心を育てる

転勤族の妻ならではのメリット3選|楽しめたら無敵!

転勤族の妻

転勤族の妻だと話すと、「大変だねー!」と声をかけていただくことが多いです。

確かに大変な部分も多いけれど、意外とメリットもあるんじゃないかな?と思っています。

そこで、夫の転勤でこれまで4つの地に移り住んだわたしが感じた「転勤族の妻」ならではのメリットを書き出してみました。

急に旦那さんの転勤が決まって不安だな・・・と感じている奥様方の心が少しでも晴れますように☆

転勤族の妻ならではのメリット3選
  • 各地の美味しいものを食べられる
  • 判断力と決断力が身につく
  • 仕事に真剣に向き合える

転勤族の妻のメリット1.各地の美味しいものを食べられる

圧倒的によかったことがコレですね。地方は美味しいものが多い!

特に、住んでみないとわからないご当地グルメを知ることができたのは良かったです。

たとえば、転勤で福岡に住んでいた頃の話。

わたしも夫も、福岡は縁のない土地です。福岡といえば「豚骨ラーメン」のイメージでした。

でも、実際に住んでみたら意外や意外、豚骨ラーメンよりも「博多うどん」がソウルフードだったんです!

定番は、24時間営業のうどんチェーン「ウエスト」。

やわっやわ、ふにゃふにゃのうどんの上に乗るごぼう天。美味しかったです・・・

ご当地うどんと言えば讃岐うどんくらいしか知らなかった我々夫婦からしたら、驚きでした。

あとは、とり皮ぐるぐる巻き

一般的に焼き鳥の「とり皮」といえば、ぷにゅぷにゅとした食感が特徴ですよね。

でも、福岡市内の焼き鳥屋さんで出されるとり皮は一味違うんですよ。

↓こんな感じ!

福岡のご当地グルメとり皮ぐるぐる巻き

とり皮を串にぐるぐる巻きつけ、数日かけて焼き上げて余計な脂を落としているのだそうです。

だから、外はカリカリ、中はもちもち・・・♡

1人10本くらい、平気でペロリといけちゃいます。

隣りに座ってた博多美人のキレイなお姉さん2人組も、20本頼んでましたよ。

博多うどんも、とり皮ぐるぐる巻きも、実際に住んでみなければわからないご当地グルメ

これぞ、転勤族の妻ならではの醍醐味だと思います!

転勤族の妻のメリット2.判断力と決断力が身につく

決断
転勤の辞令って、急に出ることが多いですよね。2週間前とか。

銀行員の方は、もっと短い期間なのだそうですね。不正行為をしていた場合にもみ消しを防ぐためなのだとか。

会社の事情は様々あるだろうけど、こっちはこっちで大忙し!!

期日が迫っている以上、やることはやらなければなりません。

  • 自分(妻)の職場へ退職連絡
  • 現在住んでいる家の管理会社への退去連絡
  • 役所へ転出届の手続き
  • 郵便物の転送手続き
  • 引越し業者探し
  • 新居探し
  • 新居探しに伴う宿と交通の手配

む、むり~/(^o^)\ 

・・・と一瞬思います。が、どうにかなるものです。

限られた時間の中で何を最優先でやらなければならないのか、シュバババッと切り分けるスキルが身につきます。

さらに、新居は一発で決めなければなりません。

転勤シーズンは、すなわち引っ越しシーズン。条件の良い物件はすぐに埋まってしまいますし、何より転居日までに契約を済ませなければなりません。

夫の勤務先への通いやすさ、利便性、安全性・・・様々な条件を考慮し、野生の勘を研ぎ澄ませ、即決する必要があるのです。

おかげさまで、判断力と決断力は、だいぶ鍛えられましたね!笑

転勤族の妻のメリット3.仕事に真剣に向き合えた


転勤族の妻がいちばん悩むのは、自分の仕事ではないでしょうか。

わたしも悩みました。

できれば正規雇用で働きたい。

でも、転勤先で新しい仕事を探しても、2~3年で辞めなければいけない。

勤務先に迷惑がかかってしまう・・・

もちろん、面接では夫の転勤の可能性を正直に話しました。

「それでも良いよ」といってくれるところじゃないと働きづらいと思ったからです。

けれど、現実は厳しいもの。

今までなら通っていたような条件の仕事でも、不採用になってしまうのです。

夫の転勤だけが理由ではないでしょうが、少なからず影響していたことは否めません。

不採用の連続で、さすがにちょっと落ち込みました。

お祈りメール(不採用通知)がきた夜は、缶ビールを飲んで、あたりめを食べて、やさぐれました。笑

そして途方に暮れたわたしは、思いついたのです。

そうか!場所に縛られない仕事をすればいいんじゃん!と。

転勤族の妻が挑戦!クラウドソーシング体験記


いろいろ調べた結果、Webライターがいいんじゃないかという結論に至りました。

意気揚々とクラウドソーシングサイトに登録し、初心者OKのWebライターの案件を探すことに。

しかし・・・

Webライターの報酬って、こんなに安いの・・・?

とビックリ。

時給換算したら、余裕で最低時給は割ってました。(そもそも時給換算する概念ってどうなの?というツッコミもありそうですが、ここではスルーしてください)

けれど、目先の時給につられて仕事を選んだら、また同じことの繰り返し。

長期的にどうしたいのか考え、経験を積み重ねることを最優先にしました。

実績があれば仕事を探しやすい!

登録制バイトと掛け持ちしながら、条件に見合わない報酬だとしてもWebライターの仕事を引き受けることに。

右も左も分からず、編集者さんのダメ出しに鍛えられながら記事を書いていると、なんだかんだで実績ができます。

「この記事を書きました」
「このサイトで、こういうジャンルで1年書いてます」

とアピールすると、比較的条件の良いお仕事もいただけるようになりました。

今ではどうにか、安定した収入を得られています。

自分に向き合った経験は財産になる


もちろん、安定した収入が得られていることは、ありがたいと思っています。

でも、いちばん良かったと思うのは、自分に真剣に向き合ったことなんです。

ラクだけどなんとなく働いてた

お恥ずかしい話ですが、夫の転勤前まで、わたしは自分の仕事について深く考えていませんでした。

お給料がそこそこ良くて、業務内容もキツくなくて・・・という「条件」を最優先にしていたんです。

勤労感謝の日も仕事で辛いのは人間関係が原因?まるっと解決できる考え方「勤労感謝の日まで働きたくない」と思いますか?そう感じるのは、職場の人間関係が良くないのも理由のひとつではないでしょうか。職場の嫌な人が一気に味方に変わった、とっておきの考え方を紹介します。...

仕事に対する価値観は様々でしょう。

自分と向き合って真剣に考えた結果、条件を優先て仕事を選んだのなら、それはそれでアリなのかもしれません。

しかし、当時のわたしは仕事を適当にこなしていて、熱意を持っていなくて・・・

ラクではあったけれど楽しくはなくて、毎日なんとなく過ごしていて。

少なくとも、自分に本気で向き合ってはいなかったと思います。

夫の転勤で強制向き合いモード突入

それが、夫の転勤をきっかけに、自分と向き合わざるを得なくなったのです。

正直、きつかった。

不採用の連続には心が折れたし、同じ業務内容でも東京と地方でこんなにお給料が違うんだ、って愕然としました。

自分に何ができるんだろうっていっぱい棚卸ししたり、職業訓練に通ったり、いろいろ遠回りもしました。

でも、そうやって真剣に向き合った経験って、自分の土台というか、安心感の基みたいになってくれてる気がするんです。

大切なのは「どの仕事に就くか」じゃない

わたしの場合は在宅でできる仕事を選びましたが、選択肢は他にもあります

たとえば、看護師・保育士・宅建みたいに、どこでも通用する国家資格をとるとか。

アルバイトであれば、オペレーションが同じで採用されやすい全国チェーンのお店を選ぶとか。

いっそのこと、専業主婦になるのもいいかもしれません。

もちろん、

これまでだって、仕事に真剣に向き合ってきた!

という方もいるでしょう。

今まで働いてきた経験を生かして仕事を探すのも良いと思います。

どんな仕事を選ぶにしろ、夫の転勤は自分の働き方に真剣に向き合う良い機会になるはずです。

分かりやすい形にはならないかもしれないけれど、それは、紛れもない自分だけの財産になってくれると思います。

メリットとデメリットは表裏一体


と、ここまで転勤族の妻ならではのメリットをお伝えしてきたのですが・・・

正直に言って、転勤って大変なこともいっぱいありますよね。

特に、同じ職場でキャリアを積むことができないのは、相当な痛手だと感じる人も多いのではないでしょうか。

ちゃらんぽらん働いてたわたしでさえそう感じたのだから、バリバリお仕事できるキャリア志向の女性だったら尚更そうなんだと思います。

がんばって働いて、そこそこ仕事できるようになってきて、楽しくなってきて・・・

切磋琢磨できる同期。

一生懸命に指導した後輩も育ってきた。

上司からも認められ、昇進や昇給もできて・・・

そんな順調な中、「2週間後に引っ越してねー✩」と言われてもね。笑

「わたしの人生、何なんだ?」と悶々としたり、

「夫のおまけなのか?」と空しさを感じたりするかもしれません。

けれど、転勤に限らず、どんな出来事でも良い面と悪い面って両方あると思うんです。

光と影、裏と表、みたいに対になっているというか。

たとえば、仕事のキャリアを積めない代わりに、自分では気づかなかった天職に出会えるかもしれない。

友達と会う回数が減る代わりに、夫婦の絆が深まるかもしれない。

なあなあの人間関係がリセットされる代わりに、一生付き合っていきたいと思える仲間とのご縁があるかもしれない。

明るい面にフォーカスすれば、転勤族の妻もそんなに悪くないかも・・・という気がしてきませんか?

そんなこと言っても、転勤ほんと大変なんだけど!という方へ

「とは言え、転勤しんどい!メリットに対するデメリットが大きすぎない?」

と感じた方もいるかもしれません。

確かに、めっちゃ大変ですよね!

2週間で新居探して荷物まとめて出てけって・・・地上げ屋なのかな?って思ったこともあります。笑

でも、

こんなこと言うと元も子もないのですが・・・

転勤やだー!ってうじうじしてたって、旦那さんが転職しない限り転勤辞令が覆ることってほぼ無いじゃないですか。

だったら、良い面にフォーカスしたほうがお得じゃん!って思うんですよね。

少なくとも、気分は晴れやかになります。そして、気分が晴れやかになるのって、意外と大事です。

夫の転勤という無茶ぶりを楽しめるようになれば、今後の人生で多少のハプニングがあっても動じないどころか楽しめるようになりますよ!

明るい面にフォーカスして、ハッピー転勤ライフを♡


ちょっと長くなっちゃったので、最後に、転勤族の妻ならではのメリットをまとめますね。

転勤族の妻ならではのメリット3選
  • 各地の美味しいものを食べられる
  • 判断力と決断力が身につく
  • 仕事に真剣に向き合える

どうせ転勤で旦那さんに付いていくなら、楽しいほうがいいですよね。

「夫の転勤のおかげでこんな良いことがあった」

と探すだけでも、ちょっと気持ちが明るくなると思うんです。

明るく過ごしてる人のところには、良い流れがやってくるはず!

転勤の明るい面にフォーカスして、ハッピーな転勤ライフを楽しんでくださいね♡

ABOUT ME
おぬきち
筋金入りの自己啓発セミナージプシーだったWEBライター。このブログ経由で佐藤想一郎さんと出会い、仲間と関わることで無事ジプシーを卒業。縁あってUTENAで記事を書くことになりました。読んだ人の心が晴れて人生の流れが変わるような記事を書けるよう励みます。
こまでお読みいただきありがとうございます!

少しでもお役に立てたらいいな、と思い、このブログを書いています。

私たちは何人かで記事を書いていて、色々なメンバーが集まっています。

中には、4年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいた人もいるんです。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前・・・!

それぞれ色々な問題を抱えていました。

ところが、私たちの先生であり、頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、私たちの人生は全く逆の方向に回り始めました。

20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な言葉の力を持っています。

そんな想一郎さんの発信に触れて、次々と奇跡のようなことが起こっています。

たとえば、先ほど紹介したメンバーも、今は過食が治り、ライターとして独立、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えたんです!

多くの人に人生をもっと楽しんでもらいたいという思いから、このブログでは、想一郎さんのことを紹介しています。

ぜひこの下からLINEで繋がってみてくださいね。
佐藤想一郎公式LINEアカウント

こんにちは、佐藤想一郎と申します。

わたしは、古今東西の学問を極めた師から直接教わった口伝をもとに、今まで500名以上の方々の相談に直接乗ってきました。

夫婦関係の悩み、恋愛相談、スピリチュアル、起業、健康、子供、ビジネスについて……などなど。

本当に奇跡としか思えないような変化を見せていただいていて、そのエピソードを発信しています。

今、LINEで友だち追加してくださった方には、音声セミナー『シンプルに人生を変える波動の秘密』をシェアしています。

・成功しても不幸になる人の特徴
・誰でも知っている「ある行動」を極めることで、やる気を一気に高める方法
・多くの人が気づいていない生霊による不運と開運の秘訣

といった話をしました。

よかったら聴いてみてくださいね。

(LINEでは最新情報なども、お届けします。)

友だち追加

RELATED POST