心を育てる

転機が来た時大切にしたい3つのこと|決められない時にどう選ぶ!?

人生の転機に

これから大きな時代の変化を迎えると言われていますね。

これまでの常識が覆されるような出来事が、世界レベルでも個人レベルでもどんどん起こる可能性が秘められています。

この流れからいくと、仕事、住んでいる場所、家族や恋人との人間関係も、進むべきか現状維持か多くの岐路を迎える人が増えてくると思います。

もう既に人生の大きな転機を迎えている人もいるのではないでしょうか?

世間体・常識・経験・知識……

頭で考えても、何が良いのか判断がつかないことってありますよね。

では、そんな時何を軸にして決めればよいのか。

今回は仕事における転機について、こんなことを考えれば自分の選択にきっと納得できる、という条件を3つ書いてみました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


やりたくないことからただ逃げていないか確認

新しい道を選択しようとするときに、目の前のことがどのような状態であるか見て見ぬふりはしていませんか?

本当はやるべきことがあるのに、逃げて逃げて逃げて(笑)それをやらなくても良いように、「あ、何か自分の使命かも♪」なんて閃いたことにするのはいけませんよね。

多分ですが、逃げてしまったことって後々何かの形で返ってくることになりそうではないですか?

私自身よくあることなのですが、自分が乗り越えなければならない内面的・外面的問題って、一度逃げても気づけば形を変えて繰り返されていることが多いように思います。しかもさらに大変な状況になって…。

「これって人を変えただけで、あの時と同じじゃないかー!」

という感じですね。

これは働き方にも通ずることですが、私の職場では自分がやりたくない仕事を、部下や同僚にやらせるタイプの人がいて見ていて悲しくなることがあります。

「何のために働くのか」ということが根本的に違うんだなぁと思ってしまいます。

何でもそうですが、何かをするときに「嫌だなぁ」「面倒くさいなぁ」と自分が思うからそうなるのです。

いざというときに「この人なら助けたい!」と思えるような生き方をしているかどうか、人間性が問われるところでもありますね。

私が尊敬している先生は、こんな時

「面倒くさいなぁ……、じゃあどうすれば楽しくなるかな♪」

と考えるそうですよ。

目の前の事象は、良いも悪いもなく起こります。

ただその事が起きただけ、と考えてみることが大事なのだそうです。

つまり、自分の価値観を通すことでそれらを楽しくもつまらなくもできる、ということではないでしょうか。

そして皆助け合いで世の中は成り立っていることを認識することだと思うのです。

自分の持ち場はしっかりと守り、全力を尽くすこと。


スポンサーリンク


つまり、やらなければ・克服しなければいけないことだなぁと、実は自分でも気づいていることに目を背けないことですね。

それらを消化してもなお、新しいことがどうしても気になるのかどうか。

そんな風にまずは考えてみてはいかがでしょう。

一時的に大変そうになる方を選ぶ

人生の選択をどうするか

1の内容と少し似ていますけれども、ただ楽な方を選択するのも違うのかもしれませんね。

「楽で、今より給料が高いからそっちに行く!」

本当にそうなのでしょうか?

というより、そのような選択をしたときには、必ず今抱えているような「どこか違う場所に自分のやるべきことがあるかもしれない」感覚がいずれまた出てきてしまうはずです。

自分の思考で「こっちが楽かな」と判断するのではなくて、じっと心の声に耳を澄ませて「魂が求めている方はどちらか」を選択することです。

「そんなこと言われても、分からない」

そう思ったあなたは、勿論急がなくても良いのです。

まずは、目の前の仕事を「いつ辞めても良い」「もうすぐ辞める」というつもりで働いてみるのはどうでしょうか。

そして、デメリットだけではなくメリットも必ず探しみることです。

今は、新しいことへのワクワク感から無性にやめてしまいたい気分になっているだけかもしれません。

本当に魂が求めることは、「自分が今まで経験してこなかった経験を促すもの」「新たな試練に立ち向かうこと」です。

「そんなの嫌……。」「もう苦労したくない。」「傷つきたくない…。」

とーってもよく分かります(笑)

誰だって安定して、楽しく、心穏やかに過ごしたいと思うものです。

けれどもこれらの試練というのは、ただ苦労というのではなくて、あなたにとって楽しみや興味をも同時に感じることだと思いますよ。

ちょっと大変そうだけど、挑戦してみれば必ず自分にとって何か成長につながるのは確実だなと思えるものならば、覚悟を決めてみてはいかがでしょうか。

何でも経験してみないとわかりません。

迷うことで長い時間を費やすより、経験して失敗して次に進んだ方がはるかに魂を磨くことができます。

「私が決める」ことを決める

迷いがあるときには、客観的な意見をくれる第三者に相談したくなりますよね。

「私だったら、こうするけどな。」と言われた言葉。

また、懇意にして下さった方が「是非一緒に頑張りましょう」と誘ってくださったご厚意。


スポンサーリンク


私のために、私の身になって考えてくださりありがとうございます。
こんな私に声をかけて下さり本当に感謝です。

と全力で思いつつ、「最後に決めるのは自分」であることは揺るがせないことですね。

相手に求められていることに本当に命を燃やせるかどうかを、魂で真剣に感じ取ってみようとすることが大切です。

実は、無意識の意識である潜在意識(※顕在意識に対して、人間の意識の訳9割を締めると言われている意識のこと)では、これまでの人生経験のあらゆる情報から、未来を確定的に捉えているといいます。

私たちはすでに答えを知っているということになりますね。

潜在意識に「ねぇ、どう思う?」と常に問いかけてみれば、感覚が研ぎ澄まされきっと「ざわざわ→やめた方が良いよ」「キュピーン→良いんじゃない?」という風に教えてくれるかもしれません。

答えを出すのを焦ってもいけませんが、決められないというのも一つの答えかもしれませんから割り切りも必要ですね。

双方のメリット・デメリットを冷静に見つめて、魂の決断に従いましょう。

「人生の答えはいつも私の中にある」
~アラン・コーエン~

まとめ  正しい方を選ぼうとしない

先ほども登場した先生が言うことには、「そもそも正しいことはない」そうですよ。

初めて聞いたときは衝撃でした。

けれども確かにそうですよね。物事には100%はっきり明暗が分かれることなどないのですから。

ある程度の見極めは必要ですが、どんなに頭で考えていてもただの机上の空論にすぎないので、まずはやってみてもし違うなと思った時にはそこで終わらせなければ良い話ですよね。

必ずしも進むことが良いと言っているわけではありません。

進まずに目の前のことを着実に懸命にこなしていくことで、長く培って築くことができた自分の核が見えてくることもありますよね。

ただやらないという決断をしてもなお、頭の片隅でずーっと存在し続けているのであれば、再度挑戦する道へと舵を切ることもできます。

その方が決断を急ぐよりも、スピード感はありませんが納得した人生となりそうですね。

「どの選択をするか」ということよりも、「どの選択をしても成功させるという意思」が大切なのかもしれません。

結局成功者と呼ばれる人たちとそれ以外の人との違いは、ただ単に「失敗で終わったか、失敗で終わらせなかったか」だけではないのでしょうか。

そこに達することができるのは、「何度転んでも起き上がるダルマのように逞しく生き抜く精神力を持てるかどうか」ではないかと思うのです。

「いついつまでに絶対に成功してみせる」「何が自分にとっての使命なのか、挑戦しながら確かめていきたい」

そんな風に内なる炎を燃やし、温かさを持ちながら目を輝かせている人に、神様は直感というヒントを与えてくれるのかもしれませんね。

初心者スピ部長・カリーネの愛の引き寄せ道場!

「幸運の女神は後ろ髪がない」なんてことをよく言われますよね。

その時の直感を迷わずキャッチして、どんな苦労もいとわずに人生を全力で切り拓いていく。

常識にも周囲の目にもとらわれずに、自分の感覚一つで生きていけたらどんなに素敵なのだろうと思ってしまいます。

東京事変 「閃光少女」

今日現在(いま)がどんな昨日よりも好調よ
明日からそうは思えなくなったっていいの
呼吸が鼓動が大きく聴こえる
生きている内に
焼き付いてよ、一瞬の光で
またとないいのちを
使い切っていくから
私は今しか知らない
貴方の今を閃きたい
これが最期だって光っていたい

これを読むと、失敗だって生きている喜びや輝きの一つ、そう思わせてくれます。

先生のセミナーのワークで「記憶喪失のふりをする」というものがあります。

これは、それまでの記憶を全て忘れてパッと目を開けたとき、あなたは何をしたいと思っていますか?というもの。

しらがらみを解き放って、ただただ魂が求める方へ自由に生きることは、今からだってあなたにもできるはずなのです。

「本当に自分の求める道は何なのか」そんな閃きを感じられるようになりたいと思ったあなた、先生のメルマガからヒントを得てみませんか?


無料メール講座『いきかた教室』|将来不安が90%減り、お金も仕事も安定する”真の仲間”がいる生き方とは?

っと自由に生きていきたい!と思うものの、具体的にどうすればいいか分からない、と悩んでいませんか?

このメール講座では、

・たった1人との出会いで人生が大きく変わる”真の仲間”のパワー!
・今の行動でわかる!10年後の未来で消える人の特徴とは……
・どんな仲間を作れば今後30年安泰な人生を手に入れられるのか?

など、人の繋がりから得られる「不思議な力」と、具体的にお互いに豊かになれる仲間を増やす方法をお伝えするものです。

ぜひ、あなたの人生や仕事にお役立てください。

→ 詳しくはこちら



↓この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます↓




スポンサーリンク

終了しました。

メルマガは終了しました。

コメントを残す

*