魂を磨く

やる気が出ない、だるいのはスピリチュアル的にはあなたの魂からのSOSかも

やる気がでなくてだるいときの

こんにちは。

皆さんは、自分がどんな時にやる気が出て、どんな時にやる気が出ないか把握していますか?

日常生活を送る中で立ち止まってしまった時、自分のやる気スイッチを知っておくと大きくぶれることなくいい方向に進んでいくことでしょう。

わたしたちはなるべくならば、やる気に満ちて活発に過ごせたらな。と思っています。

その方が、確実にスピードが速く楽しく、無理をしなくてもうまくいくからです。

かく言う私もやる気があふれているときは、

「こんなに、何でもできてありがたい。幸せだ。」

「この世に出来ないことなんて本当は何もないのではないか?」

「人類はみな友達だ。」

「どんなに活動しても疲れないなあ。」

と感じて満たされた気持ちでいっぱいになります。

やる気がでない、だるいと感じるときは自分の身体の声に耳をすましてみましょう。

「やる気が出ない、だるい」病気なら当り前のこと

普段からひんぱんにやる気がでない、だるいと感じていた私が、

「やる気に満ちあふれるとはこういうことなのか。」

と感激したことがありました。

手術をして病変のある腸を切除した後です。

高校生の頃に、難病を患ってから進学しても就職しても常にエネルギー不足で何となくいつもだるい、やる気が出ない、出ても続かない。

ということが続いており、もうその状態が当たり前となっていたので

身体の悪い部分を取り除いて、痛みや倦怠感、だるさから解放されたとき、こんなにも快適に生きられるんだ。と驚きと喜びで生まれ変わった気分でした。

やる気が出ない、だるい原因は自分の病気だったのです。

体調が良くなり、何でも思いっきりできるんだ。と思うと身体からエネルギーがあふれてきて、トントン拍子に好きな仕事に転職し、結婚もし、まさに生まれ変わったのです。

毎日、終電で帰るような過酷な仕事でも働いているんだという充実感で、疲れていても辞めたい。とは思いませんでした。

健康でいられることは、自由を得るという事です。

自分で、あれをしなきゃ。これをしなきゃと色々考えなくても自然とやりたい方向に身体が動き疲れないのです。

願望を叶えたいときや、人生を好転させたいとき、運気を呼びこみたいときは自分が執着している何かを手放す、物をすてる、などと言いますが、私は悪くなった病変部を取りのぞいて運気が舞いこんできた気がします。

とは言っても治ることのない難病。現代の医療では、完治しないといわれている病気を患っている私は入退院を繰り返してきました。

体調が悪くなると、入院をして全身治療をします。

医師や看護師、栄養士、検査技師あらゆる人たちが治療に力を注いでくれることで、自分の力だけではどうにもできなかった不調がみるみるうちに改善しエネルギーが戻ってきます。

やる気が出ない、だるい状態から一転し、やる気に満ちてきます。

痛みやだるさで出来なかったこと、エネルギー不足で続かなかったことなど、ありとあらゆることが不自由なくできることに感動しありがたく感じるようになります。

普段から、自分の身体のメンテナンスをきちんとしていればやる気は、自然と身体中から湧いてくるようになります。

病気ならば、自分の力だけでは改善できないこともあるのできちんと病院に行って医師に診察してもらって治療をすることが大切です。

スピリチュアルが教えてくれる、病気になる意味

私は一時期、スピリチュアルに傾倒しすぎてしまい、病院での治療を受けない。という時期もありました。

考え方、生き方を変えれば病気は治るんだ。と思ってしまったのです。

病気になるということは自分へのスピリチュアルなメッセージと言われています。

頑固な性格だから癌になった。

世の中の悪口ばっかり言っているから喉の病気になった。

人に感謝する気持ちがないから肺の病気になった。

我慢ばっかりしているから、腸の病気になった。

もちろん自分の考え方を変えたり、感謝する気持ちを大切にしたり、我慢しないことも大事ですが、とは言っても私たちは三次元に生きているので現実的には病院に行ってきちんと治療してもらう事が一番の近道です。

痛みや倦怠感、だるさを感じることなく自由に仕事が出来て好きなものが食べられて生き生きと活動できる。

元気な人には、当たり前ですが病気の人にとってはかけがえのないことです。

未熟な私はそんな大切なことをついつい忘れてしまいます。元気になって何年か活動していると、こまめなメンテナンスを怠るようになってしまうのです。

今は普通に働けるから病院は必要ない。と病院に行かなくなり、毎日服用していた薬を飲まなくなり、好きなものを好きなだけ食べ、疲れていても気合で乗りきる。

そんな生活を続けるうちに、やる気が出ない、だるい、どうしたんだろう・・・。となっていく。

エネルギーにあふれていた自分を忘れてしまうのです。

体調不良が原因と認めようとせずにエネルギーを上げるための様々なことにチャレンジしますが上がっても束の間、維持できません。

実はやる気が出ないときは

自分の身体を大切にしていないですよ

自暴自棄になっていますよ、

生きていることを当たり前のことと思っていますね。

と神様が気付かせようとしてくれているのかもしれません。

まずは自分の身体の声をきいてみましょう。

病気ではなく身体は健康なはずなのにやる気が出ない場合には、こちらの記事を参考にどうぞ。

やる気が出ないときのスピリチュアルメッセージ
どうしてもやる気がでないときのスピリチュアルメッセージ13パターンやらなきゃいけないことがあるのに、どうしてもやる気がでない。気力がわかなくて動けない。 そんなとき、スピリチュアル面ではどんな意味...

好きなことを誰からも干渉されず思いきりやってみる

好きでもないやりたくもない仕事を我慢して続けていくと、やる気がでなくなっていきます。

やる気がでないのは、怠けているわけでも気合が足りないわけでもありません。

自分が好きなことで誰かを笑顔にしましょう。

自分も楽しく相手も楽しいとエネルギー循環がおこり、やる気がわいてきます。WINWINの状態です。

私はネイリストをしています。

爪を綺麗にお手入れし、色をぬること。

どんなにおしゃれに興味がない女性でも、年配の女性でも、顔色が変わります。

男性でもお手入れをすると自分の爪を見て明らかに顔つきが変わります。

相手の嬉しそう顔を目の当たりにしたとき、何より心が満たされる感じがし、報われる気がします。

好きな事を仕事にした時には、雇われるのか自分で起業するのかもきちんと考えて選択することです。

会社に雇われると売り上げを上げろ、顧客を増やせ、スピードを上げろ。と言われるようになります。

好きなネイルでお客様に喜んでもらいたかっただけなのにネイルをするのは、売り上げのため、顧客を増やすため、回転を良くするためなんだ。という目的意識で仕事をするようになると

「なんか、ネイル楽しくない、嫌になっちゃったな。」

とやる気が全く出なくなってしまう。なんていうことになりかねません。

好きなネイルをやる。というだけでなく、自分の好きなようにやる。ということも大切です。

ネイルが本当に馬鹿みたいに好きで、ネイルオタクで、他の仕事なんかできないんじゃないか?と思う熱いネイリスト仲間はたいがい独立しています。

自分の好きなネイルを誰からも干渉されず、本気で思いきりやってお客様に喜んでもらう。

自分でやる。と心に決めるとどんなに大変でも何とか乗りこえられ、信じられないようなパフォーマンスを出せるようになっていきます。

引き戻されたりもしますが気付くと、大きく成長した自分に出会えるのです。

きれいなもの、美しいものには人がよってくる

朝おきて「ああ、出かけるの面倒くさい。寝ていたい。」

とやる気が出ないとき、それでも仕事だから仕方ないときちんとメイクをして、髪を整えて、身だしなみを整えると、いつの間にかやる気がわいていることに気付きませんか。

さっきまであんなにだるくて面倒だったのに、気持ちが切り替わっています。

身だしなみを整えることで自分に自信がつき、やる気のスイッチを入れているのです。

自信を持つことはやる気につながります。

昨今の筋トレブームは、整った身体を手に入れることで自信につながるからではないでしょうか。

人は無意識に、整ったもの、綺麗なもの、美しいものからエネルギーをもらっているのです。

掃除は心身の浄化

身だしなみを整えることと同じようにやる気がでないとき、掃除をして回りの環境を整えるとエネルギーが確実に上がってきます。

とは言っても、やる気が出ないんだけど・・・。

そんな時は、一か所だけふき掃除をするだけでも大丈夫です。

あそこもここもやらなければと思うからやる気が出ないのかもしれません。

一か所だけでいいと思うと、案外できてしまうから不思議です。

散らかった部屋を掃除すると、自分の頭の中もなぜだかスッキリします。

机の上を整理整頓し、床のちりやほこりを掃除機で吸いとり、水拭きする。

トイレやお風呂、洗面所の水回りをしっかり磨く。

掃除をして美しく整った環境にいると、人は心が落ち着き、イライラがしずまり、幸福感に満たされ、やる気がわいてくるのです。

考えすぎているなと気付いたら、動く

やる気がでない、だるいと考えているときは以外と暇でやる事がなく、頭で考える時間がありすぎる時です。

何かをやり遂げたいけど、やる気が出なくて困っている。という時は頭に考える隙を与えず、少しでもいいから行動を始めることです。

とりあえずやる。なにか始める。

車もエンジンをかけたばかりの時は、中々スピードが上がらずスムーズに走れません。

エンジンをかけて少しづつ温めて徐々にスピードを上げるからスムーズに走れるようになるのです。

人間も同じです。

やる気が出ない。なんでなんだろう?

考え事で頭を疲れさせていませんか?

本来の私たちの魂はやる気にあふれているはずです。

まずはやる気が出ない原因を知り、対処して魂の喜ぶことをしていく。

やる気が出ないという悩みは、やる気を出したいという前向きな姿勢なのです。

やる気が出ないときのスピリチュアルメッセージ
どうしてもやる気がでないときのスピリチュアルメッセージ13パターンやらなきゃいけないことがあるのに、どうしてもやる気がでない。気力がわかなくて動けない。 そんなとき、スピリチュアル面ではどんな意味...
こまでお読みいただきありがとうございます!

少しでもお役に立てたらいいな、と思い、このブログを書いています。

私たちは何人かで記事を書いていて、色々なメンバーが集まっています。

中には、4年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいた人もいるんです。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前・・・!

それぞれ色々な問題を抱えていました。

ところが、私たちの先生であり、頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、私たちの人生は全く逆の方向に回り始めました。

20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な言葉の力を持っています。
(実は、想一郎さんは元プロマジシャンでもあります。)

そんな想一郎さんの発信に触れて、次々と奇跡のようなことが起こっています。

たとえば、先ほど紹介したメンバーも、今は過食が治り、ライターとして独立、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えたんです!

多くの人に人生をもっと楽しんでもらいたいという思いから、このブログでは、想一郎さんのことを紹介しています。

ぜひこの下からLINEで繋がってみてくださいね。
佐藤想一郎公式LINE

 
こんにちは、佐藤想一郎と申します。

わたしは、古今東西の学問を極めた師から直接教わった口伝をもとに、今まで200名以上の方々の相談に直接乗ってきました。

夫婦関係の悩み、恋愛相談、スピリチュアル、起業、子供について……などなど。

本当に奇跡としか思えないような変化を見せていただいていて、そのエピソードをライブで発信したりしています。

今、友だち追加してくださった方には、音声セミナー『聴くだけで次々に良いことが起こる!シンプルに人生を変える波動の秘密』をシェアしています。

・成功しても不幸になる人の特徴
・誰でも知っている「ある行動」を極めることで、やる気を一気に高める方法
・多くの人が気づいていない生霊による不運と開運の秘訣
といった話をしています。

よかったら聴いてみてくださいね!

(最新の無料ライブの情報なども、お届けします。)

友だち追加