればオッケーなんだなあと。

最初は、人間関係を無理やりリセットしました。

このまま依存的に付き合っていても、自分のためにも相手のためにもならないということで、SNSも止めてメールアドレスも変えて、半ば強引に縁を切ってしまった形でした。

丸1ヶ月ほど一人になって自分と向き合い、少し精神的に安定したころに徐々に人間関係を再構築していきました。

私が一方的に「消えた」のを怒ってそのまま絶縁状態の人もいますが、「変われてよかったね!」と歓迎してくれる人もいました。

そして、その後には新しい素敵な出会いもたくさん待っていました。

これからは、何かの巡り合わせでご縁をいただいた方に、せいいっぱいお役に立てるように丁寧に関わっていこう。

そう決めたら、変な絡まれ方をしたときなどネガティブな感情を伴わずに「あ、ご縁じゃないな」とブロックできるようになりました。

ダイナミックに縁切りをして人生をやり直すきっかけになった、わがメンターの無料メール講座をこの下でご紹介しています。よろしければ合わせてお読み下さい。おすすめです!

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、私のメンターでもあり、2,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全(くろさわ ぜん)先生。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

コメント

コメントを残す

*