関係を築く

喧嘩した友達と仲直りする”おまじない”のやり方。

友達と仲直りするおまじない

友達と喧嘩してしまって仲直りしたい方へ。

相手に会って直接、謝ることができたら良いですが、こじれすぎて絶交になってしまったり、相手が取り合ってくれないときもありますよね。

そんなとき、自然に仲直りできる「おまじない」があります。

おまじないと言っても、白魔術に近いかなり強力な方法です。絶対に悪用厳禁で、仲直りにだけ使ってくださいね!

それでは行ってみましょう。

友達と喧嘩、仲直りしたいけど避けられている…

友達と喧嘩、仲直りしたい!
仲が良かった友達なのに小さなことがきっかけで喧嘩になり絶交にまで発展してしまうことがあります。

  • 相手にずっと避けられて口も聞いてもらえない
  • 時間を置いていたら、何年も音信不通に

それに、自分が全部悪いわけじゃなくて相手にも非はあるのに、どうしてわざわざ自分から声をかけてあげなきゃいけないの?って思いも少しはあると思います。

そんなとき、仲直りするにはどうしたら良いのでしょうか?

実は、直接会って話したり、メールや手紙のやり取りをする以外にも思いを伝える方法はあるんです!

私達の意識は時空を超えて相手に伝わるようになっています。

メールみたいに詳細に記してあるわけではありませんが、言葉を尽くすよりもダイレクトに思いのエネルギーが届きます。

たとえば、誰か友達や恋人の事を思い浮かべたらちょうどその人から連絡が来た!という経験はありませんか?

あなたからその人に意識が飛んでいったか、または相手からあなたに意識が飛んできてイメージが出たか、いずれにしても思いが空間を超えて伝わっていったんですね。

これは、ネガティブな気持ちでも起こります。心のなかで相手を許せないとか、負けたくないといったトゲトゲした気持ちがあると相手の所にちゃんと届いてしまうんです。

相手はハッキリと気づかなくても、「なんかアイツむかつくわー」と潜在意識で敵意をキャッチしますから、向こうもガードを固くしたり反撃してきたりするわけですね。

今回ご紹介するおまじないは、自分の意識からトゲトゲを抜いて相手に良いエネルギーが行くようにするというものです。

ですので、もしも直接会えない人でも「おまじない」を行うと向こうから連絡をくれたり、思わぬところで偶然会って仲直りのチャンスができたりします。

喧嘩した友達と仲直りできるおまじない

喧嘩した友達と仲直りするには?

それでは、本題の仲直りできるおまじないをやってみましょう。

仲直りのおまじない・準備編

まずは準備として、喧嘩した原因は100%自分にあることを心から認める必要があります。

これができない場合は、おまじないを行うと相手を自分の思うようにコントロールする「黒魔術」に変わってしまい反動を受けるなどの危険が伴いますので注意してください。

ただ、あなたが「悪い」というわけではありませんよ。

誰しもみんな間違うこともありますし、未熟な部分もあります。相手にも至らないところはあったはずです。

ただ、そんな至らない相手に「もっとこうしてくれればいいのに」と期待してしまったり、そんな人と友達でいたいと思うのは自分の責任であるということです。

完全に認めることができれば、「自分にも未熟なところがあるのに、逆に今まで関わってくれてありがとう」と感謝の気持ちになれるはずです。

感謝とは、「謝る」を「感じる」ことです。

その友達に迷惑をかけたこと、嫌な思いをさせてしまったことはありませんか? 長い付き合いなら結構あるかもしれません。

仮に相手が本当にダメな人で多大な迷惑をかけられていたとしても、それを怒ったり相手を見下したりして傷つけていたらお互い様です。

こんな自分と関わってくれる人はめったにいない、「有り難い」人なのです。

仲直りのおまじない・実践編

暖かい感謝の気持ちになることができたら、召喚術で友達の生霊を召喚しましょう。(※イメージです。)

自分が座る椅子または座布団の他に、もう一つ椅子や座布団を用意し、向い合せにセットします。

座って、目の前に仲直りしたい相手が座っているかのようなイメージをしてください。

心から謝り、感謝を伝えましょう。

そして、相手に天から幸せが振りそそぐように祈りましょう。自分が何かするのではなく、天のすごい力で全てがいい感じに進んでいるんだな〜という感覚で行うのがポイントです。

喧嘩した友達と仲直りできるおまじない

仲直りのおまじない・その後

仲直りのおまじないの後、可能であれば実在の友達にもお詫びを伝えましょう。

注意点は、「許して欲しい」「相手にも一部は非を認めて欲しい」などと相手が変わることを期待しないことです。

ありのままの相手を認めて、自分も素で本音を伝えましょう。

自分が心をオープンにしていると、相手も心を開いてくれます。

ただし、いちど距離を置くのがお互いのためになるという場合は、表面上はそのまま喧嘩別れしたようになることもあります。

それでも、自分が相手を深く許すことができていれば不思議と相手にもネガティブなわだかまりは残らず、後味の良い別れにすることができます。

いかがでしたでしょうか? おまじないで友達と仲直りできると良いですね! 応援しています。

ライター高橋久美の開運★引き寄せ研究部

友達と喧嘩になってしまうと大変ですが、たとえ喧嘩になってでも本音を伝えることは非常に重要です。

もちろん、ただ自分の感情をぶつけて相手に八つ当たりするのはダメですが、嘘を付かないで率直に思ったことを言うのは良い友人関係を維持する上で大切なことです。

自分だけずっと遠慮して言えないことがあって、最後に爆発してかえって良くない結果になることがあります。

逆に「こんなこと言って、喧嘩になるんじゃないかな?」と思うようなことでも、言ってみると誤解が解けてお互いにスッキリできる場合もあります。

私の経験をシェアしますと、以前、ある友人がどうも私に対して上から目線で物を言っているような気がしてモヤモヤしていました。

「よく頑張ったね」とか「上手にできたね」とか褒めてくれるのですが、(お前は私の親か!)と心のなかでツッコミを入れていました。

それを言ったら嫌われるんじゃないかと思って、ずっとモヤモヤしっぱなしにしてたんですね。

でも、思い切って本音を伝えてみることにしました。何と言ったかというと、そのまんまです。

「褒めてくれるのは嬉しいんだけど、なんか上から目線で言われているような気がしてちょっとモヤモヤする…」

すると、友人は全くそんな気はなく、純粋に「すごいねー」という気持ちで言っていたとのことで、なんか下に見られてるんじゃないかというのは私の気のせいだったことが判明しました。

最初から思ったまま言ってたら良かった(笑)。

そして、その友人もまた私から嫌われるんじゃないかと恐れていたことにも気づきました。

皆、傷つきたくないし、批判されたくないし、嫌われたくないんだなあと、当たり前のようですがすごく納得した瞬間でした。

その後かなり話し込んだのですが、お互いに本音をポロポロ出して関係がひとつ深まったように思います。

成長できるきっかけになった無料メール講座をこの下でご紹介していますので、よろしければ合わせて読んでみて下さい。おすすめです!

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、私のメンターでもあり、2,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全(くろさわ ぜん)先生。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

【〈講師:黒澤全〉7月29日(土)仙台市開催】
究極の一体感を生で体感して人生に奇跡を招き入れる
↓ ↓ ↓



GLOBO推奨 超体感型セミナー(残席わずか)


コメントを残す

*