関係を築く

運命の人に出会えない理由は? 恋愛成就のワーク|引き寄せの法則

引き寄せの法則、恋愛、運命の人

「引き寄せの法則をやってみたけど、全然出会いがなかった」
「1ヶ月くらいアファメーションしてみたけど、何も起こらなかった」
「もうこのまま一生独身で寂しく死んでいくのかも」

あなたはそんな風に考えていませんか?

もしそうだとしたら、残念ながらその引き寄せは間違ったやり方です。

なぜあなたは未だに運命の人に出会えないのか、そして、本当に引き寄せる方法をお教えしましょう。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


恋愛の引き寄せはコツをつかめば楽勝です♪

運命の人に出会うには

私も長年、恋愛には失敗してきました。

「あ、この人は運命の人だ!」

と思って付き合ってみると、実は既婚者で子どもが5人もいたり。

最初は優しいいい人だと思ったのに、自分で服も買ったことがない強烈なマザコンだったり。

頼りがいがあるなあと思うと、今度は束縛DV野郎で分かれるのにも一苦労。

そんなダメ男たちと付き合って別れて、を繰り返している間にアラフォーになってしまいました。

同級生や職場の同僚は皆とっくに結婚していて、結婚相談所に登録しても「うわぁ・・・」っていう人にしか当たらず。

年齢が年齢で、とくべつ美人でも良い家柄でもなきゃ、売れ残りどうしそうなるよなあ、もう結婚しなくてもいいかな。

と、半ば諦めかけていたときです。

ぼーっとネットサーフィンをしていて、たまたま「引き寄せの法則」というものを知りました。

そして、理想のパートナーを引き寄せる方法というのを見つけて、理想の人の条件を全部紙に書いてみたり、ビジュアライゼーションしたり、色々やってみたんですね。

その結果・・・婚活はまた惨敗でした(笑)

もうね、引き寄せなんてインチキだろうと思うくらい、全く何も来ません。

更に色々と勉強していったら、私の「引き寄せの法則」に対する勘違いが色々と分かりました。

その正しい方法でもう一回、丁寧に引き寄せのワークをやってみたんですね。

そうしたら、今度はなんと! たった2週間で彼氏ができ、3ヶ月で結婚したんです。

しかも、相手はもう10年以上知り合いなのに、今まで全く眼中になかった取引先の人でした。

だって少しもタイプじゃないし(私は細マッチョが好きなのに、彼はムーミンみたいにふっくら体系、笑)、仕事以外の話なんか一言もしゃべったことないし、まさかこの人と結婚するとは夢にも思ってませんでした。

それが、趣味で参加した某オタクイベントでたまたま顔を合わせて、お互い「あーっ!!」って一瞬気まずくなり(笑)

でもしゃべってみたら実はすごく趣味や価値観が合うことが分かって、盛り上がったんです。


スポンサーリンク


なんか思ってたのと違う「運命の人」でしたが、今は毎日がとっても幸せです♪

なので、正しい方法さえ知っていれば、アラフォーだろうと関係ありません。

あなたも、ちゃんと運命の人に出会えます!!

その正しい方法とは?

まずは、以下の項目をチェックしてみてください。

運命の人に出会えない理由は? ココを勘違いしていませんか?

恋愛成就を引き寄せ!

「結婚はしたいんだけど、いい出会いがなくて」という人、もしくは「理想のパートナーの引き寄せをやってるけどコツが分からない」という人。

そんな人は、最初に以下の項目をチェックしてみてくださいね。

これらは間違った引き寄せの法則の使い方ですので、何も起こらなかったり、最悪の場合は反作用で恋愛運が悪くなったりしてしまいますよ。

恋愛・引き寄せの勘違い1 “自分なりの”完璧な人を求めている

あなたはもしかして、「完璧に自分のタイプな人」を引き寄せられるように宇宙にお願いしていませんか?

優しくて頼りがいがあって、身長は180cm以上で、顔はこういう感じで、年収は600万円くらいで経済観念が近くて、一人暮らしの経験あって、親兄弟親戚がまともな人たちで…。

そんな風に自分の「好み」で選んでいると、相手は「過去」からやってきます。

つまり、今までと同じ失敗を繰り返してしまい、神様が用意してくれた本当の運命の人とは別の人に心惹かれてしまうんです。

「引き寄せの法則」というと、どこかから欲しいものを自分の所に引っ張ってくるようなイメージがありますが、本当は違います。

自分の好きなタイプとかこだわりを手放したときに、運命の相手はタイミングよく現れるんです。

これ言うと夫はショックを受けるかもしれないんですけど、ホントに顔とか体系とかはあんまりタイプじゃなくて、話した感じも全く印象に残らなかったんですよね。

(向こうも同じように思っているのかもしれませんが、笑)

ですので、どちらかというと「手放しの法則」って言う方がピッタリかもしれませんね。

今までの自分の好みを手放してオープンになってみること。

そうすると、運命の人を迎え入れる心の準備が整い、自分の理想を超えた相手が未来からやってきます。



恋愛・引き寄せの勘違い2 運命なら一目惚れするはず

昔、松田聖子が結婚するときに「ビビッと来た」と言ってましたが、そんな運命を感じた相手とアッサリ離婚してましたね。

必ずしも一目惚れが全部間違いというわけではありませんが、「運命の人ならビビッと来るはず」という思い込みはあなたのセンサーを鈍らせます。

運命の相手とは、いつの間にか一緒にいて、気付いたら横にいるものなのです。

それが初対面の相手だったとしても、その後上手く行っているカップルの話を効くと、「なぜか最初から、昔からの知り合いだったような、懐かしい感じがした」という人が多いんですよね。


スポンサーリンク


あなたの運命の人は、これから新しく出会う人だけでなく、既に出会っている人の中にもいるかもしれません。

運命の人を見極めるヒントは、「タイミングが良い」こと。

ちょうどタイミングよく居合わせたり、連絡が取れたりするときは、神様がセッティングしてくれている証拠です。

逆に、「すごくいい人なんだけどどうも間が悪いな」ってときは、運命の人ではないサインかもしれません。

ですので、これからは一目惚れや一時のテンションよりも「タイミング」に注目してみましょう。

思いがけない人と素晴らしい恋愛・結婚に発展するかもしれませんよ。



恋愛・引き寄せの勘違い3 運命の人は自分を完璧にしてくれる

恋人がいないと寂しい、もしくは、結婚できないと人として価値が低いような気がする。

そんな風に、パートナーがいないせいで自分の人生は不完全だ、なんて思っていませんか?

そして、運命の人はその欠乏感をきっと満たしてくれると、心のどこかで期待していないでしょうか?

ちょっとキツイことを言いますね。

運命の人が自分の欠けている何かを満たしてくれる」という信念が変わらない限り、あなたは果てしのない「運命の人探しの旅」を続けることになってしまいます。

だって、いくら探しても、100%期待に応えてくれる完璧人間なんて世界中どこにも見つかりませんよね?

だから「運命の人だと思ったのに、付き合ってみたらやっぱり違った」となってしまうのです。

最初にのぼせ上がっているときは、相手の良いところばかりが目について、悪いところは無視してしまいます。

そんな風に相手を自分の理想に当てはめて「特別な人」にしようとしても、相手は長所も短所もある「普通の人」なわけですから、テンションが落ち着いたころに「え、こんな人だったなんて!」とガッカリしてしまうんですね。

運命のパートナーは、欠けている部分を満たしてくれる人ではありません。

なぜなら、あなたはもともと完全だからです。

運命の人は、鏡のようにあなたのすべてを映し、自分でも気づいていなかった部分を教えてくれるでしょう。


恋愛・引き寄せの勘違い4 運命の人とは永遠に一緒にいられる

運命の人との関係は永遠に続く、何があっても二人が別れるなんてあり得ない!という幻想も手放さなければなりません。

パートナー関係は、お互いに望んでいる間だけ続くものです。

付き合っているから、結婚したから一緒にいるのが当たり前、と油断していると、別れるコースまっしぐらになってしまいます。

たとえば、最初はすごく気が利いて良くしてくれた男性でも、「釣った魚にエサはやらない」とばかりに、付き合いはじめた途端に扱いが雑になったらどうですか?

まあ、しばらくは情で付き合うかもしれませんが、他にもっと素敵な人がいたら「あ、コイツ無理だわー」って乗り換えたくなりませんかね?

女性の方がやりがちなのは、「このくらい言わなくても分かってよね!」とコミュニケーションを雑にしちゃうことですね。

分かってもらう努力を怠った結果、やっぱり伝わっていなくてどっちかが、または二人とも不満を抱えてしまいます。

関係を維持する努力を怠れば気持ちは離れていき、別の誰かにパートナーをかっさらわれてしまうかもしれません。

ですので、運命の人だからこそ「関係を良くする努力」は絶対に必要です!!!

もっと愛されるために、より親密になるために、常にできる努力を続けましょう。

運命の人との恋愛を引き寄せるには?

運命の人と結婚する方法

ここまで見てきたように、今現在、あなたが「運命の人に出会えていない」というなら、とにかく引き寄せの法則を正しく使うのが重要です。

  • 自分の「好み」や「こだわり」を手放し
  • 「タイミングの良さ」に注目し
  • 既に満たされている幸せを感じながら
  • 関係をよりよくする努力を怠らない

これを続けていれば、どんな人だってちゃんと運命の人に出会って、最高に幸せな関係を維持することができます。

一人だと寂しくて不幸だからではなく、結婚しないと人として完全になれないからでもなく、人生を共有して、魂の深くまで愛し合うために。

「そんなこと言われても、やっぱり特別で素敵な人(独身)と結ばれたーい!!」

という人は、以下のワークをやってみてください。

偉そうなことを言っている私も、このワークをやって運命の人と出会えた一人ですからね。

一見すると、これが恋愛の引き寄せに関係あるの? と思うかもしれませんが、実は最も即効性があって強力なんです。



今すぐ運命の人に出会うワーク

まずは、紙とペンを準備してください。

あなたが理想のパートナーに求める条件を全部、書き出しましょう。

ここは遠慮しちゃダメですよ。

例)料理が上手、ワガママを聞いてくれる、共通の趣味がある、子ども好き、謙虚さがある、親に依存していない、心身ともに健康.etc

いかがでしょうか? 書けましたか?

そしたら今度は条件のひとつずつについて、その特徴を持っている周りの人の名前を書き出してみましょう。

たとえば「料理が上手」だったら、「自分の母親」とか、「いつも職場に自分で作ったお弁当を持ってきている山口さん」とか、普段関わっている人を性別問わずピックアップします。

これを全部の条件について全員の名前を書き出して下さい。

あなたが運命の人に求めている条件を部分的に満たしてくれる人が周りんい大勢いることがわかりますよね。

今、既に受け取っている幸せを味わって、泣くほど本気で感謝してみましょう!


引き寄せの法則の本質

「もう持っていて幸せだなー」と思って感謝するとそれがますます増えて幸せになり、「持ってないから不幸だわー」と思うと更に「持ってない状態」を引き寄せて不幸になっていく。

これは引き寄せの法則の基本中の基本です!

「いい人いないなー」「運命の出会いがないなー」って頭の中で口癖のように言っていると出会えるものも出会えなくなってしまいます!

なかなか一人の理想の人が見つからなくても、周りの人の良いところを見て「いい人たちに囲まれて本当に幸せだなー」と感謝していれば、その波動が宇宙に伝わり「いい人との出会い」エネルギーが増幅されていくんです。

言い換えると、「いつか王子様が〜」みたいに、理想の人はどこか遠くからやってくる感覚だと引き寄せられません。

「既に出会っている」かのようにパートナーの存在がリアルに感じて、感謝の波動状態でいることが大事です。

彼氏ができたら、結婚できたら、幸せ・・・じゃなくて、今がもう既にパーフェクトに満たされていると心から感じられる、ってことですよ。

正直、今はまだ「えー、そんなこと言ったってさ」と思われるかもしれません。

でも、ちゃんとワークをやって、既に受け取っている幸せの方に注目すると、現実も本当に変わっていきますから、あせらずに続けてみて下さいね。



まとめ

運命の人を引き寄せるには、

  • 「運命の人」への間違ったイメージを手放して
  • 今既に周りの人から受け取っている幸せに感謝し
  • 理想の相手を受け入れる準備を整えましょう

そうすれば、驚くほどあっさりと、すぐそこに、運命の人が現れます。

 

こちらもチェック!
特定の人と恋愛を成就させる引き寄せの法則が黒魔術でヤバい。



※メルマガは終了しました。


↓この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます↓




スポンサーリンク

コメントを残す

*