関係を築く

いい女の性格3つの条件|愛されて幸せな恋愛をしよう!  

いい女の条件とは

いい女の条件とは何でしょうか?

見た目がどんなにいい女でも、不幸な恋愛・結婚をしてしまう幸薄い残念な美人もいますよね。

男性が一生大事にしたいと思うような、愛されて幸せな「本当の」いい女になるには…?

私が出会ったいい女たちを観察していたら、3つの共通する特徴が浮かび上がってきました。

いい女の条件1 男の世話を焼かない

いい女は男の世話を焼かない

「男はみんなマザコンだ」という説があります。かといって、お母さんのように世話焼きな女性がいい女かというと、どうも違うようです。

大学の同級生にAちゃんという優しくてめっちゃ彼氏の世話を焼いてあげてる子がいました。

寂しがりな彼氏のためにわざわざ同じアパートの別の部屋に引っ越してきて、ご飯を食べさせ、彼氏の友達との飲み会にも付いていき、ラブラブっぽいですが、Aちゃんと飲みに行くと彼氏の愚痴ばっかり。

自分を犠牲にしまくってマザコン男のワガママを助長させているのでした。

他方、大学の先輩のBさんは逆に彼氏に世話を焼かせるタイプでした。彼氏の方が料理を作ってくれるとか、車で送り迎えとか、超大切にされてました。

それを「重い」と言って振ったりとかするので時々彼氏が変わり、イケメンがとっかえひっかえでした。

さぞかし美人だと思われるでしょう。しかし、先輩には申し訳ありませんが見た目はおかめ納豆のおかめさんに似てました…。

どうやら、いい女の条件には「男の世話を焼かない」というのがあるようです。

お母さん的な女性は、男性に何かをしてあげて愛してもらおうとしますが、依存関係になって男性をダメにします。

いい女は、男性に女性を幸せにするために努力し成長する機会と自信を与えます。

いい女の条件2 喜ぶのが上手

いい女は喜び上手

いい女は男性がしてくれたことを感謝して受け取る「喜び上手」でもあります。

せっかく彼があなたを喜ばせようとしているのに、遠慮して受取拒否をしてはいけません。

男性は、女性と違って相手を満たすことが幸せだからです。自分が女性にしてあげたことを心から喜ばれたいと思っているのです。

デートに連れて行ってもらったり、プレゼントをもらったりしたら、「お返ししなきゃ」と考えるよりも、まずは純粋に喜んで幸せになってあげましょう。

男性の幸せ度=彼女・奥さんの幸せ度、なのです。

女性が心から喜んで幸せなら、男性は「こんなに幸せにさせてあげてるオレっていい男かも」と自信を持ち、「もっと彼女を幸せにするんだ」という思いで、さらにいい男になってくれます。

ですので、最初は小さなことでも男性がしてくれたことに心から喜ぶ「喜び上手」になりましょう。

いい女の条件3 本音を言う

いい女は本音を言う

ただし、嫌なことを我慢して喜んでるフリをするのはダメですよ。黙って耐える女がモテるのは昭和までです。

言いたいことはきちんと伝えましょう。

本音を言うことは、相手への信頼を表すことです。男性は自分に信頼を寄せてくれる女性を大切にしたいと思うからです。

ただし、言い方には注意が必要です。

「あなたはなんでデートがいつも模型屋ばっかりなの?」

などと相手を非難してはいけません。

彼はあなたに喜んで欲しくて(たとえ、それがめちゃくちゃズレていたとしても)、それをやっているのです。糾弾されたら、すっかり自信を失ってしまいます。

「私は映画を見たいな」
「私は模型は嫌いなわけじゃないけど、そんなに興味もないからデートでは行きたくないな」

などと「私」を主語にして、本音をそのまま伝えましょう。

ワガママなんじゃないかな? と遠慮してしまうと、あなたの幸せ度が下がり、結果的に相手の幸せ度も下げてしまいます。男性は女性の幸せが自分の幸せ、でしたね!

相手を全部思い通りにコントロールしようとすると本当にただのワガママです。そうではなくて、二人が一緒に幸せになるために本音を伝える、と考えて下さい。

オープンになって心からの信頼を示してあげれば、彼は自信を持ってますます幸せにしてくれるはずです。

いい女の性格3つの条件・まとめ

愛されて幸せな本当にいい女の条件は、

  • 男の世話を焼かない
  • 喜ぶのが上手
  • 本音を言う

の3つでした。いい女になって、素敵な恋愛・結婚をしましょう!

ABOUT ME
高橋久美
月間25万ページビューの人気サイト「GLOBO(グロボ)」のライター&編集長、複数のメディア運営に関わっている。プロフィールはこちら
私の人生の転機

 
ここまでお読みいただきありがとうございます!

一人でも多くの方に、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前。

人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出しました。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

そんな想一郎さんから私は「願いを叶える方法」を教えてもらい、願っていたことが次々と実現しました。

過食が治り、ライターとして独立し、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えました。

もっと多くの人に人生を楽しんでもらいたいので、このブログでは、想一郎さんの無料音声セミナー「4次元引き寄せプログラム」を紹介しています。

「願いを叶えたい」「目標を達成したい」「人生を変えたい」という人は、ぜひ聞いてみてください。

→ 詳しくは今すぐこちらから!
 
佐藤想一郎公式ブログはこちら