関係を築く

夫がエナジーバンパイアかも? 3つのタイプと撃退方法を伝授!

夫がエナジーバンパイア!

エナジーバンパイアは人の元気やヤル気など「気力」を吸い取っていく厄介な人たちですが、残念ながら「夫がエナジーバンパイアだった」というパターンが結構多いのです。

家族思いで、DVモラハラ(モラル・ハラスメント)ってワケじゃないけれど、言動が微妙にイラッとする。夫が家にいると自分がグッタリしてしまう。

そんな「エナジーバンパイア夫」の生態とスピリチュアルベースな解決方法をまとめました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


あるある!エナジーバンパイアな夫の特徴

エナジーバンパイアな夫の特徴

エナジーバンパイアは、相手の「気」を引いて自分を満足させようとします。

つまり、

  • もっと自分を見て欲しい
  • 尊重して欲しい
  • 愛情をかけて欲しい
  • もっと褒めて欲しい
  • 構って欲しい

と、全力でアピールして自分の方に注目を向けようとする、ちょっと面倒くさい人です。

典型的なエナジーバンパイア夫はこんなタイプがいます。

エナジーバンパイア夫・タイプ1.マウント型

批判的な夫は、私の仕事や家事に何かとケチをつけてくる。言い返すと「悔しかったら僕以上に稼いできなよ。はい論破」と言う。相手にするのが疲れる。

相対的に自分を高めるために妻を貶め、エネルギーを奪っていくタイプです。

他にも、

  • 知識をひけらかす
  • 容姿をからかう
  • 妻の実家の家族や親戚をバカにする

などの習性があります。

特に子供や第三者がいるときに「自分のほうが上」なことをアピールしてマウントを取ろうすることもあり、度が過ぎるとDV・モラハラに発展します。

エナジーバンパイア夫・タイプ2.ネガティブ型

「ディズニーランドなんか何時間も並んでしょうもないアトラクションに乗るだけでクソつまらん」
「子どもなんか育てたって、金がかかるだけじゃないか」
と、何もかも否定的ですぐ不機嫌になる夫にイライラさせられっぱなしです。

とにかくネガティブ。物事の悪い面ばかりを見て、勝手に機嫌が悪くなり、周囲を巻き込むタイプです。

一緒にいるとドンヨリ暗く重い雰囲気がただよい、楽しめるものも楽しめなくなってしまいます。

エナジーバンパイア夫・タイプ3.かまってちゃん型

普段はほとんど何もしないくせに、たまにちょっと子どもと遊ぶだけで「いい夫でしょ、もっと褒めて」と言わんばかりにドヤ顔。自分のことをイクメンだと言って周囲に自慢している。

こっちは誰も褒めてくれなくても、あんたの100倍は育児していると言いたいが、拗ねてますます何もしなくなるのが怖い。

気分的には大きな子どもの面倒を見てる気がして、疲れる。

「承認」もバンアイアが大好きなエネルギーの一種です。

かまってちゃんタイプのバンパイアは、心の中で「ほら、やってあげたよ、えらいでしょ」と言いながら、気付いてもらえるようにこっちをチラチラ見てきます。

または、単純に気を引こうとすることもあります。

  • どうでもいいメールやLINEを送ってくる
  • わざと飲み物をこぼす、靴下を脱ぎ散らかすなど叱られるようなことをする
  • 相手の都合を考えずに的外れなプレゼントやサプライズをする

うーん、「子供か!」と言いたいですね。

エナジーバンパイア夫・タイプ4.体調不良型

ぜんそく持ちの夫は、しょっちゅう体調を崩すため普通の仕事ができず40を過ぎても派遣で働いています。

病気は仕方ないけれど、ぜんそくのくせに自分でタバコを吸っていて、何度言っても禁煙しようとせず、治そうという気を感じられません。


スポンサーリンク


最初は心配していましたが、もうわざと具合悪くなってるようにしか思えません。

子どもが親の気を引くために無意識にケガをしたり、微妙に熱を出したりすることがあります。

普段は忙しくて相手をしてくれない親も、熱をだせば無理に仕事を抜けて学校に迎えに来てくれ、看病してくれることを潜在意識で知っているからです。

ずっとそのクセが抜けないと、「病気で可愛そうなボクを構って、優しくして!!」と言わんばかりにしょっちゅうお腹を壊したり、風邪を引いたり、熱をだして寝込んだりする大人になります。

仮病ではなく本当に具合悪そうにしているのですが、本当の病気との違いは、当人に完治する気がないことです。

健康体になってしまったら、もう気を引けませんからね。

エネルギーを吸い取られる側としては、イライラを通り越してあきれてしまいます。

なぜ夫たちは、このようにバンパイア化してしまうのでしょうか?

夫がエナジーバンパイアになる原因

なぜエネルギーバンパイアは生まれるか

なぜ人はエナジーバンパイアになってしまうのかというと、「エネルギー不足」が原因です。

愛情をかけてもらえなかった、認めてもらえなかった、などエネルギー不足になった人が自分で回復できずずに、周りからエネルギーを奪って復活しようとするとバンパイアになります。

エネルギー不足になる一番の原因は「感情」です。

何かで嫌な思いをしたり、傷ついたり、感情が動く時にエネルギーはドバドバと抜けていきます。

実はこの「エネルギーが抜けていく感覚」は、中毒になってしまうほど気持ち良いんです。

ですからエナジーバンパイアは、わざわざ自分から傷つくような行動をしてエネルギーを下げ、更に周囲からエネルギーを奪う行為を繰り返すのです。

なお、人からエネルギーを奪うのは簡単で、人の感情を動かせば良いだけです。

5ちゃんねるの掲示板やツイッターで、たまに他人を攻撃する人とか嫌がらせをする人がいますね。

あの人たちは、人の感情を煽って自分のエネルギーにしています。

エナジーバンパイア夫も、妻を怒らせたり悲しませたりするような言動をして、妻からエネルギーを補充しているのです。

とにかく感情を動かして自分の方に注意を向けてほしいがために、前述のようないろんなことをやらかす、というわけです。

エネルギーを奪うバンパイア旦那の対処法

エナジーバンパイアの対処法は、逃げて関わらないようにするか、ちゃんと向き合うかの2つに1つです。

中途半端にするのが一番エネルギーを持っていかれます。

直接会っていないときでさえ、「あの人からまた何か言われたら嫌だな」なんて「気」になってしまい、空間を超えてエネルギーを吸い取られ続けてしまうんですね。

ですので、バンパイアがママ友や中学の同級生など、特に関わらなくても差し支えない人ならば即、関係を切って回避するのが得策です。

たとえ家族でも、DVなど本当にヤバイな、無理だな、と思ったら夜逃げでもなんでもして離れた方がいいでしょう。


スポンサーリンク


逃げたら最初は怒って電話を掛けてきたりするかもしれませんが、一切無視し続けることです。

「もうこの人からはエネルギーを奪えないんだな」

と悟った瞬間、バンパイアはあきらめて次のターゲットを探しに行きます。

または、多少は自分のエネルギーをかけてもこの人に良くなって欲しいと思うのなら、きちんと向き合って相手と関わっていく必要があります。

「エネルギーをかける」というのは、今までどおり相手に奪われ放題にしておくのとは違いますよ。

次では、エナジーバンパイア夫との正しい関わり方を、スピリチュアルをヒントに解説していきます。

バンパイア退治のステップ

夫のエナジーバンパイア対策

ステップ1 自分のエネルギーを守る

私は自分自身でなければならないのです。私にはもう、あなた方のために自分を破滅させることも、あなた方を破滅させることもできません。

ありのままの私を愛してくださるなら、私たちはもっと幸せになれるでしょう。

ありのままの私では愛せないと言うなら、ありのままで愛される人間になるよう努力するつもりです。

『自己信頼』ラルフ・ウォルドー・エマソン

まずは、自分のエネルギーを抜き取られないようにします。

バンパイアはあなたの感情をゆさぶってエネルギーダウンさせようとしていますから、感情的になるのはいけません。

昔の2ちゃんねるでは、掲示板に変な書き込みをする「荒らし」は放置する、というのが鉄則でした。

「そういう書き込みは迷惑なのでやめてください!」などとリアクションしてしまうと、相手は逆に喜んでますます変な書き込みをしてくるんですね。

バンパイア退治のためには、相手が何かちょっかいを出してきてイライラしてしまうような場面でも感情を動かさず、一切反応しないことです。

マリさん(仮名)は、いつも旦那さんからちょっとした「からかい」を受けてエネルギーを抜かれていました。

産後で太ってしまった体を「寝てるとトドみたいだな」などと子供の前で貶めるので、マリさんはアハハと笑ってはいましたが内心では深く傷ついていたのです。

バンパイアの旦那さんとしては、妻の反応するのが面白い(エネルギーが奪える)ので、ますますモラハラチックにからかうようになりました。

だんだん面倒になり、ある時から「無視」するようにしたそうです。

何かかまって欲しそうにからかってきても、まるで聞こえていないかのように真顔でガン無視です。

しばらくしたら、旦那さんはエネルギーを奪えないことを悟ったのか、大人しくなり、心穏やかに過ごせるようになったそうです。

ステップ2 夫のエネルギーを奪わない

相手を変えようとする努力は時間の無駄です。

誰かを変えようとする考え自体、その人がそのままでは良くないと言っていることになり非常に主観的で避難に満ちています。

それはその人に感謝したり、その人を愛したりするのとは逆で、粗結局そうした思考はその人とあなたの距離を大きくしてしまいます。

『ザ・シークレット 日々の教え』ロンダ・バーン

夫にバンパイア行為をやめてもらうには、夫自身のエネルギーも上げなければなりません。

最低限、夫からエネルギーを奪わないようにしましょう。

つまり夫の期待に応えないと同時に、自分も夫に期待をしないということです。

自分も気づかないうちに相手に期待をかけて、エネルギーを奪ってしまうことはあります。

たとえば、コノミさん(仮名)は家族みんなに健康でいて欲しいと思っているので、食事にはだいぶ気を使っていました。

無農薬の有機野菜に、飼料までこだわった肉、化学調味料が入っていない調味料を選んで、糖質・たんぱく質量も計算し、栄養士も顔負けの献立が毎日の食卓に並びます。

それなのに、コノミさんの夫ときたら「会社でもらってきたから」と、砂糖とトランス脂肪酸たっぷりの菓子パンをむしゃむしゃ食べてしまうのです。

「あんたのために私がどんだけ食事考えてると思ってるの!」と、嫌味を言ってケンカに発展することもしばしばでした。

ですが、色々とスピリチュアルな勉強もしたコノミさんは、もう相手をコントロールするのはやめようと悟ったそうです。

「夫は健康診断で別にどこも悪くないし、きっと私のイライラをぶつけられる方が砂糖よりも体に悪そうですから(笑)」

コノミさんは、夫がそのうち気付いて自分の体をもっと大事にしてくれると信頼し、でも期待はせずに自分ができることをすることにしました。

夫が好きで食べるものには口を出さず、ひたすら心をこめて食事を作り続けました。

3ヶ月後。夫は会社の先輩に付き合わされて急にジム通いを始めます。

そしてなんと、インストラクターにみっちり食事の指導をされて、自分でも節制するようになったのです。

相手をコントロールしようとするのを止めると、相手はエネルギーが上がるので、結果的に良い方向に向かっていきます。

ただし、あなただけがガマンして自己犠牲になってはいけません。

ステップ3 エネルギーを受け取りながら与える

・本当はあげたくないものを、誰かにあげる
・自分にふさわしいと思う感謝の言葉、ご褒美、お返しがもらえない
・そのことに失望し、憤る
・次に、無死の心でいられない自分に罪悪感を覚える
・最終的に、また自分が犠牲にならなくてはいけないと思う

これは自滅のサイクルです。

子ども、会社、恋人、誰に対してであろうと、犠牲という行為は、いずれ憤りにたどりつきます。

『心を知る技術』ドクター・ジョン・F・ディマティーニ

エネルギーを与えることと、受け取ることは、本来は同時に起こります。

「自分が我慢して聞いてあげれば夫は機嫌が良いから」と、自己犠牲になって一方的にエネルギーを奪われ、疲れ切って不満をためてしまったら、いつか爆発してしまいますからお互いのためになりません。

大切なのは、本当にお互いに良くなっていけるような、新しい選択肢を探すことです。

その選択は、夫の期待に応えず、夫に期待もせず、純粋に相手がよくなるためにやってあげたいこと、それをすることで自分も幸せを感じられることでなければなりません。

それは、一時的に距離を置くことかもしれませんし、落ち着いて冷静に話し合ってみることかもしれません。

ただひたすら自分が元気でいて、明るく、笑顔で、穏やかに、暖かく接し続けることかもしれません。

今はバンパイアな夫もそのうち成長してエネルギーが上がることを信じ、自滅せずに、楽しみながら、気長に関わっていきましょう。

まとめ

夫がエナジーバンパイアなときは、まずは自分が影響を受けずにエネルギーを高く保つことに集中しましょう。

自分が感情を引っ張られなければ、バンパイアは「この人からはエネルギーを奪えない」と観念して大人しくなります。

「荒らしは放置」の基本を思い出し、相手の言動にいちいち反応しないこと。

未来には良くなることを信じて、二人とも良くなる道を探りましょう。

こちらもチェック!
エナジーバンパイアの特徴、関わってはいけない・人の運気を吸い取る人



※メルマガは終了しました。



↓この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます↓




スポンサーリンク

コメントを残す

*