関係を築く

絶対に願いを叶えたい!願いが叶う11の方法|おまじない・願掛け、他

願いを叶えたい!

願い事は、叶わないよりも叶う方が断然いいですよね?

でも、なかなか現実は思い通りにいかない!

そんなあなたのために、私がスピリチュアルとか自己啓発とか色々勉強したり実験してきたことを元に、願いを叶える方法をまとめたページを作りました。

このページには、今日から実践できる簡単な方法から、即効性のあるものまで願いが叶う方法を集めています。

願いを叶えたい人は、以下の11個の願望成就の方法の中からあなたにあったものを選んで実践してみてください。

どれか1個でも本気で取り組めば、きっと叶います!

絶対に 願いを叶えたい人必見!願望成就の方法

願いを叶える方法

1 願いが叶う言葉・言霊

結婚式では「重ね重ね」や「スタートを切る」など再婚や別れを連想させるようなワードは『忌み言葉』なのでNGとされていますね。

言葉には、現実を変えてしまうパワーがあります。

昔の人は、そのパワーのことを「言霊」と呼びました。

例えば、子供がジュースの入ったコップを持って歩いているときに、

「こぼさないように気をつけて!」

と声をかけると、なぜか盛大にこぼす確率が上がるんですね。

「こぼさない」と否定形になっていても「ジュースをこぼすイメージ」が思い浮かんでしまい、行動がイメージに引っ張られるからです。

だから、願い事も「言い方」に気をつけないといけません!

「病気になりませんように…」

なんてお願いしたら、「病気」という言葉からネガティブなイメージが広がってしまいます。

「健康でいられますように」

などと、ポジティブな言葉で、肯定文でお願いしましょう。

また、「大丈夫」「ありがとう」など、ポジティブな言葉を口癖にすると、言霊の力で願いが叶いやすくなりますよ。

言霊の力で願いを叶える方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

2 願いが叶う「断言法」

断言法とは、目標や願い事を繰り返し書くことによって潜在意識を活用し、願いを実現させる方法です。

スコット・アダムスさんが考案した定番の方法は、以下です。

まず、目に見える具体的な目標を決めます。

例えば「 私、(氏名)は、ベストセラー作家になる」のように。

目標を書くとき、語尾は

  • 〇〇を得る
  • ○○をする
  • ○○を果たす

のように、断言する形式にしてください。

これを、1日に15回程度、紙に書きます。

大きな目標や夢などは半信半疑でもオッケーで、実行する手段や日付は限定しないほうがいいそうです。

書き終えた紙は捨てても構いませんが、自分の目につく場所に貼っておくと効果的です。

ちなみに、この方法を作ったスコットさんは新聞の連載漫画家ですが、断言法を使って「株で儲ける」ことに成功したそうです。

3願望を書いたら忘れて願いを叶える方法

上記のスコット・アダムスさんの「断言法」は紙に書いたものを目につく場所に張っておくと良い、と言うことでしたが、別の方法もあります。

その方法とは、願い事を紙に書いたら、その紙を人目につかない場所にしまっておき、一旦「忘れる」というもの。

これがすごい威力なんです。

「理想の恋人の条件を30個くらい書いてたら、全部その通りの人と結婚した」と言う人もいます。

しかも、すっかり忘れていた頃に後からその紙が出てきて、びっくりしたそうな。

紙に書くことで、願い事はちゃんと宇宙(または神様)に聞き入れられ、ちゃんと潜在意識にもインプットされますから、あとは忘れて執着しない方が上手くいくんですね。

具体的なやり方は、次のようにします。

  1. 神とペンを用意して、机の上からはそれ以外のものを片付け、部屋も綺麗に掃除しましょう。
  2. 願い事を、叶ったところが映像で浮かぶくらい詳細に書きます。
  3. 書き終えたら、その紙は引き出しの奥などに大事に保管してください。
  4. 叶うまで、その紙は絶対に見ないこと!

これで、忘れた頃に願いが叶います!

願いが叶う

4アファメーションで願いを叶える

願い事は、声に出して宣言する「アファメーション」も効果的です。

紙に書くのと同様に否定文は使わず、叶ったことがイメージできるような完了形や現在進行形で言います。

例えば、

  • 私は結婚しました(完了形)
  • 私は結婚しています(現在進行形)

のように。意味合いが同じなら、語尾は自分がしっくりくるように変えても構いません。

潜在意識は現在と未来の区別ができないので、いまの波動状態(気分、雰囲気)に近い未来を引き寄せます。

例えば「彼氏が欲しい」とずっと言っていると、「(彼氏がいないので)彼氏が欲しい(状態)」が未来でも実現してしまうのです。

アファメーションの例文)

  • 3ヶ月以内に、恋人ができました
  • 私は月収100万円です
  • 私は天職に出会い、ポジティブな人たちに囲まれて、高いモチベーションを維持しています
  • 私は最高にハッピーな日々を送っています。ありがとうございます。
  • 今日は、最高の一日、奇跡が起こる日、運命の日です。

アファメーションは、朝起きてすぐと、夜寝る直前に行うと効果的です。

その際、1回だけでも、何回か繰り返し唱えてもOKです。

アファメーションを続けていると、潜在意識は、願いを叶えるために必要な情報をキャッチし始めます。

例えば、地域の趣味サークルのチラシがふっと目に入ったり、友人が急に「お前はそんなんじゃダメだから転職しろ!」と説教してきたり、宇宙(神様、または未来の自分)からメッセージが届くのです。

あとはそのメッセージに乗っかって実際に行動するだけで、導かれるように願いは叶います。

アファメーションのやり方については、以下の記事もご参考にどうぞ!

5待受画像・壁紙で願いを叶える

今度は、願い事が叶ったところをリアルにイメージする「イメージング」のご紹介です。

スポーツ選手もよくやる方法で、羽生結弦選手がソチオリンピックの前に金メダルの画像をスマホの待受にしていたことが知られています。

羽入選手は、ソチに向かう飛行機の中でも寝ながらジャンプに成功するシーンをイメージ上で繰り返していたそうです。

イメージトレーニングをしている時、脳の中では、まるで実際に経験しているかのような情報処理が行われ、それによって得た自信や感覚がパフォーマンスを向上させると考えられています。

イメージトレーニングのポイントは、五感を総動員して、まるでその場にいるかのようにリアルに体験することです。

まだ経験していないことも、過去の経験を組み合わせたり、部分的に経験したりするとリアリティが上がります。

例えば、「世界一周旅行がしたい!」という願い事があるとしたら、まずは国内旅行をしてみるとか、外国人がやってる料理屋さんんに行ってみる、などできると思います。

イメージングは1日5分でも、毎日、繰り返し行うことで効果が出やすくなります。

イメージしやすい写真やイラストなどを集めた「ビジョンボード」を作ったり、イメージを喚起する画像を待ち受け画面に設定したりするのもおすすめです。

6恋愛成就に効く音楽

「波動」を上げるを願いが叶うとも言われます。

波動とは、その人の雰囲気・空気感のこと。

すごーく簡単に言うと、「あ、この人は彼氏いるだろうな」って雰囲気の人には彼氏ができますし、「すごいお金稼いでそうだな」って雰囲気の人は、すごくお金を稼ぎます。

願いが叶いやすい人とは、「この人は何でもうまく行きそうだな」という雰囲気のある人なのです。

何でもうまく行きそうな雰囲気、言い換えると「波動が高い状態」とは、明るく、軽く、暖かく、安心感・安定感があり、意欲にあふれていること。

逆に、何もかもうまく行かなさそうな雰囲気、「波動が低い状態」はその反対。

暗くて、重くて、冷たくて、不安で、何もする意欲がない状態です。

そんな人は、何となく不運そうですよね!

波動は周囲の環境や人、自分の健康状態など、いろんなものから影響を受けていますが、最も大きな影響を与えるものの一つが「音楽」です。

静かなジャズが流れていると何となく大人な気分になったり、うるさいロックを聞くと何となく気が大きくなったりしませんか?

よって、不安になるような鬱々とした曲や失恋ソングは願望成就には向きません。

願いが叶う高い波動でいるには、明るく軽快な曲や心地よくリラックスできる曲を聞くのが良いでしょう。

また、ちょっとスピリチュアルな話になりますが、曲そのものの雰囲気や歌詞の意味だけでなく、曲を作った人や歌う人、演奏する人など「作り手」の波動からも影響を受けます。

(作り手が既に亡くなっている場合でも冥界での波動状態から影響を受けるので「良い死に方」をした人の音楽の方が良いです。)

なので、その曲に関わった人たちの波動が高いほど、音楽から良い波動を受けられるのです。

というとちょっと難しそうですが、聞いたときにあなたの感覚が上がることが大事なので、良い気分になる曲なら何でもOKですよ!

幸せな気分になれる曲をいくつか「自分のテーマソング」にしておくと、ちょっとネガティブになりそうなときも頭の中で曲を流せばすぐに切り替えられます。

祈りで願いが叶う

7願いが叶う「祈り」の方法

自分で頑張っても、どうしようもないこともあります。

そんな時は「神頼み」しかないですね!

神様に祈ることって、ちょっと他力本願というか弱々しいようなイメージがあるかもしれません。

でも実は、結果は全て神様にお任せするって、何の恐れも不安もなく自分がやるべきことに集中するためのパワフルな方法なんです。

映画「祈りのちから」では、祈りによって心の強さを手に入れる女性の姿が描かれています。

主人公のエリザベスは、不動産のセールスで成功している女性ですが、実は夫との不仲に悩んでいました。

ところが、自宅の売却を依頼してきた女性クララから「祈り」という武器を伝授され、夫を変えようとするのではなく、自分が変わって夫を愛そう、と思うようになり、奇跡的な出来事が起こっていきます。

これは映画のお話ですが、実際、「祈り」によって祈った人自身の幸福度が上がることが分かっています。

私の周りにも、祈りを習慣にしたら家族や職場の人が変わったとか、奇跡的にラッキーな出来事があったという人は大勢います。

特に困ったことやお願いごとがなくても、普段から祈っていると自分の波動が上がって願いが叶いやすい体質になりますので、朝晩の「祈り」を週間にするのはとてもおすすめです!

祈りのやり方は、以下の記事をご参考にどうぞ!

8 神社参拝で願望成就

神頼みと言えば神社参拝!

特に信心深くない人でも、初詣や合格祈願、厄払いのために神社を参拝する人は多いと思います。

または、旅行のついでに「御朱印(ごしゅいん)」という神社ごとのオリジナルなスタンプを集める「御朱印集め」も流行っていますね。

日本人には親しみの深い神社ですが、参拝の作法やお願いの仕方のポイントを押さえれば、普通に参拝して絵馬に願い事を書くよりもぐーんと願いが叶いやすくなります!

  • 運命のパートナーに出会えた
  • 夢だった仕事に就けた
  • 収入が10倍に増えた
  • 余命宣告されるほどの病気が全快した

などなど、神社参拝で願いが叶ったり、願ったこと以上の幸せを手にした人を何人も知っています。

または、神社参拝の後に急にビジネスが上手くいかなくなったり、怪我をしたり、一見するとアンラッキーなことも起こります。

しかし、それも乗り越えることで大きく成長できるチャンスになる、神様からのプレゼント。

上手く行く前に起こるネガティブな事象ということで「好転反応」とも呼ばれたりします。

ここで、神社参拝のポイントを1個だけ紹介すると、神様を「えらい人」に見立てて会いにいくことです。

例えば、あなたがセールスマンだったとして、大きな会社の社長さんや会長さんに会いたい!と思って、ぷらっと本社に出向いても、多分受付で「お約束はありますか?」なんて聞かれてあしらわれてしまいますよね。

または、良くても平社員とか主任・係長クラスの人が出てくるぐらいではないでしょうか。

社長さんに出てきてもらうには、準備も必要ですし、会ったときの礼儀も必要ですよね。

「○○社の社長」としか知らなくて名前も分からず、普段着のジャージで出向き、自分が名乗らずにセールスをおっ始める、なんて有りえません!

会社概要とか社長さんのブログや著書に目を通し、ビシッとスーツを着て行くのは最低限のマナーですよね。

神社の神様に会いに行くときも、まるで憧れの人に会いに行くかのように、神様の名前や神話のストーリーをよく調べ、正装して玉串料はちゃんと封筒に新札を入れて持って行くようにしましょう。

そして、自分はどこに住んでいる誰それで、どんな仕事をしているのか、きちんと名乗り、日頃の感謝を伝えるのが先です。

それから願い事を伝えれば、きっと神社の神様も聞き入れてくれますよ。

他にも書ききれない神社参拝のコツは、以下の記事をどうぞ!

9 「断ち物」の効果がすごい

ミュージシャンのGacktさんは、元々お米が大好きだったそうですが26歳の時に「成功するには自分の一番好きなもの置いていこう」と決め、それ以来20年以上「米断ち」をしているそうです。

他にも上杉謙信の「女断ち」や春日局の「薬断ち」など、歴史上の人物も祈願のために断ち物をしたと言われています。

私もライターとしてプロを目指すために大好物の「からあげ」を絶ったことが有りますが、自制心がだいぶ鍛えられた実感がありました!

願掛けのやり方は、正式には神社やお寺で作法通りに願い事をしてから、実現するまで「断ち物」を行います。

願いが叶うのにふさわしい自分をイメージして、捨てるべきものや悪い習慣、執着しているものを手放すと良いでしょう。

自分が大好きなものを手放すほど、覚悟が決まって願いは叶いやすくなります!

(個人的には「ご飯」は波動を上げるためのエネルギー源なので、断つなら米以外のものがいいんじゃないかなと思います。)

10 願いを叶える「おまじない」のやり方

「おまじない」もバカにできませんよ!

上でも述べましたが、願いが叶うには「高い波動」つまり、明るくて暖かくて軽い、「ルンルン気分」でいられることが大切です。

またまた羽生結弦選手の例なんですが、試合で演技を始める前に胸の前で十字を切る仕草をしています。

クリスチャン?かと思いきや、そうではなくて「タテヨコの軸がぶれないようにするおまじない」なんだそうです。

他にも、イチローが打席でバットを回す、内村航平選手が跳馬の前に腕を前に出して角度を図るような動きをする、なども、それ自体には意味がないけれど気持ちを整えたり盛り上げたりするための「おまじない」と言えます。

自分が「これをやったら上手くいった」「これを持ってる時は調子がいい」というものがあればオリジナルのおまじないを作ったって良いんです。

要するに、気分が上がればなんでもOK!

ちなみに私は、ブログを書く時はコミュニケーションや表現力の神様と言われている木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)の神様護符をパソコンの周りに設置して結界を張る「おまじない」をしています。

文章が上手になったかどうかは分かりませんが、なんとなく気持ちが切り替わって、集中できるような気がします。

皆さんも「おまじない」、試してみてください!

11 徳積みで願いを叶える

最後に、一番大事なことをお伝えします。

これがないと何事もうまくいかない「徳」の話です。

「情けは人の為ならず」(正しい意味の方)
「積善(せきぜん)の家には必ず余慶(よけい)あり」
「因果応報」

などの諺にも見られるように、「自分の行いは自分に返って来る」と信じられています。

これは東洋だけの思想ではなく、英語にも以下のような諺があります。

"one good turn deserves another"(一つ良いことをすれば、別の良いことを受け取る)
"a kindness is never lost"(親切は失われない)

良いことをすると、良いことが返ってくる、というのは人類に広く共通する感覚なのかもしれませんね。

普通に考えて、いつも自分に親切にしてくれる人には、いつかお返ししたいと思うもの。

みんなのために良いことをしてくれる人は、何をやるにも周りの人に助けてもらえます。

その「良いこと」のポイントを概念化したものが「徳」です。

良いことをすれば「徳」が積まれ、自分にとって良いことが起これば「徳」は消費されます。

ということは、願いを叶えるには先に良いことをして「徳」を積もう!という発想になるんですね!

では、「良いこと」ってどんなことでしょうか?

良かれと思ってやってあげても、相手にとっては余計なお世話かもしれません。

相手が喜んでも、あんまりなんでもやってあげたら依存させて成長の機会を奪い、結果的に相手のためにならないかもしれません。

みんなのために頑張りすぎて自分がボロボロになったら、かえって周りの人を不安にさせてしまうこともあります。

相手にとって良いこと、自分や周りも含めた全体にとって良いことは、その瞬間、瞬間で違うので、絶対にコレをやってればよし!というものはありません。

ただ、ヒントとして、先ほどの「波動」の話であったような「明るく・軽く・暖かい」状態をにみんながなるようなことを考えて、やってあげると良いでしょう。

徳を積む行動の例)

  • 掃除や整理整頓をして、周りの人が快適に過ごせるようにする
  • 電話やメールをするときは、相手の笑顔を思い浮かべて、都合にも配慮して連絡する
  • 人がやりたがらない雑用をやってあげる
  • 笑顔で、明るく、元気に挨拶をする
  • みんなを笑わせて和ませたり、場を盛り上げたりする
  • 心を込めて丁寧に食事を作る、またはお茶やコーヒーを入れる、など

これらは、恩着せがましくないようになるべく隠れて行ったほうがより多く徳が積まれます。

たくさん徳を積めば、願いの叶うスピードが一気に上がりますよ。

徳の仕組みや徳の積み方については、以下の記事もご参考にどうぞ!

願いを叶える方法|まとめ

願いを叶える方法を一挙にご紹介してきましたが、どれも、

  1. 自分の波動を上げる
  2. アイディアやチャンスが降りてくる
  3. 具体的に行動する

の流れは同じです!

いろんなおまじないや引き寄せ、神社参拝なども楽しく使って気分を盛り上げ、ぴーんと来たらビシバシ行動して、願いを叶えましょう!

あなたの願い事も叶いますように!

願望成就には、こちらの記事もオススメです。

ABOUT ME
高橋久美
月間25万ページビューの人気サイト「GLOBO(グロボ)」のライター&編集長、複数のメディア運営に関わっている。プロフィールはこちら
私の人生の転機

 
ここまでお読みいただきありがとうございます!

一人でも多くの方に、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前。

人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出しました。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

そんな想一郎さんから私は「願いを叶える方法」を教えてもらい、願っていたことが次々と実現しました。

過食が治り、ライターとして独立し、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えました。

もっと多くの人に人生を楽しんでもらいたいので、このブログでは、想一郎さんの無料音声セミナー「4次元引き寄せプログラム」を紹介しています。

「願いを叶えたい」「目標を達成したい」「人生を変えたい」という人は、ぜひ聞いてみてください。

→ 詳しくは今すぐこちらから!
 
佐藤想一郎公式ブログはこちら