関係を築く

引き寄せがうまくいかないケース5パターンと対処法

引き寄せがうまくいかないとき

引き寄せの法則の本の通りにやったのに全然うまくいかない、失敗しちゃったという方いらっしゃいませんか?

私も、何回も失敗してます(泣)。

「うまくいきませんでした」と、メンターに相談すると、「これはやってますか? こうなっってないですか?」と毎回言われることがあります。

考えてみれば、そのチェックリストをちゃんとクリアしていることは既に引き寄せているんですよね。

というわけで今回は、引き寄せがうまくいかないときの失敗例5パターンをご紹介したいと思います。

メンターの先生いわく、引き寄せはコンピューターのプログラミングみたいにとってもに精密な動きをしているので、大体いい感じなのに1個でもどこか穴がある作動しないことがあるそうです。

あなたが引き寄せできない理由はどれでしょうか? 今すぐチェックしましょう!

引き寄せがうまくいかないとき5パターン

1. 自分の中で、実は優先度が低かった

引き寄せ失敗

私は去年ぐらいまで、ずっと「彼氏が欲しい、結婚したい」と言い続けていました。

一般的にこれをやると引き寄せられますよ、みたいな事は一通りやってみたのですが、全く色気のない生活が続くばかりです。

何が失敗してるんでしょうか、とメンターに相談してみたことがあります。

高橋「ちゃんとアファメーションとかもやっているし、行動もしているのですが、どうしてパートナーが引き寄せられないんでしょうか?」

「なるほど。出会うために、今、何か具体的に行動してることってありますか?」

高橋「2回、相席屋に行きました」

「え、ちょっとそれだけじゃ行動量が足りなさすぎますよ。本当に優先順位が高いんだったら、もっとたくさん行動してるはずでは?」

高橋「はい、優先順位はめっちゃ低いです!」

これにはメンターも苦笑いでした(笑)。

そうなんです。私は彼氏が欲しいなと思いながらも、今は仕事に一番エネルギーをかけたいときなのです。

正直、恋人ができたとしても構ってる暇はないんですよね。デートに行く暇がないです。

だから恋人も同じような在宅でできる自由業の人、例えばデザイナーさんとかで、自宅で机を並べて仕事できたらなぁ…なんて願望はあります。

しかし優先順位としては、めちゃくちゃ低い。これが、叶わない原因でした。

ちなみに、優先順位が高いお願いごとは引き寄せています。

生活のためにやっていた派遣の仕事をやめて、専業のライターで食べていけるようになる!っていう希望は、ちょうど今月、叶いました。

本当に引き寄せたいことならば、ちゃんと叶うんですね。

というわけで、引き寄せられないとき最初にチェックしたい原因は、優先順位が自分の中で低くないか? です。

対処法・優先順位を決める

対処方法としては優先順位を自分でしっかり決めることです。

そもそも本当にそれを引き寄せたいんだろうか?と考えてみましょう。

意外とそんなに本気じゃないとか、みんなが持ってて欲しい気がしただけだったとか、そんな程度だったりするのかもしれません。

引き寄せたいものリストを作ってみて、自分の中で優先順位を决め直してみましょう。

優先度の高いものから、ひとつずつ意識を集中していけば、最後には全部を引き寄せますよ。

2. 好転反応に負けて行動をやめてしまった

次は、試されて好転反応に負けてしまう例です。

引き寄せたいと思って願い事をすると、引き寄せたいことと逆のことが起こる場合があります。

ある人は、「将棋の大会で優勝したい」という願い事を引き寄せようとしたそうです。

ところが、ちょうど大会前に1ヶ月ほど病気で入院することになり、将棋の道場に通えなくなってしまいました。

それでも諦めずに、病室で1人で将棋を勉強していたところ、隣の病室の人から声をかけられました。

なんと、その人は将棋がめちゃめちゃ強くて、入院中に対局で鍛えてもらえました。考えてみれば、時間もたっぷり使えます。

大会では、見事に優勝できたそうです。

失敗するパターンは、

  1. 行動していない
  2. 行動をしてみたら失敗してすぐやめてしまった

のどちらかです。

引き寄せる前には、流れが悪くなったように見えることがあり、好転反応と呼ばれています。

しかし、これは引き寄せが進んでいる証拠でもあり、悪いことではありません。

願いが叶っているイメージがリアルになっていくと、現実が悪くなったような、「なんかおかしいぞ」という感じに見えるからなんですね。

順調に引き寄せが進んでいる証拠ですので、逆のことが起こっても焦らずにチャレンジし続けましょう。

対処法・とにかく、行動し続ける

対処方法としては、一時的に流れが悪くなっても行動をやめないことです。

ただ色々やってみるだけでなく、既に願いが叶った後の自分がいるとしたら何をしているか、を考えてみましょう。

未来のパーフェクトな自分は、今は思いつかないようなアイディアを持っていたり、もっとダイナミックに行動していたりするかもしれません。

引き寄せが叶った後の自分になりきってみたときに、どんな行動が思いつくでしょうか? 違和感を感じることは何ですか?

3. 自分のためだけの願い事になっていた

みんなのためにお願いする

お願い事の種類、というよりも「どんな気持ちで願っているか」が失敗の原因になっている可能性があります。

「自分を満たすため」だけの願いは、叶わないか、それが叶っても別の問題を引き起こします。

もしも、あなたが神様だったとして、私からこんなお願いをされたらどう思いますか?

高橋「めっちゃセレブになって、海外旅行しまくって、エステに行って、毎日食っちゃ寝して暮らしたいです!どうかお願いします」

神様であるあなたは、「よし、こいつの願いを叶えてあげよう」と思いますかね?

多分、あんまり気が進まないのではないでしょうか。

なぜなら、その願い事を叶えても他の人に特に良い影響がなさそうだからです。

神様は忙しいので、なるべく皆を良くする願いを優先して叶えたいと思っています。

まあ、「私が楽して散財してたいです」っていうお願いでも、旅行会社の人がとかレストランは多少は潤うかもしれませんが。

もしも、こんなお願いならどうでしょうか?

高橋「ベストセラー小説を書いて、映画化したら脚本もやりたいです。本当に、世界中の人が感動して、笑顔になって、お互いに優しくなれるような作品で、世界を救いたいんです! だから私に文才と書き続けながら生活できるお金をください!」

それだったら、神様的には「おおー、ちょっと叶えてあげようかな」っては思いませんかね?

というわけで、引き寄せに失敗するときは、お願い事が自分のためだけになっていないかチェックしてみましょう。

対処法・周りの人のためにお願いしよう


うわー、完全に自分のためばっかり!という場合は、一回、気持ちを入れ直してから願い事リストを書き直しましょう。

周りの人笑顔を思い浮かべて、ほんとにピュアな愛の気持ちになってみてください。

自分自身がどうなるのが皆のためになるでしょうか? 自分も皆も良くなるには、何が必要ですか?

そのためにお願いをしてみましょう。

じゃあ、私が海外旅行に行くのも、

高橋「海外に行って良いエネルギーを充電してきたり、新しい経験をしたりして、もっと良い作品を作りたい。もっとみんなの役に立ちたい。なので、神様、お願いします!」

て言ったら、「えー、しょうがないなあ」ってなるかもしれませんね。

愛を込めて、お願い事を作り直してみましょう。

4. 宇宙のエネルギーと接続が切れていた

宇宙のエネルギーとの接続が切れていたので、うまくいかないというパターンもあります。

これも3番にちょっと近いのですが、頭の中が自分だけの世界になって、自分のことだけ考えちゃってると引き寄せにくいんですよね。

見分け方は、悩みの種類と時間でわかります。

誰でも悩み事はあると思います。自分ことで悩んでいる時間と、他の人のことで悩んでいる時間と、どちらが多いでしょうか?

メンターのところに相談に来る人たちの中で、自分の悩みは全然なく、人のためとか世の中のためばっかりで悩む人は皆、うまく行ってしまうそうです。

私なんか、ずっと自分のことばっかりだったので、それは引き寄せられないですね、と納得して改めてきました。

宇宙とのエネルギーの接続というのは、インターネット接続みたいなものでです。

インターネットで検索すれば、世界中から必要な情報を持ってくることができます。

ネットが切れてオフラインだと、検索しようとしても「ネットワークに接続してください」のエラーが出るだけですね。

引き寄せも同じです。視野が自分の周りだけだと何も出ませんが、もっと世の中の事とか人のことに意識を広く設けていると世界中から何でも引き寄せられるということになります。

宇宙のエネルギーに繋げるためには、自分以外の周りの人とかお客さんとか世の中の人に「意識を向ける」ことです。

べつに大変な立派なことを考える必要はなくて、「誰々さん、そういえばお母さんが入院してるって言ってたなあ。大丈夫かなぁ」とか、「この情報が、あの人に役立ちそうだから、こんど本を持っていってあげよう」などと、普段から意識に上げておくだけで、宇宙の動きが変わります。

自分の悩みよりも、人が喜ぶこと、人の役に立てることに意識を向けましょう。

対処法・小さなことに感謝しよう

意識を向ける方法はいっぱいがありますが、一番、忘れてはいけないのは「感謝」だと思います。

ここでは、一回やっただけで号泣してしまうほど感謝を味わえる、強力な方法をご紹介しましょう。

リラックスして静かに座った状態で、あなたが生まれてから今までに関わった人やお世話になった人を全員に思い出して、イメージ上で召喚しましょう。

親や家族、親戚、幼稚園の先生、友達…みんながどれだけ面倒を見てくれたでしょうか?

迷惑をかけたことを心からお詫びをしましょう。

すると、こんな自分に関わってくれてありがとう、と感謝の気持ちが自然に湧いてきます。

なお、ご顕在の方なら、実際に連絡を取ったり、会いにいったりしてお詫びやお礼を伝えてもオッケーです。

これで意識がかなり広がっていくと思います。

みんなに愛されて、応援されてきたんだから、世の中に返して行かなきゃ!という気分になるかもしれません。

5. 叶っている感覚になれていなかった

引き寄せできないときは

最後は、単に各種「引き寄せの方法」がちゃんとできてないだけ、という話です。

アファメーションとかビジュアライゼーションとかを行なう場合、ちゃんとできていれば「もう、その自分になって、叶っています」という感覚になっていないとおかしいのです。

本気で、もう叶ってると思ったとき、現実が引っ張られて修正されていくんですね。

ですので、「欲しい〜、叶えたい〜」となってしまっているとしたら、「もう叶っちゃいました」っていうリアリティーがないってことになります。

なので、今やっている引き寄せメソッドのやり方がまずいか、量が足りてない可能性はあります。

例えば、ビジュアライゼーションなら、「あ~、こうなったらいいな」と何かを空想する感覚とは全く違うんですよね。

もう実現している、その場に本当に自分がいて、「なんだ、もう叶ったんだなー」っていう感覚が伴っていなければいけません。

聞こえる音や、触れているものの感覚、気分までもリアルに感じることができていれば、「あれ? なんだか今の現実がおかしいぞ」となって、潜在意識が動いて、直感的に何らかの行動が始まります。

私もちょうど、パートナー引き寄せの色々をやっていたら、「あれ? おかしいな」と行動が変わったことがありました。

何をしたかというと、「やばい、彼氏にこの下着は見せられない!」っていうダサい下着を全部捨てました(笑)。

それから、食器を1組ずつしか持ってなかったのですが、「あ、これじゃあ彼にご飯出せないじゃん!」と思い、速攻で100円ショップに行ってペア食器を揃えてきました。

家の洗面台やトイレとかも、一人暮らしだからって自由に物を広げてたのを、彼が一緒に住んでいるつもりで、きれいに片付けて掃除するようになりました。

これで、いつ彼氏ができてもオッケーな体制です!

というわけで、各種引き寄せのメソッドを「叶っているイメージ」を大切にして、もう一度丁寧にやってみましょう。

対処法・ちょっと体験してみる

どうしても難しい場合は、部分的にでも実際に叶った体験してみるっていうのが良いと思います。

たとえば、高級車が欲しいと思っていたら、今は買うのは無理でも一日だけレンタルして気分を味わうことはできますね。

可能な範囲で先取りし、一回でも感覚を味わって覚えておくと、普段のイメージングでもその感覚を引き出せます。

ぜひ試してみてください!

引き寄せがうまくいかないときの5パターン・まとめ

引き寄せがうまくいかないときは、これを試してみてね!

  1. 叶えたい優先順位を决め直しましょう
  2. 好転反応に負けずに行動し続けましょう
  3. 自分だけじゃなく周りの人のためにお願いしましょう
  4. 宇宙と接続し直しましょう
  5. 叶っている感覚を大事に引き寄せメソッドを丁寧にやりましょう

あなたの願いも叶いますように!

引き寄せや精神世界のことを現実に活かせる形で分かりやすく教えてくれる、我がメンター先生の無料メール講座もぜひ読んでいてくださいね。



※メルマガは終了しました。

終了しました。

メルマガは終了しました。

コメントを残す

*