魂を磨く

11月11日のスピリチュアルな意味|自分を好きになって、新しい人生を始める日

11月11日

11月11日。

スピリチュアルの世界では、この日に決めた事、始めた事は、うまくいきやすいと言われています。

理由は、11という数字にアリ。

言葉を言霊(ことだま)と言うように、実は数字にも、とてつもないパワーが秘められているんです。

数字の持つ意味を知り、暦を意識した生き方をしていると、運気が上がりやすくなります。

そこで今回は、11月11日がスピリチュアル的にどのような意味を持っているのか?

どのように過ごしたら物事がうまく進んでいくのか?

という話をしていきます。

振り返ってみたら、11月11日が人生のターニングポイントだった・・・!

そんな日になったらいいですよね。

もしよかったら、参考にしてみてください。

11月11日はスピリチュアル的にどんな意味があるの?

11月11日
前述の通り、11月11日は決めたことがうまくいきやすい日です。

どういうことかって言うと、本来の自分と繋がりやすい日なんですね。

人って案外、本音で生きられていないもの。

私自身、まわりの目を気にしたり、衝突を避けるために「まあ、いっか」と自分を誤魔化したり。

過去のトラウマや思考のクセが、純粋な想いにブレーキをかけてきたり。

そんなことばっかりでした。

ですが、11月11日はスピリチュアル的に条件が整っていて、そういった壁をヒョイっと飛び越えることができるんです。

頭が冴え、魂の声がスーッと降りてきたり、学びとなるような気づきも得やすい。

自分にウソをつかず、本心からの想いで行動できるのです。

その理由は、11という数字にありました。

11に秘められたエネルギーとは?

11はマスターナンバーと呼ばれ、数字の中でも特別な意味を持っています。

11を1桁の数字に分解すると、1と1になりますね。

そして、1+1=2。

11は、1と2両方のエネルギーが含まれている、ココがポイントです。

陰陽の考え方に当てはめるとわかりやすく、11は、陽数(奇数)と陰数(偶数)の性質を合わせ持っている。

これ、スピリチュアル的に、すごーく重要なんです!

<数字の持つエネルギー>

11月11日

1は陽数で、スタートの数字。

男性性エネルギーが強く、自分軸や個性、能動的な行動を表しています。

一方、2は陰数で、相手軸や協力を意味する数字です。

女性性エネルギーが強く、協力、調和を表しています。

では、11はどうでしょう?

11って、見た目に、1と1が並んでいますよね。

これはスピリチュアル的に、自分と自分が向き合っているイメージなんです。

自分自身を見つめ、対話して、受け入れる。

実はこの、自己受容から湧き出た内なるエネルギーこそ、才能開花に必要なエネルギーなのです・・・!

11月11日に決めたことがうまくいきやすい理由

11月11日
ではなぜ自己受容が大切なのか。

それは、自分自身を否定していると、どんなに才能があっても発揮することは難しいからです。

人生は、自分に許可を出せるかどうかでほぼ決まります。

「負けないぞ!」とむしゃらに突き進むことも大切ですが、それが本心からズレた行動だったら苦しいし、身も心もボロボロになってしまいます・・・。

(経験者は語る)

だから、自分自身を受容するプロセスが大切なのです。

積極的に行動できる頼もしい自分と、自分の本心を認めてあげられる寛容さ。

男性性と女性性、両者のバランスが取れてこそ、本来の自分を発揮できます。

11月11日は、スピリチュアル的にそうなれる条件が整っている・・・!

だから、これまでの思い込みに囚われることなく、自然と、クリアな心で決断や行動ができます。

本心からの行動は、その後もスムーズに事が運ばれていくでしょう。

スポンサーリンク

1111に秘められたスピリチュアルなエネルギーとは?

11月11日
ここからもう少し、数字の話を展開させていきます。

11月11日は、見た目に、1が4つ並んでいますよね。

数字を見て、どんなイメージが沸きますか?

実は、1111にも大きな意味があるんです。

1は見た感じ、上に向かう矢印のような形をしていますが、スピリチュアル的にはこれを、天と地を結ぶ“光の柱”に見立てます。

上に向かう矢印は、地上に生きる私たちの願いが天まで届く、天までスムーズに通る、という意味もあるんですよ。

11月11日は、この、光の柱が4柱並んでいる・・・!

これってすごいこと。

想いを具現化したいとき、この上ないくらい、安定感のある状態です。

ちなみに、4という数字は自然界を構成する4つの要素(火・風・水・地)を意味します。

 

11月11日だから、4つの要素が揃う11月11日は、現実を動かして形にするのにベストなタイミング。

自信を持って決断し、進めていいんだよ。

そんな、天から神様の応援が聴こえてくるような・・・

11月11日を信頼すれば、いろいろな気づきを受け取れるでしょう。

11月11日はスピリチュアルな過ごし方で人生が変わる?!

それでは最後に、どんな過ごし方をしたら11月11日の恩恵を受け取れるのか、お伝えしていきますね。

思考や感情をクリアにする

普通に生きてたら、まあ、人間関係とかいろいろありますし、笑顔じゃいられないときだってありますよね。

些細なことでイライラ、もやもや。

このように、心にくもりがある状態では、天からのメッセージには気づきにくいです。

11月11日は、自分自身をクリアな状態に戻していきましょう。

具体的な方法として瞑想などが知られていますが、雑念が浮かんでしまったり、そもそも正しいやり方を身につけるのが難しい、という話も聞きます。

ですので個人的には、神社に行くのがおすすめです。

スポンサーリンク

神社のスピリチュアルな空気に触れる

11月11日神社ではみなが祈っているため、祈りの地場、空気みたいなものが、確かに存在します。

たとえばですが、神社の境内にごみを捨てるとか、間違ってもできないですよね。

それはたぶん、無意識の領域で「ここは神聖な場所なんだ」と感じ取っているからだと思います。

わたしがよく立ち寄っている神社は、商店街の近くにありますが、鳥居をくぐると別世界が広がっています。

砂利を踏みしめながら、木々をサラサラと揺らす風の音、小鳥のさえずりに耳を傾けて・・・

その場に降りている清々しい空気、誇らしく、歓喜に満ちた空気を全身で吸収するかのように歩きます。

たまに朝早く通りかかると、境内を掃き掃除する若い職員さんの姿が見える・・・

神様が降りてきてくれるよう、毎日掃除をして、場を清めているのだなと感じます。

そんな清々しい場に身を置くと心が洗われ、自分の悩みなど「大丈夫!」って思えてくるし、胸の奥までサーッと光が射して、ほわほわ〜っと明るい気持ちになるんですよね。

神社に行く時のポイント

11月11日
神社に行くなら、おすすめは朝です。

スピリチュアル的に、朝日はエネルギーが高いですし、空気も澄んでいて気持ちがいいんです。

あー、わたし、生かされてるなぁ

自然界の一部になる感覚・・・

これまでに感じたことのないような、大きな感謝が湧いてくるでしょう。

ちなみに、ひとつシェアさせていただくと・・・。

お祈りをするなら、お賽銭箱から離れた場所で行うといいですよ。

お賽銭箱のそばには、いろんな人の感情が残っているといいます。

自分自身がクリアな状態でいるために、よくない影響は、できるだけ避けた方が良さそうです。

わたしの場合、お賽銭を入れたらその場を離れ、境内を少し歩きます。

ここはなんか居心地が良いな・・・

そう感じる場所で、手を合わせています。

せっかく神社に行くのなら、気をつけたいポイントも知っておくといいでしょう。

こちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね。

パワースポットの危険性
パワースポットに行った後で疲れるのはなぜ? 危険性と好転反応パワースポット巡りは旅行の醍醐味です。 特にスピリチュアルが好きというわけではなくても、旅先で寺社仏閣や自然の豊かな所を観光される...

そして前述の通り、1111って、光の柱が4柱あるイメージです。

上に向かう、縦の波動を意識して、願いや誓いを天に捧げるイメージでお祈りしてみてください。

先日、ある神社を参拝した時は、いつになく「天に届いた・・・!」と確信できました。

お祈りを終えると何だかすごく清々しくて、爽やかな気持ちになって。

ああ、もうわたしは大丈夫なんだな

天に捧げることで、ひとつの想いが自分の手元から離れ、心の深いところに刻み込まれたような、そんな感じです。

空っぽになった自分は、目の前のあらゆることから受け取ることができ、心は静かに燃えている。

日常のなかに、豊かな彩りを感じながら過ごしています。

11月11日に、新しいことを始める

11月11日
また、11月11日に始めたことは、ずっと続くとされます。

告白する、入籍する、おめでたいことにはもってこいの日。

やりたいなと思っていて、やっていなかったことがあれば、 1111のエネルギーにあやかって、始めてみましょう。

想いが漠然としていたら、いったん書き出してみることもおすすめです。

思い浮かんだ言葉をつらつらと書き出すだけでも、思考がクリアになっていきますよ。

書くことも具現化の形のひとつです。

書いているうちに、良いアイデアが降ってくるでしょう。

それが未来の行動につながっていくはずです。

ということで、11月11日がスピリチュアルな日である理由と、11月11日の過ごし方についてシェアさせていただきました。

11月11日は、自分自身、そして天と繋がるチャンス。

魂の声を聴くことで、より自分の魅力を発揮し、まわりのお役に立てるようになるでしょう。

あなたとあなたの大切な人たちに、より多くの希望が降り注ぎますように。

ABOUT ME
伊藤睦
ライター、編集者。出版社等勤務後、2000年より個人で活動。当サイトを通じて佐藤想一郎さんと出会い、メルマガを愛読。佐藤さんの軽やかで少しぶっ飛んだ人柄に魅力を感じてコミュニティに参加しています。受け取った〝あたたかみ“を1人でも多くの方に広げていけたらいいな、そんな気持ちで記事を書いています。猫とコーヒーとプリンが好きです。→ 詳しいプロフィールはこちらから
ありのままの自分に目覚める|佐藤想一郎 公式メールマガジン

 
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。管理人の佐藤想一郎と申します。

このメールマガジンでは、

・”5次元マインド”で現実的な成功と精神的な幸福の両方を同時に得るには
・人生の転落を経験し、2万人近くの人に”告白”した結果…
・1億円近く売り上げた先にあった「知られざる成功の闇」とは

といったことを、9つの占いの流派を極める師・北極老人から学んだことを通して、物語形式で伝えています。

また、今なら特典音声『マインドコアセミナー 〜自分軸を強く持ち、しあわせの土台をつくる〜』もお渡ししています。

よろしければ、聴いてみてくださいね。

→ 詳細は今すぐこちらから!