関係を築く

500円で絶対お金持ちになるおまじない!Lainaさんのハッピーマネーメソッド

絶対お金持ちになるおまじない

絶対お金持ちになりたい人は必見です!

たった500円でできて、際限なくお金を受け取れるおまじないを知りたくありませんか?

子供でも簡単にできて、速攻で効果があるらしいLaina Buenostarさんの「ハッピー・マネーメソッド」をご紹介します。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ハッピーマネーメソッドの効果

Lainaさんがハッピーマネー・メソッドを友人たちにシェアしたところ、最初はみんなやりたがらなかったそうです。

ところが、やってみた人たちは、早ければその日のうちか数日以内、または数週間でさまざまな効果が出たそうです。

  • ずっと前のことで忘れていた税金や保険料の還付金が戻ってきた
  • 回収できなくて損金処理済みだった貸付金が借主から支払われた
  • 以前の雇い主からお金を受け取った
  • スクラッチの宝くじに生まれて初めて当せんした
  • スロットで数千ドルも勝った

その後、数年間ずっとハッピーマネーメソッドを続けた人によると、その間一度もお金が無くなったことはないそうです。

このハッピーマネー・メソッドのやり方の前に、そもそもお金とはどんなものなのか、お金の本質を確認しておきましょう。

絶対お金持ちになるために知っておきたいお金の性質

ごく一般的な人のお金のイメージ

筆者のLainaさんは、一般的な家庭に生まれ、特別貧乏でもお金持ちでもなかったそうです。

ところが、母親は肉や缶詰など高い食べ物を買うのを嫌い、店に売っているような玩具は買ってもらったことがなく、必要なものだけを買うことを教えられました。

「お金は木には成らない」が母親の口癖でした。

いつの間にか、Lainaさんは、こう信じるようになっていました。

お金を手に入れるのはとっても大変なことで、お金を稼ぐには一生懸命に働かなければならない。

そして、みんな大学をでてちゃんとした仕事をしないといけない、と。

これは結構みんなが信じていることではないでしょうか。

日本はどちらかというと裕福な国に入るはずなのに、なんとなくお金に不安を感じていたり、お金に苦しむようなネガティブなイメージを持っている人が多いようです。

ハッピーマネー・メソッドとの出会いは、Lainaさんがベンチャービジネスで運試しをしようと外国に渡ったときのことでした。

ところが思うように上手くいかず、信じる人を間違えたせいでお金も仕事も住む場所も失ってしまいます。

Lainaさんこの個人的な経験からお金の本質を学びました。

全てを失って気づいたお金の本質

お金とは、アイディアから労働力、専門知識、想像力の産物に到るまで、私たちが行動や生産によって世界に価値を与えるものを結晶化したエネルギーです。

これ、個人間でも国家間でも財やサービスを効率よく交換するのに不可欠なものです。

Happy Money,Laina Buenostar,kindle位置50より引用者訳

お金は1箇所に留まるものでもなければ、有限でもありません。ある場所から別の場所に移動するために存在するのです。

お金の本質は何かと何かを交換するときの媒介だからです。

座ったままで何もしないお金には価値がなく、お金は動き回るのが大好きです。

ここ重要ですよ!


スポンサーリンク


お金持ちになるには、お金を1箇所に置いておかず、動かしてあげる必要があるのです。

実際、超お金持ちな人たちは現金を持ちたがりません。

お金で何か別の資産を買ったり、ビジネスに投資をしたり、チャリティーをやったり、とにかく常にお金を動かしています。

これをふまえて、ハッピーマネー・メソッドのやり方を見ていきましょう。

たった500円でできる!お金を増やすおまじない

ステップ1.お金を世の中に送り出す

Lainaさんのやり方はこうです。

まず、1ドル紙幣に願い事やメッセージを書いた付箋を貼ります。

たとえば、こんなことを。

あなたの日々が幸せと愛と健康にあふれたものになりますように。
これは、あなたの幸運のお金です。

1ドル札を付箋と一緒にクルクル巻いて「ハッピーマネー」をつくりましょう。

日本だと最少額の紙幣は千円札になってしまい、かなりハードルが高くなりますので、100円玉を小さなメモ用紙にテープで貼り付けるのが良さそうですね。

このハッピーマネーを、街中の誰かが見つけやすいところに置いておきましょう。

  • 図書館の本や雑誌、新聞の隙間
  • 公衆トイレの鏡の前
  • レストランやカフェの座席
  • デパートの試着室
  • 病院の待合室
  • 協会
  • 公園
  • ジムのシャワールームやロッカールーム

などなど、迷惑にならなければどんな場所でも構いません。大事なのは、誰かが見つけやすいことです。

日本なら、自販機や券売機のおつりが出てくるところに置いておくのも良さそうです。

たった100円ですが、見知らぬ誰かが発見して「わあ、ラッキー!」と思ったら素敵じゃありませんか?

最初の月は5ドル分が推奨されているので、100円玉5枚分が良いでしょう。

なぜ同じ金額で500円玉を1回じゃなく、100円玉を5回なのかというと、金額を増やすよりも回数を増やす方が気分がいいから、なのだそうです。

ステップ2.お金を招き入れる

ハッピーマネーで自分から一瞬、お金を遠ざけますが、これは自分のために種まきをするようなものです。

前述の通り、お金は動き回ることが大好きなので、世の中に放流して大きく育って戻ってきてもらわないといけません。

ハッピーマネーをどこかに隠すときは、お金を「まいて育てればたっぷり収穫できる種」のように扱いましょう。

そしてお金の「種」を10倍にも100倍にも育てる水は、祝福と肯定的な言葉(アファメーション)です。

隠し置いたお金の金額ではなくて、いずれ収穫して受け取るお金のために心から感謝してください。

ハッピーマネーをどこかに置いたとき、すぐに心の中でこう唱えます。

「神様(または天、宇宙、大自然など、すごそうな存在なら何でもOK)、私は、関わった人みんなからの利益を得て、◯◯円(払った額の10倍か100倍の金額)を受け取りました。ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます」

または、こんな風に言ってもOKです。

「私は寄付したお金のお返しに、10倍(または100倍)のお金を受け取りました。ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます」


スポンサーリンク


前もって感謝することによって、それだけの報酬を受け取ることを主張することになるのです。

祝福を主張することは「おまじない」の域にとどまらず、行動経済学の「アンカリング」の一形態でもあります。

つまり、私たちの考えが現実をつくっていて、報われると信じるならばそうなる、ということです。

これは完全に引き寄せの法則ですね!

10倍、100倍になって戻ってくることを確信しているので、恐れることなくお金を手放せるようになります。

ステップ3.受け取る

500円分のハッピーマネーを行なった後、何かで5000円を受け取ったとしたら、それはハッピーマネーが10倍になって戻ってきたことを意味します。

現金に限らず、贈答品や割引などもハッピーマネーの効果として数えられます。

もしも現金を受け取ったら、その一部をまたハッピーマネーにして種まきに使うことをLainaさんはおすすめしています。

お金に余裕が有り余っている人は、100円と言わず500円とか1,000円とかでやってみてもいいかもしれません。

ハッピーマネーを試してみよう!

ハッピーマネーの意義

こんな迷信に意味あるの? と思われる人もいるかもしれません。

最初の何回かは、うわー私の500円が・・・と正直、残念に感じることもあるでしょう。

これは正常な感覚です。だって、ただお金をばらまいても、普通に考えて利益がでるはずありませんからね。

でも、実際にやってみると思いの外、楽しめるものです。

誰かがこの100円を発見して「わーい、ラッキー!」と喜ぶところを想像するのはワクワクします。

仮にまったくお金が帰ってこなかったとしても、これだけですごく気分が良くなるので無駄ではありません。

おそらく神社のお賽銭も似たような意味があるかもしれませんが、ハッピーマネー・メソッドは受け取った人の喜ぶ顔が思い浮かべやすいので、与える喜びも感じやすいかもしれませんね。

ハッピーマネーをやってみた体験談

私もハッピーマネーを実際にやってみました。

まずは500円分のハッピーマネー作りから。

名刺大のカードに100円玉を貼り付けて、メッセージを書き込んでいきます。

お金持ちになるおまじない

準備の時点で、すでに何となくちょっとハッピーなような気がしてきました。

見つけるのは小さい子どもかな? おじいちゃん、おばあちゃんかな? むふふ。

そして、ハッピーマネーをカバンに忍ばせて、外に種まきにレッツゴーー。

誰にも気づかれないようにお金を置いていくのは、案外大変でした。

「落としましたよ」って言われたらアウトですし、バスの座席とかに置いて誰にも発見されないまま忘れ物扱いになったら残念すぎます。

誰かがちゃんと見つけられる場所に、誰にも見つからないように設置しなければなりません。

なので、平日の午前中の空いてる時間を狙って出かけました。

悪いことをしてる訳じゃないですが、なんだか工作員になった気分です(笑)。

同じ100円なら大人よりもキッズの方が喜ぶかな? と思い、

  • 駄菓子屋のガチャポン
  • 児童館のスリッパ
  • 図書館の絵本

など、子どもが発見しそうなあたりに仕込んで来ました。

あとは普通に、

  • デパートの化粧室
  • ジュースの自販機のおつりが出るところ

にも、合計500円を置いて来ました。

私は欲張りなので、
「神様、100倍に増えたお金を受け取りました。ありがとうございます、ありがとうございます、ありがとうございます」
と、心の中で唱えました。

10倍か100倍だったら、圧倒的に100倍の方が良いですよね。

そしたら、・・・な、な、なんと!!

その日の午後に72,540円も銀行口座に振り込まれたではありませんか!

いきなり100倍以上、ハッピーマネーすごい!すごすぎる!!!

・・・なんちゃって。

これは予め、入ってくることが分かっていたお給料でした(笑)。

まあ、こういうのもカウントして良いみたいなので、一応ハッピーマネーの効果にしておきましょう。

他に意外なものとしては、メルカリさんから1,500円、オイシックスから4000円の割引クーポンがメールで届いてました!

これでちょうど10倍。ハッピーマネーの効果ということにしましょう。

やってみた感想は、とっても楽しかったです!

お金って、本当にハッピーなものなんだなあ、と実感できて、お金のネガティブなイメージとかブロックがちょっと外れたような気がします。


お金のブロックを外すこと

Lainaさんは、お金の循環を増やすためには、お金に尊敬を持って扱わなければならない、と言います。

多くの人がお金が足りなくなっている理由は、お金を正しく扱ってこなかったからです。

だから、富をもっと得たいのならば、私たちはお金や豊かさの心に再接続しなければなりません。

私たちは、過去にお金との関係性において悪く考えたり感じたりしている間ずっと、図らずも富を自分から遠ざけてしまったのです。

Happy Money,Laina Buenostar,kindle位置373より引用者訳

ハッピーマネー・メソッドは、お金に幸せなイメージを結びつけることによって、お金のブロックを外してくれます。

本来、お金は友達であり、お金について話すことは恥ずかしいことでも何でもないのです。

心をオープンにして、お金があなたの元にやってくることを許可してあげましょう。


まとめ

絶対お金持ちになるおまじない、ハッピーマネー・メソッドのやり方は、

  1. 100円玉にメッセージを添えて、誰かが見つけそうなところにコッソリ置いておく
  2. 置いて来た金額の10倍、または100倍を「既に受け取った」ことにして、前もって感謝する
  3. お金を受け取ったら、ハッピーマネーの効果としてカウントし、一部をまたハッピーマネーに回す

皆さんもハッピーマネーのおまじないで、どんどんお金の種まきと収穫をしてブロックを外し、お金持ちになってくださいね!


《参考文献》

Happy Money,Laina Buenostar
Increase Your Abundance with Laina Buenostar’s Happy Money Method

お金を引き寄せる方法は、こちらもチェーック!!
↓↓
お金がどんどん入ってくる引き寄せの方法|潜在意識で金運アップ!


無料メール講座『アンサー』|理不尽なルール・人から離れ、人生を思い通りで快適に過ごすために必要な全て

っと自由に生きていきたい!と思うものの、具体的にどうすればいいか分からない、と悩んでいませんか?

このメール講座では、

・将来が不明確なままでも安心感を得られるきわめて興味深い方法……
自由になるには3つの要素があればいい。その3つの要素とは?
・最短でお金の自由が手に入る非常識だけど確実な自己投資法!

など、思い通りの人生を生きられる「不思議な力」と、豊かになれる具体的な方法をお伝えするものです。

ぜひ、あなたの人生や仕事にお役立てください。

→ 詳しくはこちら



↓この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます↓




スポンサーリンク

コメントを残す

*