思考を鍛える

一緒にいると疲れる人をスピリチュアル的に解説!

一緒にいると疲れる人をスピリチュアル的に解説

一緒にいると疲れる人っていませんか?

例えば、久しぶりに会う友人とランチをした時。

出発前はあんなにわくわくしていたのに、会った後なぜかわからないけど、どっと疲れた・・という経験がわたしにはあります。

今回は、こんな風に「一緒にいると疲れる人」の特徴と対策をスピリチュアル的な視点から3パターン解説します。

一緒にいると疲れる人には、以下の3パターンが挙げられます。

  • エネルギーが低い人
  • 魂レベル(ステージ)が高い人
  • 自分とタイプが違う人

ではさっそく、それぞれのパターンについて具体的に特徴と対策をお話していきますね!

パターン1:エネルギーが低い人

一緒にいると疲れる人「久しぶり!元気?今度ごはん行こうよ〜?」と誘ってきた相手。

元気そうに思えるのに、なぜか一緒にいると疲れる。

一緒にいる時はわからなくても、わかれた後にすごく疲れている。

そういう場合は、相手のエネルギーが低いことが考えられます。

相手のエネルギーが低い状態だと、相手にそんなつもりはなくても無意識にあなたからエネルギーを奪うことになるからです。

一緒にいるだけでエネルギーを吸い取られてしまうので、話を聞いて相手の気持ちに寄り添うなんてことをすると、どんどんどんどん相手にエネルギーを奪われて、、わかれる頃にはどっと疲れている、ということになるんですね。

エネルギーが低い人の特徴

見るからに元気がなさそうな人はエネルギーが下がっているんだな、とわかりやすいですが、一見元気そうでもエネルギーが低いという人もいます。

その特徴がこちら。

  • ネガティブな考え方や発言をする
  • 自分のことばかり考えている
  • 人の悪口ばかり言う
  • 無気力

エネルギーが低い人と過ごす時の対策

自分のエネルギーを奪っていく人と会うことはできれば避けたいですよね。

でも、エネルギーの低い相手と会わなければならない場合もありますし、そもそも相手のエネルギーが低い状態にあるのかわからないこともほとんどだと思います。

「この間まで元気だったじゃない!なのにどうしたのよ〜」なんてことも。

そういう時は、少しくらい奪われても平気だというくらい自分のエネルギーを高めておくことが一つ。

他に、無意識にエネルギーを奪われてしまわないように、相手との間に見えない壁をイメージするのも一つです。

エネルギーが低い人に関しては以下の記事で詳しくお伝えしてますので、よかったら参考に読んでみてくださいね。

エネルギーバンパイア
エネルギーバンパイアの見分け方3つと対策3つ※この記事は、過去に公開されていたYouTube動画の音声を書き起こしたものです。 佐藤想一郎です。 今日は、エネルギーバン...

祖母と一緒にいると疲れるようになった理由

わたしにはとても仲の良い祖母がいます。

今は耳が遠くなってしまい、話す機会はほとんどなくなりましたが、以前は電話で話したり、一緒にショッピングに出かけたりしていました。

しかし、ある時から祖母といると疲れるなぁと感じるようになったんです。

それは、祖母が夫である祖父と喧嘩をしていた時期でした。(祖父の浮気疑惑が浮上し、長期にわたる喧嘩になりました)

そうなる前は私の仕事の話を聞いてもらったり、たわいもない世間話をしたりして楽しんでいたのに、それが話題は祖父の悪口ばかりに。

おばあちゃんには元気になってほしいという思いから、その話になるとおばあちゃんが落ち着くまでずっと、「うんうん、そうだね。おばあちゃん辛いよね」と共感しながら聞いていました。

あまりにも長い時間話を聞いているとだんだんしんどくなってくるのですが、相手は大好きなおばあちゃんだからと、無下にできませんでした。

当時はエネルギーの概念も知らず、わからなかったのですが、今思えば、あの時わたしはエネルギーが下がっていた祖母からエネルギーを奪われていたんでしょうね。

このように、相手のエネルギーが低い状態の場合、一緒にいると疲れるということがあります。

ただ、エネルギー状態は変わるものなので、相手のエネルギーが上がってきたら一緒にいて疲れるということはなくなることもあります。

わたしの祖母も、その後祖父と無事仲直りして、今は一緒にいて疲れるということはなくなりました。

一緒にいると疲れる人は魂を成長させてくれる相手

次にお話ししていくのは意外に思われるかもしれませんが、相手が「魂を成長させてくれる人」の場合。これには2つのパターンがあります。

パターン2:魂レベル(ステージ)が高い人

一緒にいると疲れる人とっても尊敬している相手なのに、一緒にいると疲れたり、しんどいと感じたりすることはありませんか?

それは、相手のレベルが自分よりも高いからなのです。

ここでいうレベルとは、魂におけるレベルのこと。

もちろん、技術的に優れている相手と自分を比べてしんどくなる場合もあるでしょう。

しかし、今回はスピリチュアル的な視点からお伝えしていきますね。

さて、魂のレベルが高いとはどういうことでしょうか。

簡単に言うと、輪廻転生を繰り返して、人生を何度も経験した人や、今回の人生で魂が磨かれるような経験をしてきた人は魂レベルが高いと言えるでしょう。

魂レベルについて詳しくはこちらで解説していますので、興味のある方は読んでみてくださいね。

魂の年齢が高い人の特徴。魂レベルが高いのは本当にいいことなの?魂年齢という言葉を聞いたことがありますか? 他にも魂レベルが高いとか、波動が高いとか、霊格が高いといった言われ方をしますが、どれも...
今だけ3つの特典をプレゼント中

魂レベル(ステージ)が高い人の特徴

わたしの周りにも、魂レベルが高いんだろうなぁと感じる人がいます。

その方たちの特徴はこちら。

  • 物事を前向きに捉えることができ、逆境にも強い
  • 常に感謝の気持ちで過ごしている
  • ブレることがなく安定している
  • どんな人に対しても平等に愛を持って接する

魂レベル(ステージ)が高い人といる時に私が心がけていること

ステージが高い人と付き合っても疲れないためには、「今、成長のチャンスが来ているんだ」と考えるといいでしょう。

わたしはステージか高い仲間たちと活動させていただいています。

それが、このサイトGLOBO管理人の想一郎さんや、一緒に運営している仲間たち。

それぞれ、これまでの人生で悩みや葛藤を乗り越えてきた人たちなので、魂レベルが高く、一緒にいるとしんどいな(というと語弊がありますが)と思う時もあります。

あ!「時もある」というだけで、ずっとしんどいのにそれを隠して無理して付き合っている、なんて薄っぺらい関係ではありませんよ。

でも、仲間たちとの関わりを通して「しんどさを感じる時は、成長のチャンスがきている時なんだ」とわたしは学びました。

それは何度もやってきます。

まさに、この記事を書かせていただいている今も「しんどさをちょっぴり感じた時」でした。

記事を書くチャンスをいただいた時、「書きたい」と言ったのは自分でしたが、内心、書き上げられるか不安だったんです。

そんな中、スピーディーに進めていくメンバーや、忙しくても果敢に挑戦するメンバーを見て、「す、すごい。ついていけないかも。やっぱり無理ですって言おうかな」と逃げ出したくなるような気持ちになってしまいました。

そんな時、想一郎さんがメンバー全員に言ってくださった言葉で、わたしは目を覚ますことができました。

「『ただの作業』と思わず、記事の作成を通してステージを上げてもらえたらな、と思います。」

ステージが高い人は物事の捉え方や感覚が違うんですね。

違うからこそ、自分の感覚で考えてしまうと理解できない。

それがしんどさにつながるのだと思います。

でも、そこを乗り越えてステージが高い人の感覚に合わせにいく。

しのごの言わず行動に移す。

そうしていくと、しんどい中にも成長があります。

というか、楽して成長できるなんて、なかなかないですよね。

一緒にいると疲れる人は、あなたの魂レベル(ステージ)を引き上げてくれる貴重な存在かもしれませんよ。

スポンサーリンク

パターン3: タイプが違う人

一緒にいると疲れるさて、次はタイプが違うことで自分を成長させてくれる相手の場合。

仲の良い友達といる時は楽しくて疲れることはないのに、職場の上司と一緒にいると疲れてしまうんだよなぁ・・ということはありませんか?

それは、相手とタイプが違うから起こること。

自分とは正反対の性質を持つ人と関わると、何をするにも感覚が合わないため、疲れてしまうのです。

タイプが違うことで疲れを感じる時

正反対の性格なのに、親友になれたり、夫婦になれたり・・など、自分とタイプが違っても疲れない場合もあるでしょう。

では、タイプが違う人と一緒にいて疲れる場合とはどんな時でしょうか。

  • 共感できる部分がひとつもない
  • 何に対しても否定的に返される
  • 何をしても怒らせてしまう
  • 波長が合わず、いるだけで苦しくなる

上司から学んだタイプが違う人との関わり方

タイプが違う人と仕事や付き合いでどうしても関わらなければならない時は、「この人は私を成長させるためにここに現れたんだ」と捉えると気持ちが軽くなりますよ。

わたしは以前、タイプが全く違う上司との出会いで成長したということがありました。

こんな言い方をすると相手に失礼だと思いますが、初めての上司は本当に厳しい方で鬼のようでした。

世代も違うし、価値観も違う。性格もまったくの正反対。

わたしは夢みがちなところや、ざっくり形さえ決まればあとはなんとかなるだろうと大雑把なところがあります。

一方上司は、現実的でいつも冷静。準備や細かいシュミレーションをきちんとされる、ザ・仕事ができる方でした。

そんな上司から見るわたしは、危なっかしくて、いいかげん。

イライラさせることも多かったと思います。

常にビシバシと鋭いツッコミをされ続けていました。

「ふわっとしすぎて、あなたの言いたいこと、やりたいことが伝わってこない」
「そう思った根拠はどこにあるの?」
「最後、どう落とし込んでいきたいわけ?」

何度も何度も言われた言葉です。

言われるたび、自分の考えの浅さに気付かされ、落ち込みました。

今だったら、上司の言葉がどれだけありがたいかがわかります。

ただ、当時は上司の言葉がナイフのように心に刺さり、精神的に参って、一緒にいると呼吸の仕方も忘れるくらい疲れてしまっていました。

でも、仕事を一緒に進めていく大切なパートナーですから、逃げるわけにはいきません。

どうしたらいいか悩んでいた時、「あなたにとって合わない相手は、魂を成長させるためにあなたの人生に登場してくれている人なんですよ」という話を聞きました。

それからは、「うっ、苦しいな」と思う度、「そうだ、この人は私の魂を成長させてくれるために、現れてくださったんだ」と思い直すよう心がけて過ごすようになりました。

正直、心からそう思えていたとは言えませんが、だんだん上司の言葉を学びに変えていくことができるようになったり、相手のタイプの違いを受け入れられるようになったりしていきました。

このように、タイプが違う相手と一緒にいると疲れることはあるかもしれません。

でも、その相手と向き合うことで魂の器が広がり、磨かれます。

魂的にも、「成長できるチャンスだ!」と、とても喜ばしいことなのですね。

あなた自身のエネルギーは上げておくべし

一緒にいると疲れる人ここまで3つのパターンについてお伝えしてきましたが、一緒にいると疲れるのはそもそも自分のエネルギーが下がっていることが原因の場合もあります

自分のエネルギーが高ければ、相手のエネルギーが低くてもちょっとくらいは平気でしょう。

むしろ相手にエネルギーを与える余裕ができます(必要以上に相手にエネルギーを漏らすのはおすすめしませんが・・)。

また、エネルギーが高い状態であれば、魂レベルの高い相手も、タイプが違う相手も受け入れる余裕が出てきますよね。

感覚が違うことをサラッと言われると、「ちょっとその感覚はわからないな。ついていけないな」としんどさを感じること自体はあるでしょう。

でも、エネルギーが高い状態であれば、そこに生じる圧に心地よさを感じて「よしきた!チャレンジしてみよう!向き合ってみよう!」と前向きに捉えることができるのです。

わたし自身もこれは日々感じていて、自分のエネルギー状態によって、相手は同じでも疲れたり疲れなかったりするんですよね。

スピリチュアル視点で見た、一緒にいると疲れる人の3パターンまとめ

一緒にいると疲れる人はスピリチュアル的に見るとどんな人か、3パターンについて今回はお伝えしました。

・エネルギーが低い人
・魂レベル(ステージ)が高い人
・自分とタイプが違う人

「一緒にいると疲れる人のことはできたら避けて生きていきたい。だってその方が楽だもん。」

わかります。私もそうでしたから。

でも、楽な関係には成長はないと思います。

うっ、、と思う相手ほど、自分を成長させてくれるありがたい存在なのです。

「あぁ、この人といると疲れるなぁ」と思った時は、今回のお話を思い出してみてくださいね。

また、今回の話についてもう少し詳しく知りたい、違う対処法も知りたい!という方はこちらの記事を読んでみてください。

一緒にいると疲れる人のスピリチュアル意味・原因!波動やエネルギーの違い?

ABOUT ME
ゆっき
ほっとする時間を大切にしている主婦ライター。理想の人生を追い求めていた頃、佐藤想一郎さんに出会い、学び始めました。佐藤さんのおかげで本当の自分に出会い、もっと心を磨いていきたいと思えるようになった今、「みんなと成長し続けたい!!」という気持ちで記事を書かせていただいています。→ 詳しいプロフィールはこちらから
ありのままの自分に目覚める|佐藤想一郎 公式メールマガジン

 
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。管理人の佐藤想一郎と申します。

このメールマガジンでは、

・1億円近く売り上げた先にあった「知られざる成功の闇」とは
・人生の転落を経験し、2万人近くの人に”告白”した話
・これから先の時代で活躍する5次元マインドについて

といったことや、9つの占いの流派を極める師から学んだことを、物語形式で伝えています。

よろしければ、読んでみてくださいね。

→ 詳細はこちらから

必見!当サイトライター体験エピソード