関係を築く

理想のパートナーを引き寄せるには、条件リストを作ると良いらしいが…

理想のパートナー引き寄せ
この記事を書いた人

高橋久美(たかはしくみ)

月間20万ページビューの人気サイトGLOBOのライター&編集長、複数のメディア運営に関わっている。

過去にスピリチュアルに依存して多額の借金を作った経験から、依存せずに自分で考え体感して実生活を良くするスピリチュアルとの付き合い方を提案。

プロフィール詳細

はじめまして、GLOBOライターの高橋久美です。

素敵な彼氏or旦那さまが欲しいあなたに朗報です!

この記事では、何人もの人が理想のパートナーを引き寄せた方法「条件リスト」の作り方をご紹介したいと思います。

ちょっと無理目かな? 高望みなんじゃないの? そんな願い通りの相手を引き寄せたい人はぜひチェックしてくださいね!

理想のパートナーを引き寄せる「条件リスト」の体験談

数年前、私はアラサーに突入し、結婚を焦り始めました。

最後の彼氏と別れたのが23歳のときで、なんかもう、結婚とかしなくていいや〜って思って20代は新しくだれかと付き合うこともなく終了。

ところが、30代に突入すると、周りの友人はバッタバッタと結婚していきます。

いつの間にかしれっと入籍していたり、結婚式に呼ばれたり、中には子供が4人もいる人なんかもいて、周りは既婚者ばっかり。

なにこの仲間はずれ感!!とショックを受け、私も本気の婚活をしようと心に決めました。

「誰かいい人に出会えますように!!」と神社でお願いして、友達2名をを巻き添えにし、仙台国分町の相席居酒屋へGOしました。

ところが、相席したのはなんと既婚者のおじさん3人組でした。

「楽しく飲もうよ〜みたいな感じでもいいかな?」

良くないわ!こっちは本気で婚活しに着てるんだわ!ここは婚活応援酒場でキャバクラじゃないぞ!!

とは言えず、無為な時間を過ごして終了。

2回目の相席屋チャレンジは、なんと男性が1組も現れずタダ飯・タダ酒を食らって終了。

うん、場所が良くないんだな。そうに違いない!!

…と思って、今度は婚活パーティーに参戦してみました。

ところが、そこは私以外は男も女も全員20代、若干1名だけバツイチ40代のおじさんがいるという地獄絵図でした。

ノリでLINE交換はしたものの、誰からもデートのお誘い無く終了。

運命の人に出会えるまで一体あと何回こんなしんどい思いをしなきゃいけないんだろう?と思ったら、もう無理っ!!

あれ? そもそも私にとって「いい人」ってどんな人なんだろう?

このとき、私は重大なミスを犯していました。

そのミスとは、「なんかいい人」というボンヤリしたイメージで神様にお願いしていたことです。

具体的な条件を明確にしていなかったので、神様は「ほれ、いい人じゃろ」って既婚者とか年齢離れ過ぎな人とかばっかり寄越していたというわけ。

理想のパートナーを引き寄せるには、神様に具体的にお願いする必要があるのです。

レストランで「何か美味しいものください」って注文する人はいませんよね。

本当はオムライスが食べたいのに「おすすめのやつお願い」って言ったら、ハンバーグとかちゃんぽん麺が出てきても文句は言えないのです。

オムライスが食べたいなら、オムライスを注文しなければなりません!!!

同じように、理想のパートナーも「こんな人!!」という人物像を明確にすると、神様がその相手を用意してくれるのです。

なので、理想の人はできるだけ明確にして、見た目とか職業とか、いろんな条件を紙にでも書いて「条件リスト」を作っておいたほうが良いんですね。

以下、「条件リスト」で理想のパートナーを引き寄せた人たちの体験談をどうぞ!

これも書いておけば良かった…1個以外は完璧な旦那様

これは、以前このブログの読者さんから聞いた話です。

その方は東京でビジネスをやっていました。

それまでは恋愛や結婚に興味がなく仕事まっしぐらだったのですが、40代になってから急に「結婚しよう!」と思い立ったそうです。

彼女は、ビジネスでも明確なゴール目標を立てて逆算して行動するタイプでしたから、結婚相手も「ゴール」から決めることにしました。

「優しい人」「年収はこれくらい」など、具体的な条件を30個ほどリストアップして紙に書き出して引き出しにしまっておいたのですが、その後、仕事が忙しくなって婚活はいったん保留。

そのリストの存在もすっかり忘れた頃、友人に誘われたビジネス交流会で一人の男性と出会います。

対面した瞬間、一目惚れのようなドキドキ感…ではなく、前から知り合いだったような懐かしい感じがしました。

そして、色々話して仲良くなるにつれて、もしかして…と思うことがボロボロ出てきました。

その男性はなんと、あの「理想のパートナーの条件一覧」に書いた通りの人だったのです!

書いて会ったことが全部その通りという奇跡的な人と結ばれますが、彼女は1つだけ後悔していることがあると言います。

「夫は、料理だけはできないんですよ。料理ができる、もリストに書いておけば良かった(笑)」

なるほど、項目の書き忘れに注意ですね!

復縁したら元恋人が理想の人になっていた話

新たな出会いだけでなく、すでに出会っている人が理想の人に進化するパターンもあります。

20代男性の友人は、理想のパートナー像として「家事スキルが高い」とか「健康な人」など10個ぐらい条件があったそうです。ちょっと控えめですね。

しかし、なかなか新しい出会いがありません。

ちょうどその時、ある映画監督の新作映画が公開されます。

「そういえば、この監督の映画は元カノと良く見に行ってたなあ…」

彼には、1年以上前にケンカ別れして出て行った元彼女がいたのです。

当時は着信拒否されて連絡も取れない状態でしたが、ふと電話をかけてみる気になりました。

プルルルル・・・「…どした?」

彼女はちょうどその1ヶ月ほど前、「なんとなく」着信拒否を解除していたのです。

彼は、電話で話した時には復縁までしようとは思っていませんでした。

ところが元カノに会ってびっくり!!

離れている間に成長して、理想のパートナーの条件にほとんど全部当てはまるようになっていたのです。

2人はどちらからともなくヨリを戻して結婚したということです。

あなたの理想のパートナーも、これから出会う可能性だけでなく、もしかしたら既に出会っている誰かがそうかもしれませんね!

名前まで的中!

今度は、また別の男性の知人の話です。

当時20代だった彼は、「太陽のように明るい人」とか「名前はマキ(仮名)」「こういう職業をしてる」などと、理想のパートナー像を紙にメモしてしまってました。

名前まで決めて会ったのは、好きな女優さんや初恋の人がマキで、「マキにハズレなし!」と思っていたからだそう。

数年後、メモ書きと1文字違いのマキ子さん(仮名)という素敵な人と結婚しまが、その頃にはリストのことは綺麗さっぱり忘れていました。

ところがまずいことに、奥さんが例のリストを発見してしまいます。

旦那さんの仕事の都合で引っ越すことになり、荷物をまとめている最中のことでした。

段ボールに詰めようとした書類のスキマから、1枚の紙がひらりと落ちてきたのです。

理想の女性像がリストアップされたものを見た奥さんは、びっくりぎょうてん。

「なにこれ、私のことが書いてある!」

なんと、本人も忘れていたリストに書いてあったのは、すべて奥さんの特徴だったのでした。すごい!!

希望を細かく書いたら「忘れる」のがどうも良いみたいですね。

理想のパートナーを引き寄せる方法やってみた

というわけで、私も理想のパートナーの条件リストを作ってみました。

え? この前「結婚しない人生|神社に行ったら覚悟が決まったスピリチュアルな話。」で結婚しない宣言してたじゃないかって?

そんな過去記事まで読んでるなんて、あなたは相当な高橋久美ファンですね。好き!結婚してください!!

と冗談はさておき。まあ、書くだけならタダですからね。

書いとけばワンチャンあるかもしれないじゃない。

私が思う理想のパートナー像は、これだ!

私の理想のパートナー

  • 暴力振るわない
  • ギャンブルしない
  • タバコ吸わない
  • 酒ぐせが悪くない
  • モラハラしない
  • 浮気しない
  • 束縛しない
  • マザコンじゃない
  • メンヘラじゃない
  • 5chとかを見ない
  • 店員さんに偉そうにしない

…あれ、なんか「こうじゃない人」ってネガティブなのばっかりだった(笑)

前向きなのも書いときましょうね。

  • ロマンチスト
  • 折に触れて短歌やポエムをプレゼントしてくれる
  • お姫様扱いしてくれる
  • お料理上手
  • 面白い・楽しい
  • 一緒に勉強して成長できる
  • きれい好き、トイレは小でも座って使う
  • 経済観念しっかりしてる
  • 心が広い
  • 仕事に情熱を持ってる
  • 私の仕事も応援してくれる
  • 超健康
  • 気持ちが明るく前向き
  • もち肌
  • 旅行好き、めんどくさがる私を家から外に連れ出してくれる
  • 一緒にテニスする

イメージ的には映画『ニキータ』のマルコみたいな感じです!

ニキータのマルコかっこいい

ニキータが看護師だって嘘ついて殺し屋をやってるのも知ってて、過去も全部受け止めて、知らないふりして朝ごはんをベッドまで運んできてくれるなんて、すす素敵すぎるー!完璧だ!!

誰か私を2000万円の借金ごと受け止めてーーーー!!

・・・しかし待てよ、

そんな奇特な人が世の中にいるんだろうか。

いや、仮にいたとして、それほどまでに素敵すぎる殿方が、私なんぞに見向きするわけがないだろーーーーーー!!!!

うわぁああああん(泣)

大変、申し訳ありませんでした!

もう33歳、もうすぐ34歳の崖っぷちで、ルックスもご覧の通りなので、贅沢は言いません。

※全力で盛ってます。

タバコは家の中で吸ってくれなければ我慢します。浮気も私が気づかないようにやってくれれば目をつぶります。便座を下げ忘れても文句は言いません。

だから、だから、誰でもいいからもらってぇええええ!

ええい、こんなリスト破り捨ててやるぅ・・・

・・・

はーい、これです!!!

みなさん、良いですか? 以上のようなのが「セルフイメージが低い人」の思考ですよ!

セルフイメージが現実を引き寄せる

その理想のパートナーにふさわしい自分になっていなければ、せっかく出会いがあっても「どうせ私なんて…」って受け取り拒否をしてしまうことになります。

理想のパートナーの条件リストを書いても引き寄せられないなあ、って人は、もしかしたら心のどこかで「自分がその人にふさわしくない」と思っているかもしれません。

なので、リストを作ったら、同時に「このパートナーに見合う自分に成長できますように」って縁結びの神社にでも祈って、現実的にも自分を磨いて高めていく必要があります。

セルフイメージが上がって「私のパートナーにはこのぐらいの人で当然!」と思えるようになったら、その時にはご縁を引き寄せるはず!

例えば、私よりも年齢が上でバツイチの女性起業家の方が「恋活する!」と公言してパートナー探しをしていたのですが、最初は「年収2000万円以上の男性に絞って会いまくる!!」みたいなことをやってたそうです。

(その人自体も稼いでるので年収に注文つけるのはまあ分かるんですけど、そのセルフイメージの高さはすげーなと思いました。)

しかし、なかなか良い相手に巡り会えず、「待ち」の作戦に切り替えました。

「良い男が寄ってくる自分になれば良いんだ!」と、理想のパートナーにふさわしい自分になれるように自分を磨いたところ、望んだ以上の素敵な彼氏ができたそうです。

ということで、焦るとセルフイメージが下がってダメ男に引っかかる可能性大なので、ゆっくり行きましょう!(自分に言い聞かせる。)

理想のパートナーを引き寄せる「条件リスト」まとめ

理想のパートナーを引き寄せるには「こんな人がいいな」と思う具体的な特徴・条件をもれなく全部、紙に書き出してリストアップしましょう。

書いたら、その紙は引き出しとかにしまっておいて、いったん忘れます。

あとは、ひたすら自分を磨いてイイ女を目指すのみ!

「理想のパートナーにふさわしい自分」のセルフイメージに変わったとき、現実に引き寄せます。

願望成就のコツについてもっと知りたい人は、私の先生の佐藤想一郎さんのメールマガジンをどうぞ!

普通の本とかには書いてない話がいっぱい読めます。無料です!!

ABOUT ME
高橋久美
月間25万ページビューの人気サイト「GLOBO(グロボ)」のライター&編集長、複数のメディア運営に関わっている。プロフィールはこちら
私の人生の転機

 
ここまでお読みいただきありがとうございます!

一人でも多くの方に、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前。

人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出しました。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

そんな想一郎さんから私は「願いを叶える方法」を教えてもらい、願っていたことが次々と実現しました。

過食が治り、ライターとして独立し、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えました。

もっと多くの人に人生を楽しんでもらいたいので、このブログでは、想一郎さんの無料音声セミナー「4次元引き寄せプログラム」を紹介しています。

「願いを叶えたい」「目標を達成したい」「人生を変えたい」という人は、ぜひ聞いてみてください。

→ 詳しくは今すぐこちらから!