心を育てる

有名人でみるリーダーシップのスタイル10種類、診断つき。あなたはどのタイプ?

あなたのリーダーシップのスタイルを診断

リーダーにもいろんな性格があり、リーダーシップのスタイルも様々です。

ぐいぐい人を引っ張っていくイメージは、リーダーシップのほんの一部でしかありません。

自分はあんまりリーダーっぽくないなあを思われる方も、リーダーシップの種類とお手本を知ることによって自分らしいリーダーのあり方を見つけることができるはずです。

今回は、芸能人・著名人・歴史上の人物の中から特徴的な人をピックアップして、10種類のリーダーシップのスタイルをまとめてみました。

あなたは、どのタイプでしょうか?

西野ゆきひろさんインタビュー記事へのリンク

リーダーシップのスタイル10種類

1 茂木健一郎タイプ…博識でロジカル

茂木健一郎さんといえば、天然パーマがトレードマークの脳科学者です。

学術研究だけでなく、一般向けの解説書を多数執筆し、メディアにも引っ張りだこ。文句なしの第一人者です。

専門の研究分野についてばかりでなく、いろんな人との対談で博識ぶりを披露し、話がとっても面白く引き込まれますね。

理屈に強い、左脳型のリーダー像が見えてきます。

リーダーシップのスタイル

  • ロジカルで左脳タイプ
  • 物知りで話題が豊富、話が面白い
  • 本好き、知識欲が旺盛
  • 新しい考え方で人を引っ張っていく

2 羽生善治タイプ…マメな感性派

羽生善治さんは、中学生でプロ入りして以来ずっと将棋界のトップを走り続け、このほど史上初の永世七冠を達成しました。

棋界を牽引するリーダー、羽生さんの将棋は「羽生マジック」と呼ばれ、誰も思いつかないような独特な手順で逆転勝利する、というスタイルで有名です。

「長い時間考えた手がうまくいくケースは非常に少ない。」として、『直感力』という本も執筆するなど、計算できない部分の感性を非常に大事にされているようです。

多忙の中でもテレビの出演オファーに応じるマメさも見せます。

リーダーシップのスタイル

  • イメージ・直感の冴える右脳タイプ
  • 真面目で、細かいことにマメ
  • ルールは忠実に守る
  • 高い情報処理能力と判断力で人を導く

3 マリー・アントワネットタイプ…明るい天才型

「パンがなければお菓子を食べればいいのに」が有名なマリー・アントワネットですが、あれは不満を抱いた民衆のデマ。

あまり知られていませんが、マリー・アントワネットは音楽の才に秀でてハープの演奏や作曲などもしていたそう。

また、当時のヨーロッパのファッション・リーダーでもありました。

革新的なファッションデザイナーを重用し、頭を盛りに盛るスタイルを大流行させるなど、前衛的なスタイルで注目を集めました。

リーダーシップのスタイル

  • 明るく快活、天真爛漫なムードメーカー
  • 色彩感覚に優れ、カラフルで華やかなものを好む
  • 鋭い芸術的な感性を発揮
  • 理屈よりも感情で人を巻き込む

4 桜井和寿タイプ…ひかえめな気配りの人


Mr.Childrenのボーカリスト、ギタリストの桜井和寿さんは、日本の音楽界で四半世紀以上トップに君臨しつづけているミュージシャンです。

性格は、傍から見ると「暗い」とか「怖い」と思われることもあるようですが、「笑顔で優しく接してくれた」というファンの声も。

控えめで感情をあまり表に出さないために誤解されることも多いのかもしれません。

音楽や歌詞にも繊細な感性が伺えます。

リーダーシップのスタイル

  • 人の気持ちを敏感に汲み取る
  • 静かで控えめ、品良く見える
  • サービス精神がある
  • 気遣いが上手、聞き役に回って周りを盛り上げる

5 孫正義タイプ…マルチで合理的

ソフトバンクの創業者にして現在も会長・社長を務める孫正義さんは、人の上に立つリーダーのイメージそのもの。

学生時代に起業を目指していたときの、こんな逸話があります。

軍資金を集めるためには何か発明して特許を取ればいい!と、「音声付き自動翻訳機」のアイディアをひねりだしました。

学校内の優秀な専門家たちを集めてプロジェクトチームを組んでこれを完成させてしまい、シャープに売り込んで1億円を手に入れました。

アイディアを行動に移す力と、一発で億を手にする無駄の無さがすごいですね。

リーダーシップのスタイル

  • 合理的で効率性を重視
  • 新しいもの好きで、じっとしていられない
  • オールマイティになんでもソツなくこなす
  • 自ら卓越した行動力で人を率いる

6 坂本龍馬タイプ…和を尊ぶ情熱家

坂本龍馬は、皆さんご存じ幕末の偉人です。薩長同盟を斡旋し、倒幕・明治維新に大きな影響を与えました。

竜馬のすごいところは、優れた人脈を築き、立場の違う人の言うこともしっかりと聞いて人間関係のバランスを取ってまとめたこと。

そして、新しい時代の明確なビジョンを掲げて熱く語り、人を感化したことです。

人を繋げるビジョン型のリーダーとでもいいましょうか。

リーダーシップのスタイル

  • 普段はのんびりした性格で人の和を大切にする
  • 非常事態において爆発的な能力を発揮する
  • ロマンチスト、熱く語る
  • 人間関係を取り持ち、ビジョンで人をまとめる

7 アントニオ猪木タイプ…負けん気の強い親分肌

元プロレスラーで政治家のアントニオ猪木さんは、まさに格闘家らしく、親分肌なリーダーです。

現役時代には新日本プロレスを旗揚げし、プロレスの黄金時代を築き、引退後は政治活動に尽力しています。

“派手に見えれば見えるほど、裏で地味な努力をしているのがあらゆる世界のプロだ。”

の名言に表れるように、粘り強く努力し続けて逆境を乗り越えてきました。

リーダーシップのスタイル

  • 根気強くへこたれない
  • 筋肉質なフィジカルエリート、体育会系
  • 筋を通すことにこだわる
  • 粘り強くやり通し、目下を可愛がる親分肌

8 橋下徹タイプ…理想高き人情家

橋本徹さんは、タレント弁護士から一転して政治の道へ、大阪府知事、そして大阪市長を勤めました。

選挙戦では他の候補者を完膚なきまでに論破、府知事・市長時代のマスコミ取材では取材記者を「勉強不足」と一蹴するなど、口論ではちょっと怖そう?

しかし、大阪の財政や教育、治安対策、情報公開など山積する問題に対して身を粉にして取り組み、人情に厚い面が見られます。

口は悪いけど実は人が嫌がる憎まれ役を買って出てくれる、奇特な人と言えるでしょう。

リーダーシップのスタイル

  • 高い理想を掲げ、地道に努力する
  • 人の嫌がることを進んでやる
  • 口が悪い、ブラックジョーク、論破
  • 高い独創性を発揮して理想を体現、周りを感化する

9 イチロータイプ…とことんこだわる職人

一点集中型、ひとつの事を極めるイチローのようなリーダーのスタイルもあります。

イチローはリーダー論について、「発言ばかりで行動しないリーダーにはついて行きたくない」と語っています。

何を言うか、言葉の中身よりも、その道を続けてきた「時間」や「実績」の方が大事、という考えなのだそうです。

多くを語らず、行動と実績で人を動かす、数々の大記録を打ち立ててきたイチローの生き方そのもののようですね。

リーダーシップのスタイル

  • こだわって、マニアックに追求する
  • 集中力が持続する
  • 完璧主義で徹底している
  • 実績で人を納得させ、動かす

10 レディ・ガガタイプ…大らかで目立つ存在

最後は、とにかく目立つ! いつの間にか人の輪の中心にいるレディー・ガガのようなタイプのリーダーです。

ガガ様は、超目立つ奇抜なファッションがトレードマークのスーパースター。

なのに、ファンには友達のように気さくに話しかけ、分け隔てなく接接してくれる気前の良いお方であることも知られています。

人を引きつける魅力にあふれたリーダーですね。

リーダーシップのスタイル

  • 分け隔てなく面倒を見る
  • 大らかでこだわらない、気前が良い性格
  • どこにいても目立つ
  • 人を惹き付けて輪の中心になる

あなたはどのタイプ?リーダーシップ診断

10種類のリーダーのスタイル、あなたはどのタイプか診断してみましょう!

特徴に一番当てはまるのはどのタイプ?

1 茂木健一郎タイプはこんな人

□ 理屈っぽいと言われる
□ 勉強がめっちゃできる
□ 難しい本が好き
□ 服装は地味め
□ 話すのが好き

2 羽生善治タイプはこんな人

□ 言葉よりもイメージでとらえる
□ パソコンに強い
□ 細かいことにはマメな方だ
□ マニュアル人間と言われる
□ 名言が好き

3 マリー・アントワネットタイプはこんな人

□ 服装がカラフル
□ 食べることが好き
□ 感情的だと言われる
□ 好き嫌いはハッキリしている
□ 機嫌が悪くなると手がつけられない

4 桜井和寿タイプはこんな人

□ ストレスでよく胃が痛くなる
□ 会話では聞き役に回る方が多い
□ 「メールしていい?」とメールする
□ 人の気持を察しすぎて辛い
□ 本心は表に出さない方だと思う

5 孫正義タイプはこんな人

□ 気づくと同時に色々やっている
□ スポーツが好き
□ じっと座っているのは苦手
□ オールマイティな方だと思う
□ 子供っぽいと言われる

6 坂本龍馬タイプはこんな人

□ 普段はぼーっと怠けている
□ お祭りごとや非常時に活躍する
□ のんびりしていると言われる
□ 日和見主義だと思う
□ 実はロマンチストだ

7 アントニオ猪木タイプはこんな人

□ 負け ず嫌い
□ 格闘技や武術をたしなんでいる
□ ハッキリしないことは嫌いだ
□ 言い過ぎたと思うことが多い
□ 後輩を可愛がっている

8 橋下徹タイプはこんな人

□ ブラックジョークをよく言う
□ ひねくれ者だと言われる
□ 口論なら負けない
□ 人間関係では孤立しがち
□ 皆と同じなのは嫌だ

9 イチロータイプはこんな人

□ オールorナッシング
□ 集中できないとストレス
□ 超マニアックな趣味がある
□ 完璧主義だと言われる
□ あまり他人に関心がない

10 レディ・ガガタイプはこんな人

□ 来るもの拒まず、去る者追わず
□ 気前が良い方だ
□ 初対面ですぐ仲良くなる
□ 誰でも面倒を見てしまう
□ けじめがないと言われる

いかがでしたでしょうか?

複数当てはまることもあるかもしれません。一番多く当てはまるのはどれかで見てみると良いでしょう。

有名人でみるリーダーシップの種類まとめ

  1. 茂木健一郎タイプ…論理的、博識、面白い話で人を引き込む
  2. 羽生善治タイプ…真面目でマメ、するどい直感力と判断力で人を導く
  3. マリー・アントワネットタイプ…芸術的感性はピカイチ、明るく人を巻き込むムードメーカー
  4. 桜井和寿タイプ…ひかえめで気配り上手、聞き役に回って周りを盛り上げる
  5. 孫正義タイプ…オールマイティで合理主義、卓越した行動力で人を率いる
  6. 坂本龍馬タイプ…人間関係のバランス調整役、いざという時にたよれるビジョン型のリーダー
  7. アントニオ猪木タイプ…負けず嫌いの格闘家、目下の面倒を見る親分タイプ
  8. 橋下徹タイプ…皮肉屋で口輪悪いが人情家、人がやらない事を実行して感化する
  9. イチロータイプ…一つのことに集中する職人気質、言葉よりも実績で語る
  10. レディ・ガガタイプ…分け隔てなく、気前が良い、人を惹き付ける力を持つ

皆さんも、自分のタイプ良さを活かして、それぞれのリーダーシップを発揮できると良いですね!

【おすすめ記事】闇を乗り越え、豊かさと幸せを手に入れる方法

「今の仕事では収入が増えず、将来が不安…」
「パートナーや家族とすれ違って関係が冷え切っている」
「お金は稼げてはいるけれど体力や精神の消耗が大きい」

そんな不安や悩みを抱えて、なんとなく気分が暗くなることはありませんか?

経済的・精神的な豊かさを手に入れて自分も周りの人も幸せにしたい…と思っている全ての人に知ってほしい、闇を乗り越える方法を西野ゆきひろさんに語っていただきました。

西野さんのYouTubeチャンネル

現在は神道家・セミナー講師・コンサルタント・ユーチューバー(チャンネル登録は2万人超!!)として幅広く活躍する西野さんですが、過去には裏社会の闇を経験し、借金は1000万円以上、そこから足を洗うためにネット起業で成功…という異色の経歴の持ち主でもあります。

普通の人生ではない西野さんの刺激的なストーリーに、きっとあなたの人生を切り開くための、重要なヒントが見つかるはずです。