思考を鍛える

成功者の朝の習慣を完コピせよ!朝を制する者は人生を制する

あなたが真に成功を望み行動するのであれば、成功することができます。

800冊を超える著書を発表している作家であり、俳優であり、実業家の中谷彰宏さんのこんな言葉をご存知でしょうか?

『したい人・・・10,000人、 始める人・・・100人、 続ける人・・・1人』

~中谷彰宏~

何か成功に向けての行動を起こすときに、「やってみようかな」と考える人が10,000人。

実行し始める人が100人。

それを継続する人が1人、ということです。

多くの人が、「やってみようかな」と思いつつ実行しないことで成功を逃しています。

・お金持ちになること。

・理想のパートナーと人生を共にすること。

・人から羨ましがられるような生活をすること。

・在宅ワークでもそこそこお金が手に入り、楽に生きること。

成功の形は様々ですが、行動しそれを継続することができれば、上位0.01%の成功者になることができるのです。

成功者のほとんどが大切にしているのが、ルーティン化した朝の習慣を行うこと。

モチベーションを保つためであったり、生産性を高めであったり、朝の活動はプラスの影響が大きいと考えられています。

それも、誰にでも簡単にできることで難しいことではありません。

あとは行動+継続できるかどうかです。

まずは、成功者の朝の習慣を見ていきましょう♪

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


早起きをする

よく言われすぎていて、何だそんなことかと思われるかもしれませんね。

けれども、遅刻しないためではなく、成功するためと言われればなんだかやる気が起きてくるのではないでしょうか。

多くの起業家やアーティストなどの成功者90%以上が、6時前に起きることが分かっています。

早起きは1日の始まりとして最適であり、これを実行することで生産性が大幅にアップし、面白いことにその日一日の「良いムード」を維持することができるそうです。

ですから早起きをして何かしらの活動をすることは、人生を激変させ、成功を加速させる最も効果的な方法なのです。

そんなことを言われても、朝がどうしても苦手だという人もいますよね。


スポンサーリンク


そこで、早起きをするための方法をいくつかご紹介します。

・自分に合った睡眠時間を見つける

どのくらい眠ればスッキリと目覚められるか、自分の体と相談してみることです。

私はこれまで思い込みで、8時間寝なければならない!と無理矢理寝ていたのですが、多忙のため睡眠時間を削っていったところ5~6時間でも意外と動けることに気が付きました。

最初は少し辛いかもしれませんが、色々な睡眠時間を試して最適な時間を見つけられれば、次の日の活動量が大幅にアップすること間違いなしです。

・好きな音楽をアラームにかける

一日の始まりが心地よくスタートしますので、とてもお勧めですよ。

最近の私のお気に入りは、音楽ではなく録音しておいた音声を聞いたり、好きなラジオをかけたりと人の声で起きることです。

なんだかとても安心感があり、楽しく目覚めることができます。

・早起きする「理由」を作る

「よーし!明日の朝はこれをやるぞ!」と適度に気合を入れて眠りにつくと、人体とはすごいもので勝手にアラームが鳴る前に目覚めてしまいます。

その朝の活動が楽しみで、ついつい起きてしまうという感覚です。

これがあまりにも楽しみになりすぎると、かえって夜眠れなくなりますので気を付けましょう。

・ご褒美を与える

朝がどうしても苦手な人にお勧めなのが、「起きられたら、コレ!」というご褒美を自分に与えることです。
「朝食で、今まで我慢していたこれを食べても良いよ」とか。

「10日間続けたら、これを買っても良いよ」とか。

楽しいご褒美があれば、頑張れてしまいますよね!

さぁ、まずは早起きで何でもできる準備を整えましょう。

朝食をとる

朝食をとるかとらないかで意見が分かれるところですが、成功する人が朝食をきちんと食べるのは、世界共通でみられる傾向だそうです。

確かに朝ギリギリに起きてばたばたと出勤するよりも、余裕をもってゆっくりと朝食をとることは、心身ともにエネルギーの補給につながりそうですよね。

ちなみに、朝食メニューを考える際のポイントは、

・腹持ちが良い
・エネルギー源となる
・カロリー
・栄養価
・作る手間

が挙げられます。

腹持ちの良さを考えると、断然ご飯です。

ご飯は消化吸収が緩やかなため、腹持ちも良い上に集中力が持続します。

カロリーを考えても、パンは脂質の高いモノと相性が良いため、パン自体は低くても総合的に摂取カロリーが多くなってしまいます。

一方、和食は低カロリーのものが多いので、カロリー的にもご飯+和食の取り合わせが朝食に最適と言えそうです。

栄養のバランスというのは、「炭水化物」「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」「脂質」の5大栄養素のことですね。


スポンサーリンク


東洋医学の陰陽五行の考えで『5色バランス健康法』というのがあります。

いちいち栄養素を調べなくても、5つの色を意識することで、自然と栄養バランスのいい食事を摂り入れることができます。

ちなみに、5色とは「青(緑)・赤・黄色・白・黒」のこと。

是非意識してみて下さいね。

朝にその日一日が成功することを確定する

朝は自分の心と向き合う最高の時間です。

自分の素晴らしい一日を思い描きイメージすることで、どのような気持ちで眠りにつくかというゴールもきちんと決めておくことで、その日一日を思った通りに過ごすことができるようになります。

「今日1日うまくいく」と頭の中で決めてしまうことです。

その日1日のスケジュールを大まかに決め、それらがうまくいっている場面や感覚をイメージし、結果を決めてしまいます。

自分が上司に提案した意見が採用され喜んでいる姿や、仕事で上手くフォローできたことで感謝されている姿などをどんどん思い浮かべてみましょう。

「思考は現実化する」ため、思ったことしか実現しないのだとか。

「今日はすべてがうまくいく日♪」と脳にインプットすれば、それが当たり前としてあとは勝手に脳がそのように現実化してくれます。

私も、「今日はこれとあれを片付けて気分が良くなっている」とイメージしたところ、その通りに問題を処理できるようになってきました。

たった数分間イメージする時間をとるだけで、だけでも思考がポジティブになり、楽しい気分で過ごせますよ。

朝に大事な仕事をすませる


朝に大事なことからやる、またクリエイティブな活動を行うと、思っている以上に色々なことをこなすことができます。

私たちの頭は早朝のとき一番スッキリしています。

このゴールデンタイムをいかに活用するかが作業効率を上げる肝と言えます。

夜は疲れ切って何もしたくなくなるもの。

そして気分的にも大変な作業を1日の最期にもってくるというのは、気が重いものです。

それなら、朝にやってしまおう!ということですね。

今もこのブログを朝5時に起きて書いています。

夜はうつらうつらしながら書いていたので全く進まなかったのですが、朝書くことで2時間で大体3000~4000字を書けるようになってきました。

表現活動だけではなく、朝友だちと会ったり、運動をしたり、朝仕事のアポをとったり、朝の良い状態の時に全て行ってしまえば、結果も自ずとついてくること間違いなしです。

まとめ

「朝をいかに過ごすか」に人生の成功の秘訣が詰まっています。

成功するためには、

・早起きをする
・バランスの良い朝食をとる
・朝にその日1日が成功することを確定する
・生産性の高い朝に、大事な仕事をすませる

を実行することをお勧めします。

冒頭でもお話ししましたが、成功者である上位0.01%に入るためには、まずは行動することが大切です。

そして継続できるかどうかにかかっています。

私たちの人生は、「今」という日々の積み重ねで成り立っており、必ず朝からスタートするのです。

その朝の時間を最高な自分で、モチベーションを上げて過ごせればその1日は成功したといえます。

大きな成功に辿りつくためには、小さな成功を積み重ねること、1日1日を丁寧に過ごすことです。

朝を制する者が人生を制する!

あなたも朝の習慣を始めてみませんか?

初心者スピ部長・カリーネの愛の引き寄せ道場!


朝が苦手でできればずーっと寝ていたい人間でした。

なんせ、低血圧なもので(~_~;)

朝起きるとめまいがして、目をつぶっているのにグルグルすることが多々ありました。

起きると色々とやらなければいけない面倒なことを考えると、どうしても布団から外に出たくない…

ふて寝状態で籠城を決め込んでいたのです。

けれども、「では、ずーっとこのままで良いの!?それとも人生変えて成功したいの!?」

と自分の中のもう一人の自分が反旗を翻しました。

「勿論答えは分かってる。私もこのままじゃ嫌!」

そりゃあもっとお金があった方が良いし、

できれば長い通勤時間から解放されたいし、

お金をもらうためと我慢してやってきた苦手な仕事からも解放されて、自分の意志で好きなことをしたい!

人間には「欲」があります。

これはあまり良くないことのように感じていましたが、そうでもないようです。

私の師匠のK先生は、「欲」を拡張させるのが大切だと言っていました。

これを聞いたときには、すごい強欲な人間になってしまうのでは?と不安になりましたが(笑)

けれども、この「欲」のために尋常ではないほどのパワーを発揮することができるわけです。

「お金を稼ぎたい!」「自由になりたい!」といった欲望のためだったら、何でもできるぜ!

そう思ってがむしゃらに何かしらの行動をしていくことで自分自身が磨かれ、成長し、結果的に成功を手に入れることができるのだそうです。

自分の中の「欲」を素直に認め、蓋をせずにそれに向かって何かをスタートさせてみませんか?

「欲望」を否定せずに認めてくれ、成功まで導いてくれる先生のメルマガを是非お読みください。



※メルマガは終了しました。


↓この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます↓




スポンサーリンク

終了しました。

メルマガは終了しました。

コメントを残す

*