関係を築く

今すぐ即効でお金を引き寄るせるのが可能な人と不可能な人の違い。

今すぐ即効でお金を引き寄せる人

はじめまして、グロボライターの高橋久美です。

一般的に引き寄せの法則では「願望をオーダーしてから叶うまでには時間差がある」とされています。

願望の内容にもよりますが、場合によっては数ヶ月〜1年以上かかることも。

「でも、今すぐお金が欲しい!即効で引き寄せる方法はないの?」と疑問を持たれる方も多いでしょう。

結論から言うと、今すぐ即効でお金を引き寄せることは、可能です。

ただし、可能かどうかは「人によります」。

今回は、

  • 今すぐに数千万とか億のお金を引き寄せられるのは、一体どんな人なのか?
  • 即効でお金を引き寄せられる人になる方法

についてまとめました。

正直、ちょっと夢のない話だなあとか、大変そうだなと思われるかもしれませんが、本気でお金を引き寄せたい人・人生を豊かにしていきたい人には面白い話になるかと思います!

それでは、即効でお金を引き寄せる人の特徴からご覧ください。

即効でお金を引き寄せる人の特徴3パターン

即効でお金を引き寄せたい!

即効でお金を引き寄せた体験談を調べると、ほぼ全てが次の3パターンのどれかに当てはまります。

  1. お金に交換できる何かを既に持ってる人
  2. 何もなくても勢いがすごい人
  3. 前世で有り余るほどの徳を積んだ人

1 お金に交換できる何かを既に持ってる人

「即効でお金を引き寄せた体験談」を探してみると、こんなのが見つかりました。

  • たまたま目にした過払い請求の広告で何十万円も戻ってきた
  • どうしてもお金が必要なとき、たまたま定期預金の満期のお知らせが届いた
  • 持ってた株が急騰して儲けが出た

すごいですね!すごいんだけど、ちょっと気になることが…

それって、もともと自分で持ってた資産を現金化しただけなのでは?

例えば過払い請求は別に預金していたわけではありませんが、もともと自分で受け取る権利のあったお金です。

定期預金の満期なんてただ忘れてただけだし、株は確かにラッキーですが何もないところから引き寄せたと言うか、資産を売却しただけって話です。

そう、現金以外の資産を持っている人が現金を引き寄せるのは、与沢翼がアムウェイに参加して即効で世界記録を叩き出すのと同じぐらい簡単なことなのです。

与沢さんはすでに別のビジネスで成功していて人脈も知名度もあり、メールマガジンの読者も大勢いますから、ネットワークビジネスを始めて上手く行かない方がどうかしてますよね。

それを見た普通の人が「アムウェイって、即効で儲かるんだ〜」と思うのは、ちょっと違うわけです。

同じように、お金の引き寄せに成功する人も、

  • 前述のように分かりやすく株や不動産などの「有形の資産」を持っている人
  • 既に回っているビジネスや人脈・信頼やスキルなど「無形の資産」を持っている人

のどちらかです。

つまり、その気になればいつでも換金できるんだけど、まだそうしていない状態で「お金を引き寄せよう」と思えば、即効で現金化できるよ、ってことです。

もちろん気づいていなかったり、100%成功するとは限りませんが、今の現実と「お金を引き寄せる未来」の距離感が近く、「1億なんて当たり前に稼げるでしょ」とリアルに思ってる人は、欲しいと思ったら今すぐ速攻で1億でも引き寄せることが可能です。

引き寄せに時間がかかる人は、有形・無形の資産が特になく、現実と「お金を引き寄せる未来」の距離感が遠い人です。

即効でお金を稼ぐのは不可能ではありませんが、あんまりピンと来なかったり、現実的なハードルが高かったりします。

2 何もなくても勢いがすごい人

しかし、資産もスキルも何もなくても「勢い」だけでお金を引っ張って来れる人もいます。

ソフトバンクの孫正義さんは、学生のうちに「卒業後は起業する」と心に決めていましたが、1億数千万円の起業資金を手に入れます。

ただの学生が普通にアルバイトをしたってそんな大金は稼げません。

一体どうやったのかと言うと「発明」でした。

発明して特許を取れば大金が手に入る!という考えで、毎日1つずつ、なんと250個もの発明のアイディアを出し、最も優れたアイディアである「音声付き電子翻訳機」を作ることにしました。

これも自分でプログラムを書いていたら卒業に間に合いませんので、大学の教授を口説いて成功報酬を約束し、夏休みに帰国した日本で今度はシャープの専務を口説き落とし、2000万円の契約金を持って帰り、後に1億数千万円を手にしました。

卒業後は日本に帰り、アルバイト2人と起業しましたが、その頃から「いずれは何兆円規模の会社にしてみせる」を野望を語っていたそうです。

何も持っていない学生ですが、とてつもない勢いがあったんですね。(父親が事業を営んでいて、苦もなくアメリカの大学に通えるなどの文化資本はあったにせよ。)

このように、今は何もなくてもスケールの大きな願望に向かっていて勢いのある人は、周囲を巻き込んでお金も引き寄せることができます。

3 前世で有り余るほどの徳を積んだ人

では、1、2のどちらにも当てはまらないのに、全くお金に不自由しない羨ましい人は何なのでしょうか?

お金持ちの家に生まれ、当然のごとく私立の学校に通い、大学に入学する頃には親戚からのお年玉がが100万円くらい溜まっていて、合格祝いに車を買ってもらい、親が不動産投資用に持ってるマンションの一室に住んで、在学中には軽く海外留学をして一流企業に就職、給料も良いけど株式投資でもそこそこ稼いでる…みたいな人です。

お金を引き寄せていると言うか、お金が買ってに引き寄せられてくる!!!

私が通ってた大学の医学部にも、それっぽい人がいました。

バイトもせずに勉学とサークルに勤しみ、留学すると言ってベルリッツに通い、人間的にもこんな人がお医者さんになるんだなあ、と納得するような、めっちゃいい人でした!

そういう人は、まあ、前世で頑張って徳を積んだ人なんだな〜と思っておきましょう。そうしましょう。

参考・徳を積む生き方とは【図解】徳積みを意識して変わったこと【体験談】

世界的に見たら、日本に生まれて普通の暮らしをしてるだけでも恵まれている方ですけどね。

即効でお金を引き寄せられる人になるには

何の苦労もせずに今すぐ即効で7億円が手に入りますように

では、上記に当てはまらない普通の人は即効でお金を引き寄せられないのかというと、そんなことはありません。

成長して器を大きくして、エネルギーを貯めていけば、「お金を引き寄せようと思ったら今すぐにでも引き寄せられる状態」は目指せます!

私も修行中ではありますが、色々勉強してきっとこんなことをやっていくといいんじゃないかなと思うことをシェアします!

「提供する側」の視点を持とう

引き寄せはいったん置いといて、普通に「1人の人」からお金をもらうにはどうしたらいいでしょうか?

騙したり、奪ったりする以外で、喜んでお金を払ってもらえる方法を考えてみましょう。

例えば簡単なところだと…

  • その人が欲しがっている物を売る(物販)
  • お金を払ってでもしてほしいと思っていることをやってあげる(サービス)
  • ビジネスをやって利益を分けてあげる約束で、元手を出してもらう(出資してもらう)

などが考えられますね。

または、

  • 面白い芸をして笑わせる
  • 会っただけで相手を幸せな気持ちにさせる

などでも、お金がもらえるかもしれません。

いずれにしても、相手が「価値を感じるもの」を提供したら、その対価としてお金がもらえます。

会社とかになるともっと複雑になっていて何となく「働いたら、その時間の分だけお金がもらえる」という感覚になりがちなのですが、実は誰かが価値を感じて払ってくれたお金が、組織で関わる人たちで分配されてるんですね。

お金を引き寄せる時も、ただお金だけ入ってくる訳ではなく、その分誰かに何かを提供することになります。

なので、お金を引き寄せられる人になるには、人に価値を提供できる人になりましょう。

どうしたらみんなが喜ぶかな? みんなが良くなるかな? 気分が明るくなって、盛り上がるかな? 便利かな?

と考えて、自分ができることをひたすらやります。

例えば、職場の掃除・片付けや、みんなが面倒臭がる仕事を買って出るなど。

何かやってあげて、その時にお金が発生しなければ天に「徳」の形で貯金され、後々お金を引き寄せる時の原資になります。

人生の目標は大きく持とう

目標が高ければ高いほど、勢いがつきます。

「一生遊んで暮らせるぐらい貯金をして、あとは寝て暮らしたいなあ」ぐらいの目標だと、実はそんなにお金も必要ありません。

そして、要領のいい人はすぐ叶えてしまって、あとは何のために生きたらいいんだろう…と落ち込んだりします。

もっと大きな目標、例えば「日本のお茶の文化や精神を世界中に広めて、世界を平和にしたい!!」を掲げて、世界中にお茶屋さんを出店しようと思ったらどうでしょう?

よくわかりませんがめっちゃお金が必要そうじゃないですか。

そして、世界にはまだドンパチ紛争している地域があって、みんな兵器を保有していて、一生かけても世界平和なんて達成できるかどうかわかりません。

高い高い目標を掲げるから、目の前の小さな壁を乗り越える位置エネルギーになるんですね。

東京から横浜を目指して、横浜に到着したら「次はどこに行ったらいいんだろう?」と迷うけれど、最初から大阪を目指していたら横浜なんか当たり前に通り過ぎて、その先に向かって走っていけます。

だから、一生かかっても叶うかどうか分からないぐらいの大きな目標を掲げましょう。

人生のスケールを大きくすると、引き寄せるお金のケタも変わってくるはずです、

私が今、このサイトとは別のお仕事をいただいてる社長さんは、もともと個人トレーダーをやっていて、家族でリッチな暮らしをするには十分すぎるくらいお金を稼いで「もういいかな」とやる気を無くしたことがあったそうです。

ところが、「日本を変えるんだ!」ぐらいのとてつもなく理想を掲げている人に出会い、考えがガラッと変わりました。

その人の夢を一緒に叶えたい。そのためには、ビルも建てたいし、仲間と出会う機会も増やしたい、と思って、もっともっと稼ごう!とやる気が復活し、業績もケタが増えたそうです。

そこまでじゃなくても、自分一人じゃなくて家族みんなで豊かな暮らしをしたいとか、友達と色々面白いことをやりたいとか、そんな範囲からでもいいと思います。

人生の守備範囲を広げて、大きなスケールのお金を引き寄せましょう。

お金を即効で引き寄せる人|まとめ

お金を速攻で引き寄せる人の特徴は「いつでも換金できる資産を持っている人」か「何もなくても勢いがある人」です。

さもなければ、前世で徳を積みまくっていた強運の持ち主でしょう。

お金を速攻で引き寄せられる人になるには、価値を提供する側の視点を持って周りの人に「与える」練習をしましょう。

また、人生の目標を高く掲げて位置エネルギー(勢い)をつけましょう。

お金を引き寄せるには、以下の記事もおすすめです!

ABOUT ME
高橋久美
月間25万ページビューの人気サイト「GLOBO(グロボ)」のライター&編集長、複数のメディア運営に関わっている。プロフィールはこちら
私の人生の転機

 
ここまでお読みいただきありがとうございます!

一人でも多くの方に、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前。

人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出しました。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

そんな想一郎さんから私は「願いを叶える方法」を教えてもらい、願っていたことが次々と実現しました。

過食が治り、ライターとして独立し、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えました。

もっと多くの人に人生を楽しんでもらいたいので、このブログでは、想一郎さんの無料音声セミナー「4次元引き寄せプログラム」を紹介しています。

「願いを叶えたい」「目標を達成したい」「人生を変えたい」という人は、ぜひ聞いてみてください。

→ 詳しくは今すぐこちらから!
 
佐藤想一郎公式ブログはこちら