心を育てる

欲望をコントロールして時間とお金を無駄にしない方法

欲望をコントロールする方法
  • ダイエットしようと思っていても、コンビニで新発売のお菓子が目に入るとつい買って食べてしまう
  • 休日、遊びに行こうと思っていたのに、ほとんど寝て過ごしてしまった
  • 物欲や性欲に負けてしょうもないことにお金をつぎ込んでしまう

欲望のせいで時間もお金も無駄にしてしまったという経験は誰しもありますよね。

もしも自分で欲望をコントロールできるとしたら、良くありませんか?

お金の無駄遣いをせずに本当に必要なものに投資し、毎月の家計を黒字にしながら貯金できます。

欲望を満たすために無駄にしている時間を、本当に好きな趣味や、家族や友人のために、またはしっかり休んだり、体を鍛えたり、将来のための勉強に充てることもできます。

しかし私たちは、よほど強力に意識していない限りは欲望をコントロールできず「何となく」過ごしてしまうものです。

欲望に負けないためにはどうしたら良いのでしょうか?

欲望は消すよりもコントロールする

欲望をコントロールするには

ダイエットをしようとするとき、食欲はすごく邪魔なように思われます。

バランスの取れた食事を腹八分で取るのは健康に良いと頭では分かっていても、ケーキバイキングに連れて行かれたらどうでしょうか?

本能のままに砂糖と油の塊をたらふく食べずにはいられませんよね。

しかし、本能的な欲望を消そうとしてしまうと逆に抑圧された欲望がどんどん膨れて大きくなり、やがて爆発してしまいます。

我慢して我慢して体重を減らしてもリバウンドすることが多いのはこのためです。

また、仮に食欲が全くゼロになっとしたら、エネルギーを補給できずに死んでしまうでしょう。

食欲も睡眠欲も性欲も、全ての欲望は生きていくのに必要なものであり消すことはできません。

そこで大切なのが、欲望と仲良くすることです。

美味しいパンケーキを食べるためなら何時間も並んでも平気!というように、欲望は行動力のエネルギー源でもあります。

欲望を押さえ込んで消そうとするよりも、欲望の力をいい方向にコントロールして上手に使いましょう。

欲望をコントロールする方法

欲望に優先順位をつけよう

欲望をコントロールするには、自分が本当に欲しい物の優先順位をしっかりと決め、それにむけて欲望を全開にしましょう。

本当はもっとスタイルを良くして、着たい服が着られたらいいなあ。でも、運動はつらいし、甘いものもお肉も我慢するなんて耐えられない! でもそれだと…。

こんな風に自分の中であれも、これも、と迷いがあるときは、ダイエットのサプリや低カロリー食品を買ってみたり、ジム通いを始めてみたり、かと思えばドカ食いしてみたり、そんな自分を責めてしまったり、頭の中が忙しい状態になります。

今眼の前にあるものが良いような気がして、都度そのためにお金や時間をつかってしまうのです。

ダイエットをしてスタイルが良くなって異性にモテたいのか、何でも好きなものを食べたいのか、どの欲望を優先したいのかが決まっていないと、どっちつかずで全部が満たされません。

自分の人生ぜんぶを考えたときに、一番大事にしたいこと、これを満たさないと死んでも死にきれないと思うことは何ですか?

  • やせてスタイルが良くなって、皆にうらやましがられてモテモテで、いつまでもキレイでいる人生
  • 他の人からどう見られても、たとえ健康を犠牲にしてでも、世の中の美味しいものを全部食べてやるっていう人生

どちらが良くてどちらが悪いということはなく、優先順位は自分で決めて良いのです。

本当の欲望に素直になったときに叶えるための大きなパワーが発揮されます。

まずは本能を解放して、欲しいと思うもの、やりたいことを正直にリストアップしてみましょう。

すると、「ダイエットしたい」と「やせたい」のように矛盾する項目も出てくるかと思います。

そんなときの優先順位の決め方はどうしたら良いのでしょうか?

欲望をコントロールする優先順位の決め方

長期的なことを優先する

欲望には、短期的な欲望と長期的な欲望の2種類があります。

たとえば、「貯金が欲しい」が長期的な欲望だとしたら、「今日は料理が面倒だから、割高だけど外食やコンビニで済ませたい」は短期的な欲望と言えます。

短期的な欲望は満たしやすいのですが、持続しないので未来の自分を苦しめてしまう結果になります。

長期的な欲望を満たすためには、今はちょっと大変ですが将来のより大きな満足や幸せに繋がります。

優先順位を決めるときには、人生全体を見通して少しでも長期的なもの、未来につながるものを選びましょう。

このときに、未来のために今我慢するというよりも、「もっと欲しいもの、より大きな幸せの方を自分で選択している」という感覚でいるとそれほど苦しくありません。

最初はちょっとキツいのですが、未来の自分を満たすための行動を続けているうちに「過去の自分ありがとう!」と思える瞬間が増えてきて楽になっていきます。

まとめると…本当に欲しいものに素直になって欲望のパワーを利用しながら、長期的に未来を良くしていきましょう!

ライター高橋久美の開運★引き寄せ研究部

長期的なものを優先する考え方は、ビジネスを勉強したときに教わりました。

「目先の小石を拾うな」ということをメンターから口酸っぱく言われたのです。

私は文章を書く仕事をしているのですが、原稿を納めていくら、というお仕事は頼まれやすいしすぐお金になるし、短期的には嬉しいものです。

でも、それだと都度それでおしまいですから、時間あたりどのぐらいのクオリティでどのぐらいの文章量を書けるかということで自分の値段が決まってきます。

これが「目先の小石」ってことなんです。

それに対して長期的な仕事というのは、たとえば本を書いて売れた分の印税をもらう、というものがあります。

最初はお金になるかどうか分からないのに書く、という労力も精神的なプレッシャーもかかりますが、ひとたび本になって売れていれば長期的にお金が入ってくる仕組みになります。

そうすると、お金は労働への対価ではなくなりますから、時間の自由ができます。

お金を得ながらまた次の長期的な仕組みづくりに時間と労力を注げるようになるのです。

「大岩」なので最初に転がり始めるまではすごく大変なのですが、一回動き出すと勝手に転がり続けてくれるんですね。

こう書くといかにも当たり前なんですが、大岩はすぐに結果が出ないので、目先の小石が良さそうに見えちゃいます。

長期に時間や労力やお金をつぎこむのには、想像以上に勇気と根気が要りました。

ビジネスの勉強っていうよりも、ほとんど精神修行みたいな感じで人生そのものも長期を優先すると良いのは同じなんだなあと思いました。

成長できるきっかけになった無料メール講座をこの下でご紹介していますので、よろしければ合わせて読んでみて下さい。おすすめです!

無料メール講座『奇跡の扉』|アリエナイほどの奇跡を引き寄せる抽象力の秘密

らに大きな豊かさを手に入れてみませんか?

このメール講座は『成功と幸福の両方を引き寄せるための本質的な考え方』を、50,000文字のテキストと150分を超えるセミナー音声という大ボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、2,700人以上の相談実績を持ち、全国のリーダー達から魂の指導者と呼ばれる、私のメンター黒澤全。

今ならどなたでも無料で参加できますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら!

コメントを残す

*