体を整える

男性だけじゃない?女性も筋トレでメンタルとスタイルを改善しよう

筋トレというとあなたはどんなイメージを持っていますか?

『男性がやるもの』

『マッチョになるのはちょっと・・・』

などなど、いろいろあると思いますが、実は女性も筋トレによって想像以上に素晴らしい影響があるんです。

ハリウッドや海外のファッション誌に載っているような芸術的な美しいスタイルや、毎日をエネルギッシュかつポジティブに生きられるメンタルなど。

筋トレはそれを手に入れるための唯一の手段なんです。

今回はそんな筋トレのメンタルへの影響と誰もが羨むような抜群のスタイルになるための正しい知識をシェアするとともに、どんな風にすればよりよく筋トレ効果を感じられるのかをお話ししていこうと思います。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


筋トレの基礎知識

筋トレの誤解

まず多くの人が筋トレについてしている誤解を解いていき正しい基礎知識を知ってもらいたいと思います。男女ともに特に日本は筋トレなどのフィットネスに関する常識が圧倒的に遅れていて、未だにプロテインとステロイドの区別もつかない人がいるくらいです。

なので最低限の筋トレに関する基礎知識を知ってください。

きっとあなたも思っているかもしれないことで、筋トレをすると体がゴツくなるとか、ボディービルダーのようなごりごりのマッチョになってしまうからあまりしたくないってあると思います。

これ、最大の誤解で、あういう人たちはそれこそ人生をかけて栄養管理から睡眠まで全てを厳格に管理して何年もかけて体を作っているので、僕ら一般人が死ぬ気で頑張ってもあのレベルまでは到達できることはほぼないんです。

ちょっとばかり筋トレしたくらいではそんなに凄まじい肉体にはならないので、安心して頑張って大丈夫なんですね。

そしてプロテインを薬とか筋肉増強剤だと思っている人も多いです。運動したことがない人は特にそういう傾向が強く、マッチョが飲むものとかそういうイメージもあるようですが、あれは文字通りタンパク質を粉状にしたもので、加工食品の一種です。

原料も牛乳や大豆などの普通の食品なので、タンパク質が不足しがちの現代人は運動してなくても人によっては飲んだ方がいいと言えるものなんです。

筋肉はそう簡単にはつかないし、プロテインはただの食品。

この二点だけでもかなり筋トレについてのイメージが変わったんじゃないでしょうか?

ダイエットも筋トレが効果的

あなたもそうだと思いますが、女性はみんな自分のスタイルを気にしていると思います。

ダイエットにもきっと関心が高いでしょうが、実は筋トレはダイエットには最も適しているんです。
というか美しく健康に痩せようと思うのなら筋トレは必須になると言えるでしょう。

筋トレによって体が引き締まることでヒップや胸のラインも釣り上がりとても綺麗になりますし、筋肉の量が増えることで基礎代謝も上がるので脂肪燃焼も早まり太りにくく痩せやすい体質に変えていくことができるんです。

今は海外などで女性も筋トレするのはもはや常識で、ボディーメイキングという自分の体をデザインするという意識で多くの女性が筋トレに取り組んでいます。

ハリウッド女優やモデルさんなんかも筋トレを当然のようにしていますし、美しくダイエットしたい女性にとってはもはや常識となっているんですね。

筋トレはメンタルの健康を守れる

今回のテーマの1つであるメンタルへの影響ですが、筋トレというのはとてもいい効果があります。

これはすでに科学的にも明らかになっていて、うつ病や不安障害などの精神疾患に対して筋トレなどの運動全般が改善効果があるのは今ではかなり知られるようになりました。

ランニングやウォーキングなんかでもそういうメンタルへの効果はありますが、筋トレのように短時間高強度の運動の方がよりその効果があると研究結果があるのです。

筋トレはそれによって成長ホルモンが分泌されるので、それが抗うつ剤などとほぼ同じような効果をもたらしてくれるので、気分を改善してくれるんですね。


スポンサーリンク


もちろんうつ病などの疾患でなくとも、ちょっと落ち込んだ時や気分が浮かない時に短時間でいいので筋トレをすると面白いくらいそれが解消されるのを実感出来るはずです。

仕事でのストレスを感じたときにも筋トレはその解消には最高の手段です。

多くの人は嫌なことがあったときはお酒を飲んだりして発散しますが、代わりに筋トレして汗を流すことでメンタルの状態を素早くベストの状態に持っていくことができるんです。

簡単に言うと、筋トレをするとポジティブで積極的なメンタルになるんです。

女性も筋トレした方がいい理由

ホルモンバランスが整い生理時のイライラが減る

女性にも筋トレを勧める理由はいくつかありますが、理由の1つにホルモンバランスがあります。

男性もそうですが、女性は特にこのホルモンのバランスがメンタルに影響を与えます。

生理のときはイライラしやすくなるのもホルモンのバランスが崩れるのが原因です。

筋トレによって成長ホルモンが日常的に分泌されるようになると、女性ホルモンの働きも安定して、生理自体が軽くなったり、辛さが軽減されたりしてメンタル面の安定にも繋がるんです。

もちろんあまりにも激しくやり過ぎてしまうのはよくないですが、20分前後くらいの筋トレを習慣化するだけでもかなり違ってきます。

スタイルがモデルのようになる

筋トレによって当然ですが肉体面も変化していきます。

個人差はありますが、これまで運動経験がない人なんかが筋トレを習慣化していくと、まさに変身といってもいいくらいの変化が起こります。

具体的にはスタイルが別人のように変わります。

ダイエット効果があるのはすでに述べましたが、筋トレによるダイエットはただ脂肪を減らして細くなるのではなく、筋肉が引き締まるので、モデルやハリウッド女優のような逆三角形でくびれのある綺麗なスタイルを作ることができるんです。

そういうスタイルはただの食事によるダイエットだけでは決して作れません。

スタイルが劇的に変化して良くなることで、きっと毎日鏡を見るのがとても楽しみになるはずです。
ちょっと想像してみてください。

鏡に写るまるでモデルのような均整の取れて引き締まった綺麗な体の自分を。

無駄がないけれど女性的なボディーラインはしっかりあって、むしろ程よく鍛えられているからこそその曲線美が強調されています。

きっとどんな服でも似合うでしょうし、ユニクロなどのファストファッションの服でさえも高級ブランドのように見えてしまうような素晴らしいスタイルです。

たかが体型くらいでと思うかもしれませんが、人は見た目で簡単に気分が変わっていくものです。

どうせならそういううっとりするような美しいスタイルでいたいものです。

筋トレはそういうスタイル作りには最適な方法なんです。

総合的な健康に繋がり幸福度が上がる

ホルモンバランスが整いスタイルも良くなるなどの利点を挙げてきました。

これらはつまるところどういうことかというと、心身の総合的な健康に繋がって人生の幸福度そのものがぐんぐんと上がることを意味しています。

僕らの人生で最も大切で価値のあるもの、それは健康です。

健康な心と体があって初めてさまざまな恩恵をたっぷりと感じていけるんです。


スポンサーリンク


人生の基礎となる良好な健康状態を作り維持していけるのが筋トレの最大の利点なんです。

この辺はあまり男女の違いのない部分ではありますね。

幸福というのは個々人でそれぞれの基準があるので明確にこれ!というのはないのかもしれませんが、健康的であることは誰のどんな幸福の尺度であってもおそらくあった方が当然いいものなんじゃないでしょうか?

健康であるからこそ、楽しいことも嬉しいことも十分に味わっていけるんですから。

おすすめ筋トレメニュー

下半身中心に鍛えよう

筋トレが素晴らしいのはわかったけれど、何をすればいいのかわからない。

あんまり辛いのはちょっと・・・

そんなあなたにも実践できる簡単で効果の高い筋トレのメニューをここでは紹介していきます。

まず基本的な考え方は、大きな筋肉を優先して鍛えることです。

それから短時間ですぱっと集中してやる。

その2つは意識してください。

特に時間ですが、よくテレビを見ながらとかトレーニングする人がいますが、筋トレでは厳禁です。

ながら運動は逆に効率がよくないのでやめましょう。

ではその辺に留意して具体的なおすすめメニューを紹介していきますね。

女性ならばまずやった方がいいのがスクワットです。

つまり足やお尻といった下半身を中心としたメニューですね。

なぜスクワットがいいのか?

人間の筋肉のおよそ6割以上が実は下半身に集中していて、太ももやお尻の筋肉は数ある体の筋肉の中でも一二を争うほど大きいので鍛えることでカロリー消費も高くなりダイエットにも効果的なんです。

注意して欲しいのは重心をややつま先方面に置くこと。

かかとに重心を置いてトレーニングをすると変な筋肉のつき方をしてしまうので、その辺はほかの運動の時にも気をつけてください。

やり方は肩幅かちょっと広めに足を広げて立って、ゆっくりと骨盤を下ろすようにしゃがんでいきます。

この時に背中を丸めたりしないでまっすぐの姿勢を維持します。

そして膝が90度以上になったらちょっと停止して、またゆっくり戻ります。

これを20回もやればきっと太ももはパンパンになっていると思います。

背中を鍛えてくびれを作る

スクワットと合わせてやって欲しいのは背中、つまり広背筋を鍛えることです。

女性なんだから背中が広くても意味ないんじゃない?と思われるかもしれませんが、実は広背筋を鍛えてある程度広い背中を作ることは女性にとってのある種永遠のテーマでもある“くびれ”を作るためには必須の種目なんです。

そもそもウエストのくびれというのは、広背筋と大臀筋、お尻の大きさとのギャップによって生まれます。

よくくびれのために一生懸命お腹を捻るような腹筋をしている人がいますが、実はあれは全くの逆効果で、むしろ腹筋が発達してしまい寸胴体型になってしまうんです。

普通の腹筋くらいならいいのですが、それもやりすぎるとウエストが太くなる原因だったりするので、ほどほどにしたほうがよかったりします。

これはあまり知られていないことですが、結構常識的なことだったりするので押さえておいてください。

広い背中を作るには懸垂が一番効果的です。

器具などを使えばかなり種目のバリエーションは広がりますが、ジムなどに行かないのなら懸垂がやりやすいと思います。

ですが懸垂はかなり負荷の高い種目なので、回数を気にせずそれこそ3回くらいでもいいので背中の筋肉を意識してやるといいでしょう。

スクワットでお尻をしっかり鍛えて背中を広くすれば、モデルのような綺麗なくびれを作ることができます。

胸を鍛えてバストアップ

くびれの次に女性の悩みのタネはやはりバストですね。

女性の胸は大胸筋の上に脂肪として付いているので、そのベースとなる大胸筋を鍛えていないとどうなるかわかりますか?

そう、垂れてしまい形が崩れてしまうんです。

年齢によってそれはしょうがないこととされてきましたが、きちんと大胸筋を鍛えていればいつまでもハリのある形のいい胸を維持できます。

そのための筋トレ種目は、腕立て伏せが最適です。

プッシュアップなんて言い方もしますね。

やり方は簡単ですが、腕立て伏せは腕の角度を変えると他の部位にも効いてしまうのでその辺は注意が必要です。

ポイントとしては、腕をまっすぐにして胸と垂直にしてゆっくりとおろしていくことです。

この時に胸の筋肉を意識してしっかり負荷をかけていってください。

ここまでに説明した筋トレの種目を全てやっても恐らく30分もかからないと思います。

だいたい週に2回か3回もやれば、メンタルもスタイルも見違えるようになるでしょう。

まとめ

今は日本でもようやく筋トレの効果が認められたというか、そのメリットが浸透してきたようで徐々にですがトレーニングに励む女性も増えてきました。

ですがなんとなく健康にいいとか、ダイエットにいいらしいという感じで、具体的な効果やメンタルへの影響などを示しているところはまだまだなく、適切には伝わってはいません。

最初に言ったように、筋トレは男性がするもので、女性には無縁のものというイメージが先行しています。

実際はここまでに話したように、男女関係なく想像以上に素晴らしい効果があるんです。

それこそ人生をガラリと変えてしまうくらいに。

筋トレしたくらいでなにが変わるんだと思うかもしれませんが、やってみると本当に変わっていきます。

心もポジティブになりエネルギーに溢れていき、スタイルも変わっていきます。

心と体が変われば、それはもう人生が変わったのと同じことです。

ぜひこれをきっかけに筋トレを始めてみてください。


無料メール講座『いきかた教室』|将来不安が90%減り、お金も仕事も安定する”真の仲間”がいる生き方とは?

っと自由に生きていきたい!と思うものの、具体的にどうすればいいか分からない、と悩んでいませんか?

このメール講座では、

・たった1人との出会いで人生が大きく変わる”真の仲間”のパワー!
・今の行動でわかる!10年後の未来で消える人の特徴とは……
・どんな仲間を作れば今後30年安泰な人生を手に入れられるのか?

など、人の繋がりから得られる「不思議な力」と、具体的にお互いに豊かになれる仲間を増やす方法をお伝えするものです。

ぜひ、あなたの人生や仕事にお役立てください。

→ 詳しくはこちら



↓この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます↓




スポンサーリンク