関係を築く

神社参拝でお願いはダメなの? 神社で願いが叶いやすくなる方法とは

神社,お願い

神社に参拝して、「どうか良い御縁がありますように」「志望校に合格できますように」とお願いする。

普通によくある光景ですが、神社で神様にお願いをするのは実はNGなんです!!!

別にマナー違反ではないですよ。

ただ、お願いよりも「あること」をしたほうが、神社を通して宇宙のエネルギーをたくさん受け取ることができるんです。

今回は、身近なパワースポット神社で願いを叶えるためにやるべきことについてまとめました。

神社参拝で「お願い」はダメ?

神社参拝でお願い

初詣、七五三、厄祓い、お祭りなど、熱心にお参りする人でなくても神社は身近な存在ですね。

最近は御朱印集めがブームになっていて、あちこちの神社に出かけていって参拝する方も多いようです。

何の神様なのかよく分からなくても、神社の鳥居をくぐって砂利道を歩いていると神聖な気分になって気持ちが引き締まります。

前の人に倣って見よう見まねで手水舎で手を清め、お賽銭を入れて鈴を鳴らし、二礼二拍手一礼。

「どうか、今年中に素敵な彼氏ができて3年以内に結婚できますように」

とお願い事を…してはいけません!

確かに神社は宇宙のエネルギーにつながるパイプが太く、磁場がよくエネルギーの高い場所です。

急に宇宙のエネルギーとか言うとスピリチュアルっぽいですが、何かがめちゃくちゃ上手く行った時を思い浮かべてみて下さい。

たとえば受験で合格できたとき。もちろん自分が勉強を頑張ったおかげでもありますが、ものすごく勉強したのに不得意な範囲ばっかり出題されて実力を発揮でいなかった不運な人もいるわけです。

また、そもそも学校で当たり前に教育を受けられる日本という国に生まれてこられたのもラッキーですし、受験当日に電車が送れずちゃんと運行していたとか、インフルエンザにならずに無事に試験を受けられたとか、自分意外の人や偶然のお陰でなんとかなった部分も多々あります。

陰の見えないところで、多くの人や神様に助けられているから「お陰様」なんですね。このお陰様のパワーが宇宙のエネルギーなのです。

宇宙だとしっくりこない方は「他力」とか「意味のある偶然」でも良いですし、勝手に「お陰様パワー」とか名前を付けてもいいです。

何でも良いのですが、その自分以外の大きな力を信頼できると運が良くなって、願いが叶いやすくなるわけですね。

では、神社では具体的に何をすればよいのでしょうか?

神社で願いを叶えるには?

氏神神社にお参りしよう

一番に参拝するべきは氏神神社

まずは参拝する神社選びです。

ときどき旅行がてら遠くのすごい神様のいる神社にお参りするのは差し支えありませんが、住んでいる地域の氏神神社への参拝を疎かにしてはいけません。

一番お世話になっている氏神様に一番たくさんお参りするのが良いのですね。

氏神様が分からない人は、近所の人に尋ねてみましょう。

また、その神社の神様の名前をちゃんと調べて覚えておきます。

立て札に書いてあったり、大きな所であればホームページに載っていたりしますが、見当たらなければ神主さんに聞いてみて下さい。

初詣だけじゃ忘れられちゃう!月イチ参拝で神様に覚えてもらおう

できれば月に1回、初詣の要領で月の初めの1日に定期的に参拝しましょう。人の少ない早朝がオススメです。

お参りの際は、神様に自分の住所と名前を名乗ります。

「◯◯神様、◯◯町☓丁目の◯◯です」

芸能人を思い浮かべて下さい。一回だけ道端でキャーキャーいわれた誰だかわからない人(たぶん、テレビで見たことあるレベルのミーハー)よりも、毎回コンサートに足を運んでキッチリアンケートに名前や感想を書いてくれるコアなファンの方が、よりファンサービスしてあげたいと思うのではないでしょうか。

神様だって同じです。自分のことを知らない誰だかわからない人よりも、自分のことをちゃんと慕ってくれて存在を明らかにしてくれる人の方が願いを叶えてあげやすいですよね。

ちゃんと神様のことを知り、自分のことも知らせ、定期的に通って覚えてもらいましょう!

神様にお願いよりもお礼を伝えましょう

お賽銭はケチらない

参拝した時には、お願いごとよりも「お礼」を伝えましょう。

感謝を伝えることで、感謝のエネルギーが神社から宇宙につながるパイプを通って循環し、巡り巡ってあなたのところに戻ってきます。

今、既に受け取っている幸せに心から感謝して、お陰様の気持ちを神様に伝えましょう。

「お陰様だわ〜」という気分で過ごすと、さらにたくさんの「お陰様」を引き寄せるんですね。実にシンプルです。

「お陰様で、無事に新しい月を迎えることができました。素晴らしいエネルギーをいただいて、豊かに、愛にあふれて過ごしています。いつもありがとうございます」

などと感謝を惜しみなく伝えましょう。

また、お賽銭は宇宙に貯金するようなものです。無理しなくても良いですが、ケチらずに「ありがとう」の気持ちを込めて収めましょう。

というわけで、神社で「お願い」の代わりにするべきことは、「お陰様」の感謝の気持ちを伝えることでした!

ぜひ、あなたの氏神様にも感謝を伝えに参拝なさってくださいね!

裏カジノから逃げ出し、自由を獲得したストーリー

ここまでお読みいただきありがとうございます!

申し遅れました、当サイトライターの高橋久美と申します。

一人でも多くの方に新しい視点や考え方を知っていただき、心が軽くなったり、悩みが解決したり、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前。人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出します。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

私も上手く乗せられて、当時の知り合いからは「別人みたい」と言われるほど明るく元気になり、仕事にも情熱を注げるようになりました。

想一郎さんのメールマガジンには、人生の壁を乗り越えるヒントがいっぱい詰まっていて、読むだけでも毎日にちょっと幸せを感じられるような温かさがあります。

人生の流れを変えたい! 成長したい!と少しでも思われている人は、ぜひ一度読んでみてください。オススメです。