心を育てる

スピリチュアルな浄化方法|簡単な浄化のやり方7選

浄化とスピリチュアル

スピリチュアル・マスターな人々は、ほとんど例外なく日々「浄化」を行っています。

「邪気」や「ネガティブエネルギー」と呼ばれる悪いものを浄化によって取り除いているそうですが、邪気ってそもそも何なのでしょうか?

この記事では、スピリチュアルな浄化の意味と邪気・ネガティブエネルギーの正体、そして最も簡単で安全にできる浄化方法7種類をまとめました。

ご紹介する浄化方法は、私がメンターから教わっていつも実践して効果を感じているものばかりです。

それぞれの浄化にどんな効果があるのか、オススメのポイントと利用シーンもお伝えしたいと思います。

7つのうちどれか1つだけでも続けて行っていただければ、心と頭と魂がすっきりクリアになって運気も上向くことを保証します。

ぜひ、あなたに合ったスピリチュアル浄化ライフを見つけて取り入れてみてください。

スピリチュアルで浄化とは?

涙が出るのは浄化

涙が出るのは、スピリチュアル面での浄化が起こっているためと言われます。

思いっきり涙を流して泣いた後は、なんだか心が軽くなって頭がスッキリしたという経験はありませんか?

まるで、涙と一緒に「邪気」が流れていったかのように。

実際に涙を流して泣くと、ストレス物質が体外に排出されてストレスが軽減されることが分かっています。

また、泣くときにはリラックスの神経である副交感神経が優位になりますので、涙には緊張状態から強制的に解放する作用もあるのです。

スピリチュアルでいう「浄化」が起こっているとき、物質界ではストレス・緊張状態からリラックス・解放状態にしてくれる何らかの作用が働いていると考えられます。

もちろん、色々な浄化方法の全てに科学的な裏付けがあるというわけではありません。

これって意味あるの? と思われることもあるでしょう。邪気払いや空間の浄化など、プロに頼むと結構な金額がかかったりもしますからね。

浄化ができているかどうかの目安には、次のようなものがあります。

  • 気分が明るくクリアになる
  • 妙に運が良くなる
  • 誰かに何かをしてあげようという気になる

などなど。

しっかり浄化ができているかどうかは慣れないと気づきにくいものですが、浄化の方法そのものは簡単ですので練習すれば誰でもできるようになります。

最初は思い込みだけになってしまう可能性もありますが、それでもやってみて気分が良くなるのであればやった方がいいと言えます。

邪気の正体は心のモヤモヤ

邪気・ネガティブエネルギー

ここでもう一つ、「邪気」の正体について見てみましょう。

邪気は、言ってしまえばストレスや悩みなどから来る「心のモヤモヤ」のようなもののことです。

すごくストレスフルで緊張した状態で、あれこれ悩んでモヤモヤしていたら、せっかく良い事が起こっても気づかずにスルーしてしまいそうではありませんか?

逆に、気持ちはリラックスしていて、頭もクリアな状態だったら、何かあっても適切に対処できるし、チャンスも見逃さないはずです。

たとえるなら、武術の素人がガチガチに緊張して、スーンと心穏やかな達人に立ち向かって行っても瞬殺されるように、モヤモヤした緊張状態よりもクリアなリラックス状態の方がはるかにエネルギーが高いのです。

なお、邪気=ネガティブ・エネルギー=心のモヤモヤは、自分の中から湧いてくるものだけではなく、人からぶつけられることもあります。

人から受けた言葉や態度によって怒ったり悲しんだり、何かしら感情が動いてしまうときは既に邪気を食らっています。

あからさまでない場合や、直接会っていない遠くにいる人からも微妙に邪気は届いてしまいます。

理由は分からないけれど、何だか気分が悪い、体が重いというときは邪気を受けているサインである可能性があります。

当然ながら、なるべく邪気を受けないようにする防衛策もやった方が良いです。

邪気を受けにくくする方法としては、

  • 根拠のない自信を持つ
  • なるべく明るく笑顔でいる
  • どんなことでも楽しもうとしてみる

などがあります。

このようなバリアを張って、たとえ何も悪いことをしていなくても邪気が飛んでくることがあります。

たとえば見知らぬ人から「あの人うらやましい、ずるい!」と思われただけでちょっとダメージが発生します。

なので、邪気はある程度は受ける前提で日々浄化することが大切なのです。

次では簡単にできるオススメ浄化方法をご紹介します。

開運!おすすめ簡単スピリチュアル浄化方法

掃除で浄化

掃除で浄化

掃除はとても効果の大きい浄化方法です。

特に、仕事場や寝室など、長い時間を過ごす空間はきれいに掃除して、余計な物はなるべく置かないようにするのがおすすめです。

普通に片付けて掃除機をかけた後、ぞうきんを使って水拭きをしましょう。

壁や床などを「神様の体」を拭くようなイメージで見立てて磨き上げます。

モヤモヤ気が散って集中できないとき、心機一転したいときにおすすめです。

一日の中では、朝出かける前に掃除をすると、帰ってきてからの気持ちがすごく楽になります。

日本酒と塩の風呂で浄化

風呂も、日々の習慣に取り入れやすいスピリチュアルな浄化方法です。

まずお湯を張るときは、脱塩素濾過剤などを使って残留塩素を除去します。

お湯に日本酒をコップ1杯、天然塩50グラムを入れます。

「水の神様、これから浄化の儀式を執り行います。どうか邪気を払ってください」などと、おまじないを唱えてから浸かりましょう。

お湯の中に体から黒い煙のような邪気が抜けていくイメージをします。

スッキリしたところでお湯から上がって風呂の栓を抜き、水と一緒に邪気が排水口に流れていくイメージをしながら最後まで眺めます。

注意・浄化したあとの風呂に他の人が入ると邪気を受けてしまいます。家族が全員入った後のお湯で行なうか、都度お湯を更新しましょう。

夜寝る前に一日の邪気を落とす儀式としておすすめです。

塩の歯磨きで浄化

こちらは、朝起きてすぐに行いたい浄化法です。

夜寝ている間に口の中に邪気が溜まっていますので、朝起きたら水を飲むよりも朝食を取るよりも先に歯磨きをしましょう。

普通の食べた後の歯磨きとは別に、浄化専用の歯ブラシを用意します。

水だけでも良いですが、天然塩をつけて磨くとよりサッパリするのでおすすめです。

寄る寝る前にも歯磨きをするのですが、朝一で歯磨きをするともにゃっとした謎の何かが出てきます。

ろうそくの火で浄化

ろうそくの火で浄化

お手軽度ナンバーワンの浄化法は、「ろうそくの火を見る」です。

白い普通のろうそくに火をつけてじっと見つめるだけの簡単デトックス!

ゆらゆら揺れるろうそくの火には「1/fゆらぎ」というリラックス効果があると言われています。

また、クリヤヨガの行法としても古くから用いられています。

お金もかからず、とても簡単な浄化方法です。火事にだけ気をつけて試してみてください。

夜、お風呂から上がって寝る前がおすすめ。すっきりします。

お香で空間を浄化

もう一つお手軽なものとしては、「お香」があります。

お寺にお参りするとき、大きな香炉の前で線香の煙を浴びますが、あれは本堂に入る前に身を清めているんですね。

また、「あの人はなんだか嘘くさい」などと言うように、鼻は邪気を嗅ぎ分けるセンサーにもなっています。

いい香りで空間を浄化し、鼻の邪気センサーを正常に保ちましょう。

自宅でお香を炊くときには、変な人口の香料が入っているものは避け、天然のいいお香やエッセンシャルオイルの中には空間の浄化作用を持つものを選ぶとよいですよ。

自然に触れて浄化

たまにやりたいスペシャル浄化方法は、美しい自然に触れることです。

海でも山でも構いませんので出かけていって、自然の雄大な景色を眺めて、おいしい空気を吸ってみましょう。

自然の大きさを前に、人の存在の小ささを感じると悩みや恨みなどの黒い邪気が吹き飛んでしまいます。

注意点としては、パワースポットなどであまりにも有名な場所だと、エネルギーが欲しい人が集まっていて邪気を受けることがあります。

できれば、あまり人がゴミゴミいない静かな場所がおすすめです。

神社参拝で浄化

神社参拝で魂を浄化

大自然よりはお手軽でパワフルな浄化方法をお求めの方には、神社参拝がおすすめです。

詳しくは省略しますが、神社のつくり自体とか空気感とかが浄化されるようにできているためです。

遠くの有名な神社をめぐるツアーに参加するのも良いですが、近所の氏神神社に早朝のお参りをするのも爽やかで良いものです。

掃き清められた清浄な空間に柔らかな朝の木漏れ日が差し込み、玉砂利を踏む音だけが響き渡る…そんな非日常に行ってみるだけで気持ちが引き締まりますよ。

スピリチュアルな浄化まとめ

スピリチュアルな浄化方法、いかがでしたでしょうか?

まとめると、、、

邪気の正体はネガティブエネルギーであり、ストレスやモヤモヤした悪い想念が元になっています。

邪気を受けないためには、笑顔で明るくポジティブに過ごすことが一番の防御になります。

それでも、ほんのちょっとしたことからネガティブエネルギーは溜まりますので、日々気持ちをリセットできるような浄化方法を生活に取り入れましょう。

ライター高橋久美の開運★引き寄せ研究部

ご参考になるか分かりませんが、浄化を含む私のデイリールーティンをご紹介させていただきます。

朝起きてすぐ・塩で歯磨き→コップ1杯の水を飲む→瞑想→鼻うがい→気功術→神棚に祝詞を奏上しお祈り

夜寝る前・塩と日本酒の風呂→引き寄せ系イメージングなど→瞑想

こうして並べてみるとすごく忙しそうなのですが、慣れるとやらない方がなんか気持ち悪い気がします。

一連の浄化を行なうと、朝からすごくクリアな気分で元気に一日のスタートを切ることができ、夜もすーっと寝られます。

スペシャル浄化としては、今年は宮城県の離島に行ったり、山の中の温泉に行ったり、沖縄の離島に行ったり、ちょいちょい近所の八幡神社に参拝したりしておりました。

鈍感なので邪気を受けた瞬間は気づいてなかったりして、後で調子を崩して師匠から指摘され「ファッ、あの時のあれか?!」ってなってます。

まだまだ修行が足りませんね。

半径10メートルぐらいが浄化されそうな、歩く神社みたいな我がメンター黒澤全(くろさわぜん)先生のメールマガジンをこの下にてご紹介しています。

読むだけで邪気のデトックスになると思いますので、ぜひ登録してみてください!

メール講座『奇跡の扉』|想像を超えた奇跡を引き寄せる本質的マインドの数々

らに大きな豊かさを手に入れてみませんか?

このメール講座は『成功と幸福の両方を引き寄せるための本質的な考え方』を、50,000文字のテキストと150分を超えるセミナー音声という大ボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、2,700人以上の相談実績を持ち、全国のリーダー達から魂の指導者と呼ばれる、私のメンター黒澤全。

今ならどなたでも無料で参加できますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら!

コメントを残す

*