体を整える

朝にやるといい開運習慣3つ|誰でもできる方法で1日元気に!

朝の開運習慣

※この記事は2021年7月4日公開のYouTube動画を書き起こしたものです。

佐藤想一郎です。

今回は、朝にやった方がいい習慣についてお伝えしていきます。

朝はすごく大事だとよく言われますが、本当にそうですね。1日の始まりですから、ここでいろんなことが決まってきます。

ただ、私もそうなんですけれども、なかなか朝スイッチが入りにくいというか…すぐ動けたらいいんだけど動けなかったりとか、やらないといけないことわかってるんだけど、どうしてもできない。

じゃあどうすればいいかって言うと、最初はやることを絞った方がいいですね。

「とりあえずこれはやろう」ということで今回は3つご紹介します。

と言いつつ、最初の1つをやったらもうオッケーっていうぐらいの感じです。それをやるだけでも本当に1日が変わってくるので、ぜひ1つ目だけでも聞いていただけたらいいかなと思います。

朝の開運習慣1.歯を磨く

朝の開運習慣:歯を磨く

1つ目は「歯を磨く」です。

朝起きてすぐに水を飲んだ方がいいと言ってる人が多いです。

開運習慣の2つ目は「水を飲みましょう」なんですけれども、実は順番が大事で、先に歯を磨くというのが非常に重要になってきます。

なぜかと言うと、いろんな見方はあるんですが、このチャンネルでは精神世界について話しているので、精神世界の入り口から見ていきましょう。

朝起きた時というのは、口の中にネガティブなエネルギーが蓄積しやすいんです。

寝てる間にいろいろ浄化現象であったり、あるいは空間からエネルギーをもらって回復したりとかするんですけれども、その時に口の中にネガティブなエネルギー(邪気)が溜まるんですね。

だから、朝起きると、なんとなく口が気持ち悪いと感じる人もいるかもしれません。

そこで、口の中を起きてすぐに浄化する・クリアにすることによって、それから摂取する食べ物とか飲み物も、よりクリアな状態で入ってきやすくなる

口というのは、言葉を発する場所でもありますから、実は言霊力とも口内環境(口の中の環境)は関係があったりします。

なので、朝起きたらとりあえず歯を磨く。

もう、どうしても歯を磨けないというのであれば、まずは口の中をゆすぐとかして、ちょっと目が覚めてきたら歯を磨くとかでも全然大丈夫です。

そうやって口の中をなるべく綺麗な状態にした上で、次ですね。

朝の開運習慣2.水を飲む

朝の開運習慣:水を飲む
2つ目が、水を飲むということです。

実は、ただ水を飲むだけではなくて、「朝、水を飲む時に、これをするとすごく1日が良い状態で過ごせますよ」という方法があります。

私は以前から、メールマガジンとかで、それを「奇跡の呼び水」と呼んできました。

朝、水を飲む時に、普通に飲むのもいいんですけれども、水を口の中に含んだ瞬間のイメージが大事ですね。

「光の水」とイメージして、見立てて飲みます。その水の中に、いろんな情報を込めて飲むんですね。

例えば「今日はこんなことがあったらいいな、あんなことがあったらいいな」とか、あるいは本当に嬉しいなという気持ちであったりとか。

そういうのがちょっと分からないという場合は、太陽の光をイメージするだけでも大丈夫です。実際、その水を太陽の光に当ててから飲むというのも良いでしょう。

キラキラと光り輝いた、非常にエネルギーのこもった水だと見立てた上で、その水を飲んだ瞬間に、それが全身の細胞・神経・骨・内臓・皮膚に、全身に広がるようなイメージをします。

その光の粒子みたいなものが全身に広がるというイメージをしながら水を飲むと、すごくいいんです。

水を飲むときの注意点

ポイント

ただ、注意点がありまして、これは当然と言えば当然ですが、(質が)良い水の方がいいですね。

とはいえ、お金をここでかけすぎるのもアレなので…。水道水は避けてくださいと言うにとどめます。

いろいろやり始めたらキリがないといいますか(笑)細かい話はいっぱいあるので。もう、水セミナーができてしまうほどにあるので。

またどこか別の機会に話しますけれども、今日はとりあえず水道水は避けましょうと。

そしてミネラルウォーターですね。もし余裕がある方は、ガラスの瓶にミネラルウォーターがさらにおすすめです。

ペットボトルだと、どうしても成分が溶け出したりとかする恐れがあるので、ガラスの方がまだ安全です。

それから、浄水器を通した水なんですが、これも本当こだわるとキリはないんですけれども、中にはマイナスになってしまう浄水器もあります。

なぜかと言うと、浄水器をそのままメンテナンスせずに置いていたら、いろんな汚れとかが溜まるからです。悪化するとまでは言いませんけれども、あまり意味がないというか、効果が落ちてるということもあります。

なので、手軽に実践できる方法としてはミネラルウォーターですね。なるべく良い水を飲むようにしましょう

こだわれる方は、こだわって頂いても構いません。あなたが「この水いいな」と思っているものがあれば、もちろんそれでやって頂いても構いません。

それを飲む時に光の水だとイメージして、本当に感謝で満ちていて、本当に嬉しいなという気持ちで過ごしている一日をイメージしながらその水を飲むのがいいですね。

それから、アファーメーションに関する動画もあげてます。その文言をイメージしながら水を飲むというのをやって頂いても構いません。

朝の開運習慣3.太陽の光に当たる


これは、できたらでいいんですけれども、太陽の光に当たるのがおすすめです。

朝日、特に早朝の太陽のエネルギーというのは、非常に高いです。

空間(外の環境)も非常にエネルギーが高い状態になっているので、その時に太陽をただ見るというか、太陽の光をちょっとボーッと浴びるだけでも、すごくエネルギーの回復になります。

ただ、太陽が上がってきたら直接見ると眩しいので、その場合は手をかざして太陽を見るのでも全然オッケーです。太陽があって、間に手が入ってて、自分の目がある形ですね。

手をかざしてもらっても、太陽のエネルギーというのは手を通じて自分の体の中に入ってきますから、そういった方法でも大丈夫です。

あるいは、別に細かいことを考えなくても、外に出てちょっと歩くとか太陽の光に当たるだけでも、太陽の光のエネルギーを取り入れ、元気をもらえます。

雨の日だったらちょっと難しいかもしれないんですが、その場合でも太陽の光をイメージして、その光が自分の中に入ってくるようなイメージで。先ほどあげた「二つ目の水を飲む」のような感覚と同じです。

そうやっていただくと、別に太陽が出てなくても間接的にエネルギーは届いていますから、それによって元気をいただくことができます。

朝の開運習慣で1日を元気に過ごそう!

(エネルギーの観点でいえば)要は2つのことをやっているんです。

1つはネガティブなエネルギーの浄化です。これは朝歯を磨くということによっておこな)っています。2つ目はポジティブなエネルギーの充電です。これが基本なんですね。

ネガティブなエネルギーを浄化する・払う。そして良いエネルギーを取り込んでいく。こういう習慣を日常の中でいろいろ取り入れていていただきたいなと思います。

今回は朝とりあえずこれはやりましょうってことで3つお伝えさせていただきました。

ありがとうございました。

UTENAオリジナルYouTube動画

RELATED POST