心を育てる

セルフイメージを潜在意識から書き換える方法4ステップ

セルフイメージを上げる方法

自己啓発をしても、引き寄せの法則をやろうとしてもなかなか上手く行かない、変われないというお悩みはありませんか?

それは、もしかしたら潜在意識のセルフイメージが書き換わっていないことが原因 かもしれません。

「変わるぞ」「自分はできる」と顕在意識では思いこもうとしていても、潜在意識の大きな力で「どうせ無理でしょ」と思っているとかき消されてしまうのです。

コーチングや自己啓発、引き寄せの法則の本にもたくさんセルフイメージを変える方法が書かれていますが、やり方を間違えると「勘違いした、ただの痛い人」になってしまいます。

この記事では、実際に私が効果を確認できたセルフイメージを書き換え方法のうち、即効性のあるものと、じわじわ積み上げて着実に変われるものを組み合わせた5ステップをご紹介します。どうぞご参考ににしてください。

セルフイメージの意味とは

セルフイメージとは

ここで、セルフイメージの意味を確認しておきましょう。

セルフイメージとは、「私は、○○です」と素で言うとき、○○に当てはまるものです。

人にはそれぞれ「私はこういう人間である」と当たり前に自分で自分を思っているイメージ があり、実際にその通りの人間になっていくのです。

監獄実験

セルフイメージのパワーが分かる、ある有名な実験があります。

1971年、アメリカのスタンフォード大学で、普通の大学生に「看守」と「囚人」の役割を与えて行動の変化を観察する心理学の実験が行われました。

看守役には看守らしい服装、囚人役には囚人服らしい衣装を着せ、大学の地下室を監獄に見立てて2週間の実験を行う予定でしたが、効果はあまりにも顕著に出てしまいました。

看守は囚人を虐待しはじめ、囚人は耐えかねて脱獄、暴動が起きるなどして実験は中止に。

普通の人が「役割」を与えられ、周囲の人からその役割らしく扱われることでセルフイメージが変わってしまう ということが明らかになりました。

セルフイメージの低い人・高い人

セルフイメージが低い人と高い人

では、セルフイメージが低い、または高い、という場合には、どのような状態を言うのでしょうか?

分かりやすいものですと、セルフイメージの低い人は色んなことに対して

「自分には出来ない、どうせ無理だ」

と思ってしまいます。せっかく年収が300万円から400万円に増えるチャンスがあっても、

「自分は年収300万円だから」

と何となく落ち着かない感じがして、見逃してしまうのです。

そして、「上手く行かなさそうな雰囲気」(オーラ)を発していて、エネルギーが感じられません。

反対に、セルフイメージの高い人は、「何となく上手く行きそうな雰囲気」 をまとっています。そういう人たちは、無条件に

「何だか分からないけど、自分には絶対に出来る」

と信じていて、何にでも積極的、エネルギッシュです。

こんなセルフイメージは、勘違い

「できる、できる」と自分に言い聞かせながら、心のどこかで「無理かも」と思っている人 は、実は潜在意識では低いセルフイメージです。

また、「私は年収が1000万円だ」「上場企業の社員だ」と外的な要因によるセルフイメージ は当然あるもので、悪い物ではありませんが、それだけになってしまうと脆く、崩れやすいセルフイメージになります。

定年退職したとたんにもぬけの殻になって、自分が何だか分からなくなってしまう、そんな危険性があるのです。

セルフイメージを向上する方法

セルフイメージを上げる方法

では、安定して高いセルフイメージを作っていくにはどうしたらよいのでしょうか? 数ある方法の中から5つ、簡単で最も効果の高いものをピックアップしてご紹介します。

1 関わる人を変える

単純で非常に効果のある方法が、関わる人を変えることです。正直、これだけで成功出来てしまうほどの強力な成功法則だと思います。

監獄実験」からも分かる通り、人は周りの人から言われる通りの自分になっていきます。

もしも、あなたの周りの人が「お前はバカで本当に何もできないヤツだ」などと言う人ばかりだと、あなたは本当にできない人にされてしまうのです。

また、あなたの周りの人が年収300万円とか400万円の人ばかりだったとすると、それが「当たり前」になってしまって自分もそこに染まっていってしまいます。

それが悪いわけではないのですが、もしもそこから抜け出して1000万、2000万稼ぎたいと思うのであれば、「そのぐらい稼ぐのなんか簡単だよね」という人たちに会いに行く のが早いです。

年収に限らず、何か仕事でやりたいことがあるとか、楽器やスポーツが上手くなりたい、ダイエットしたいなど何にでもあてはまります。

どんなことについてでも、「そんなの普通にできるよ」と言って引っ張り上げてもらえる人たちと、意識的に関わるようにしましょう。

2 未来の自分を信じる

自分よりレベルの高い人たちの中に身を置くと、周りの人と自分を比べてかえって自信を失ってしまう ことがあるかもしれません。

そんな時は、「今はできないけれど、未来は絶対できるようになっている」 と未来の自分を信じるようにしましょう。

そして、ぼんやりとでもいいので、未来の自分のイメージを持っておくと良いでしょう。

  • 考え方
  • 行動
  • 仕事
  • 年収
  • 住んでいる場所
  • 周りの人

等々、「未来には絶対にこうなるんだ」という理想の自分 を思い描いて、その自分を信じるのです。

迷ったときや「無理だ」と思ったときに、既にそれを乗り越えている「未来の自分」に相談してみるとヒントをくれることもあります。

3 本来の自分に戻るイメージをする

本来の自分に戻る

未来の自分は、あなたに足りない物を色々くっつけたような人ではなく、あなたが元から持っている本質を発揮できている というだけです。

最初は、完璧な魂で、それが本来のあなたでした。でも、社会の常識や人から教えられたことや、ぶつかって経験してきたことによって余計なものが覆いかぶさってしまっています。

心が穏やかで思考がクリアなとき、自分の魂が望んでいることに耳を傾けて観ると何か直観的に感じるものがあるかもしれません。

あなたの中には光り輝くパーフェクトな魂があって、そこに戻っていくというイメージ をしてみましょう。体が温まって、じわじわやる気が湧いてきます。

4 アファメーションをする

1~3までの方法は、イメージ力のある人は得意だと思います。魂とか光とか、良く分からない…という方には着実にセルフイメージを積み上げていく残り2つの方法がおすすめになります。

まず、アファメーションといって、潜在意識に書き込みたいことを言葉で繰り返し唱える方法があります。

たとえば、「私は、出来ます」「私は必要なチャンスを最高のタイミングで与えられています」 のように、ポジティブな言葉を必ず肯定系で使いましょう。

「失敗したくない」のように思ってしまうと、「失敗する」イメージが出てくるので上手く行かなくなります。

アファメーションは、起きてすぐ、寝る前等が潜在意識に入りやすくておススメです。

5 小さな「できたこと」を認める

もう一つ、コツコツ出来る方法として、小さなことでも今日一日で出来たことを自分で認め、色んな人に感謝する という方法があります。

「歩けました」「仕事で初体面の人に会いました」

等、当たりまえのことで自分で認めてあげるとセルフイメージが上がっていきます。
参考「夢を実現する自己啓発ノートの作り方・書き方7選

GLOBOな視点・期待しすぎない

自分に期待しすぎない

セルフイメージを下げてしまうパターンの1つに、自分で自分に期待しすぎてしまう ものがあります。

これをやるぞ!と決めるのですが、ハードルを自分で高くしすぎるので失敗して自信を失っていきます。

それを避けるためには、目標を小刻みにして「絶対やるぞ!」というものがちゃんとできた、という体験を積み上げていきましょう。

無料メール講座|願望を実現するメンタルパワーの本質(全15回)

っと豊かに暮らしたいと思いませんか?

このメール講座は、

・お金に対するイメージを根本から変えて無理なくお金を得る方法。
・スピリチュアルや自己啓発、成功哲学などの業界に潜む罠について。
・非現実なオカルトと真の精神性や霊性とを見分けるには。

など、『メンタルパワーを飛躍的に高めて願いを叶える方法』を、15通合計50,000文字を超えるボリュームでお伝えするものです。

講座の講師を務めるのは、私のメンターでもあり、2,500人以上の相談実績を持ち、全国のリーダーから魂の指導者と呼ばれる黒澤全(くろさわ ぜん)先生。

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。
 

→ 詳しくは今すぐこちら

コメント

コメントを残す

*