魂を磨く

引き寄せるほど不幸になってしまう人の特徴|引き寄せのもう1つの側面

引き寄せ

※この記事は、2021年6月6日公開のYouTube動画を書き起こしたものです。

佐藤想一郎です。

今日は、引き寄せの法則について喋りたいのですが、どうやったら引き寄せるかというよりかは、原理を話していきたいなと思います。

なぜかと言うと、引き寄せれば幸せになる、というわけではないからです。

これは、けっこう何度も繰り返し言ってきたことではあるんですが、今回は、それをまとめていきたいと思います。

引き寄せるほど、不幸になってしまうのはなぜ?

何故か運が悪くなってしまうという相談に、わたしはけっこうのってきました。

あるいはそのルートに、人生が乗っていきそうだな、みたいなところで相談にのることが、けっこうありました。

わたし自身は、ありとあらゆるものを引き寄せて、代わりに運が悪くなった、という経験を過去にしているんですね。

お金、売上で言うと、ほぼ一人で年間1億円近くを売り上げを上げたりとか。

もう本当に、自由な時間とお金を得た。パッと見、外側から見ると、なんか成功者に見えるかもしれない・・・

そんな状況になったのですが、それでもぜんぜん、心はなぜか、ポッカリ穴が開いたようで幸せを感じられない。

何かが不足しているような気がする。

もちろん、遊んでる瞬間、一瞬くらいは楽しかったりするんですよ。

ぱーっとお金を使ったり、なんか旅行に行ったりとか。

そうやってる時はいい気がするんですけれども、フッと一人になった瞬間とか、寝る前とかに、なにか説明のつかないような不安や恐怖、焦りみたいなものが襲ってくる。

そしてまた、もっと稼がなきゃいけないんじゃないか・・・

もっと成功しなきゃいけないんじゃないか・・・って思う。

それだけじゃなく、周りから成功者と見られれば見られるほど、自分の本音・本心・弱いところを見せにくくなる、となってしまったことがありました。

もちろん全員がこういう状態になるわけではないんです。

さらに言うと、引き寄せの法則が悪いわけではないんです。

否定したいわけではないのですが、使い方が重要というわけですね。

引き寄せの法則の、もう1つの側面とは?

まずは、この図を見てください。
引き寄せ

上が見えない世界、四次元であったりとか、霊界と言ってもいいでしょう。

心の世界といってもいいですよ。

見えない領域ですね、スピリチュアルな領域。

そして下は、現実的な領域。
お金とか健康とか、目に見えるような形の物質の世界ですね。

見える世界です。

すべてこれに当てはめることができるんですが、例えば、お金が入ってきたというのも、突然、お金が発生したわけではないんですよ。

仮にマジックであっても、その裏には何らかの魔法がね、見えない何かがあって(マジックが)生まれている。

すべて、こういう流れですよ。

例えば仕事であれば、お客さんがやって来るという現象も、その前に何かをしていたからです。

何らかの行動、何らかの、誰かの想いがあって、それが現実化する。

つまり引き寄せの法則というのは、この右側の半分を表しているにすぎないということです。

見えないものが現実化する。

誰かと出会う、お金が入ってくる、豊かになる。

現実的にね。

結果を出すとか実績を出すとかというのも、見えないものが見えるものになるという、右の部分が引き寄せの法則です。

エネルギーというものが何か、後で説明しますけれども。

見えない世界にエネルギーがあれば、いろんな出会いや才能、あるいはアイディア、そういったありとあらゆるものを生み出すことができるというわけです。

なんだか錬金術みたいなイメージですけれども。

じゃあ、どうやったら自分が欲しているものを引き寄せることができるか、というのが引き寄せの法則の方法論です。

「本当に欲しいもの」を引き寄せるには?

欲しいものをイメージするとか、何回も宣言する、いわゆるアファメーションですね。

「私は成功者だ」とか、「私はナニナニだ」と言って、そのイメージを言葉で方向づけして自分でそうなってるんだなって。

この図では、見えない世界ですでに自分はそれを手に入れてるんだっていう確信を持った瞬間に、パンっ!て現実化します。物質化します。

それが引き寄せの法則ですが、なんか突然増えてる、とかじゃないんですね。

引き寄せの法則という言葉通り、移動といってもいいでしょう。

元々あったものが、Aの場所から自分の場所に来た。

Bの場所から自分の場所に来た。

Cの場所から自分の場所に来たっていう、要はトレードなわけですね。

だから、なぜ引き寄せすぎると問題が起こるのか、例えば、宝くじで当たった人が、なんかみんな人生おかしくなってたり、不幸になっていたりするのか。

もちろん中には幸せになる人もいますが、少ないですよね。

なぜ、あんなにお金があるのに・・・あるいは成功者でも、お金を持ちすぎて人生が狂うことがありますね。

あれは、お金が悪いんじゃないんですよ、実は。

この法則を知らない、あるいはうまく使えていないのが問題なわけです。

運の法則

例えばですね、お金をいっぱい「よっしゃ1億円手に入ったぞ〜」って言っても、これはですね、上の世界にあった1億円分のエネルギーが、下に移動しただけです。

もしも、その人が5000万エネルギーしかなかったら、マイナス5000万、これは借金みたいな形になるわけです。

その分が、逆の現象として調整されます。

ようは、不自然なものは調整されるのがこの世の法則なので、例えば病気になるとか事故に遭うとか、まぁそういった、自分から何かが減っていく、離れていくという現象ですね。

人との別れがあったり、急になんかトラブルに巻き込まれてお金がなくなるとか、なんかめっちゃ辛い思いをするみたいな形によって精算される。

エネルギーの借金みたいなものが、精算されるというわけです。

これは、そこの部分だけ聞くと「なんか嫌だな」って思うかもしれないですが、マイナスのエネルギーが減っている、という事なんですよ。

大変なことが起こってしまった、トラブルに巻き込まれた、「うわ、最悪だ」だ思うかもしれません。

でも実は前々から、見えない世界ではそれが起こることが決定されていた、と捉えることもできます。

ちなみに、この運の法則をガラッと根本的に変えてしまう、運命を変える法則というのもあるんですが、ちょっとね、それをここで話していたらもう、全然違うテーマになってしまうので、今は置いておきます。

ともかくいいことが起こる、プラスのことが起こる、逆にマイナスのことが起きる、ネガティブなことが起こるというのは、見えない世界のものが現象化して、わかりやすく形として現れているだけ、ということです。

引き寄せるほど不幸になる本当の理由

なぜ、引き寄せるほど不幸になってしまうのか、もうわかってきましたね。

エネルギーを使いすぎるからです。

お金にしすぎるとか、出会いにしすぎるとか。

人は安心・安定したいので、そうやっていろんなものをたくわえて、現象化して、物質化していく。

しかしエネルギーはトレードオフなので、どんどん下がっていっちゃうんです。

分かりますか?

そうなると段々ね、なんかモチベーションが下がってきたり、逆に不安になってくる。

見えない世界が不安定になってくるというわけです。

逆に、あんまり引き寄せなどやっていなくても、幸せそうな人はいます。

なぜかと言うと、循環がうまくいっているからです。

もちろん、現実に何もなさすぎるというのは問題あるんですけれども、ある程度生活していく分はある。

人との出会いも、生きていけるだけの環境がある。

ありがたいなっていう形で、もしその人が、ちゃんとね、エネルギーを上げて高めていて、運の流れを知っていたとしたら、もうそれだけで幸せな人もいるかもしれない。

つまりですね、今回お伝えしたいのは、この円の左側というわけです。

ここがポイントなんですね。

どうやったらその見えない世界のエネルギーをためることができるのか、じゃないですか。

見えない世界のエネルギーを貯める

もし、プラスのエネルギーを見えない世界にたくさん持っていたら、それはいくらお金に変えようとも、いくら人との出会いや才能、アイデア、ひらめきに変えてもいいわけですよ。

で、そのためのエネルギーを貯める方法というのが、ひとつは手放しです。

手放すというのは、ただ単純にポイって捨てるって事ではなくて、あなたが今、持っているものを、誰か人のために使っていく。

すでにいろんなものが物質化されてると思います。

何らかの結果、何らかのお金、既に持っているものがありますよね。

それらを使って、誰かのために投資をしていく。

誰かのために誰かの出番を作ってあげる。

誰かを育てていくっていう風にして、エネルギーに変えてくわけですね。

だから、例えば、お笑い芸人でもすごい長く人気と言うか、ずっと続いてる人っていうのは、やっぱり誰かのために何かをするって言うのをやってる人なんじゃないですかね。

さんまさんとかもそうだっていうし、ビートたけしとかもそうだって言いますが、裏ですごい後輩のね、面倒をめちゃめちゃ見ていたり、私が実際見たわけじゃないですが、そういった話はありますよね。

そうやって周りのために、何か自分ができることをやっていく。

そうやってエネルギーをね、ためてる人というのはこの循環が長続きするんです。

逆に一瞬ヒットして、すぐ消えていく人もいますよね。

それはなんでかっていうと、エネルギーを物質化して、人気とかお金というものに、一瞬バーンと変えてしまうのはいいんですけど、その後、この循環が途切れてしまう。

すると、人生がなかなか前に進まない、というケースはあったりします。

だから、引き寄せが悪いというよりも、この循環をいかに回していくかなんですよね。

いかにして流れに乗っていくか

自然が循環しているのと同じように、いかにその自然の流れに乗っていくか、というのが大事なわけです。

そのためには今、あなたが持っているもの、お金あるいは今、いただいている役割、仕事であったり、何らかの今やるべきことに対して、どれだけ自分がそのリソース、お金とか人とかを使って、どれだけできるか?

周りのため人のため、それはたった一人の為でもいいし、もうほんと、日本のため世界のためっていう人がいてもいいし。

でも、何かしらそれを、逆に、誰かに対して引き寄せてあげるぐらいの感じのことです。

だって、引き寄せの法則ってやっていても、そのお金は、その豊かさとは、どっから来たのかというと、どこか周りから来てるわけじゃないですか。

それをずっと続けていたら不自然、というのは、それはそうですよね。

だって、どこかでなくなってるわけですから。

自分のところに引き寄せている部分のエネルギーは、どこか別の場所で減っているわけです。

だからそれを返していくというのが、この循環の基本編です。

実はさらに、もう一個上の次元があるんです。

その次元を理解することによって、より運命を劇的に変えていくことができます。

さらなる次元上昇へ

なぜなら、この円の循環を知っておくだけでも、かなりすごいこと。

でも、この話だけではまだ限界があるんです。

けれども、基本編として、まずは、引き寄せるだけではなくて、図の左側をやる。ある意味、引き寄せの逆です。

誰かのために出番を作ってあげる。

誰かのためにお金を投資していく、あるいは育てていく。作っていく。

アイデアやひらめきが降りるように、何か手伝ってあげるとか、誰かが引き寄せられるように、引き寄せられるようにしてあげる。

というのを同時にやっていく。

こっちをやってたらね、正直、自然とやってくるものはやってきます。

「見えない世界」を豊かにしていこう

わたし自身、引き寄せの法則の本もほとんど読んだと思います、昔。

そして、ありとあらゆること実践しました。

引き寄せは確かにあるな、という確信もあるし、そういった方法もお伝えしてはいます。

でも何でしょうね、本当にスピリチュアルという視点で見たら、本当に大きな、広い範囲のごくごく一部が、引き寄せの法則だということです。

円の循環図でいっても、右側の矢印を指し示しているにすぎない。

それだけでもすごい秘密だと思いますが、その力も、その力しか見ずに使っていたら、運の流れというのは悪くなってしまう。

見えない世界のエネルギーがなくなっていってしまう。

それは、心の充実感がなくなることであり、幸福度が下がっていくことであり、あるいは運が悪くなっていく、と捉えることもできるわけです。

なので、今回お伝えしたかったのは、この矢印の左側の側面も実践していくことです。

それはちょっとでもいいんですよ。

今あなたができる範囲で全然構いません。

別に、自己犠牲をしましょうとか言ってるわけではないです。

でもほら、今持ってるものって結構あるわけじゃないですか。

あなたができることも、何かしら、探せばあるはずです。

それを使って活かしていく、誰かのためにやっていく、という風にしていたら、どんどんあなた自身の幸福感、見えない世界が、あなたの見えない世界が豊かになっていく。

そしたら、いい出会いがあったりお金が入ってきたり、後から自然とついてきます。

これが一番自然な形なんじゃないかなと思います。

はい、それでは今回は、引き寄せのもう一つの側面についてお伝えしました。

ありがとうございました。

UTENAオリジナルYouTube動画

ABOUT ME
伊藤睦
ライター、編集者。出版社等勤務後、2000年より個人で活動。当サイトを通じて佐藤想一郎さんと出会い、メルマガを愛読。佐藤さんの軽やかで少しぶっ飛んだ人柄に魅力を感じてコミュニティに参加しています。受け取った〝あたたかみ“を1人でも多くの方に広げていけたらいいな、そんな気持ちで記事を書いています。猫とコーヒーとプリンが好きです。
こまでお読みいただきありがとうございます!

少しでもお役に立てたらいいな、と思い、このブログを書いています。

私たちは何人かで記事を書いていて、色々なメンバーが集まっています。

中には、4年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいた人もいるんです。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前・・・!

それぞれ色々な問題を抱えていました。

ところが、私たちの先生であり、頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、私たちの人生は全く逆の方向に回り始めました。

20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な言葉の力を持っています。

そんな想一郎さんの発信に触れて、次々と奇跡のようなことが起こっています。

たとえば、先ほど紹介したメンバーも、今は過食が治り、ライターとして独立、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えたんです!

多くの人に人生をもっと楽しんでもらいたいという思いから、このブログでは、想一郎さんのことを紹介しています。

ぜひこの下からLINEで繋がってみてくださいね。
佐藤想一郎公式LINEアカウント

こんにちは、佐藤想一郎と申します。

わたしは、古今東西の学問を極めた師から直接教わった口伝をもとに、今まで500名以上の方々の相談に直接乗ってきました。

夫婦関係の悩み、恋愛相談、スピリチュアル、起業、健康、子供、ビジネスについて……などなど。

本当に奇跡としか思えないような変化を見せていただいていて、そのエピソードを発信しています。

今、LINEで友だち追加してくださった方には、音声セミナー『シンプルに人生を変える波動の秘密』をシェアしています。

・成功しても不幸になる人の特徴
・誰でも知っている「ある行動」を極めることで、やる気を一気に高める方法
・多くの人が気づいていない生霊による不運と開運の秘訣

といった話をしました。

よかったら聴いてみてくださいね。

(LINEでは最新情報なども、お届けします。)

友だち追加

RELATED POST